FC2ブログ

恋する小鳥

小鳥と共に生きていく

ヒマワリの欠片が私を救った日

みどちんが皮つき餌を食べなくなって、2週間ほど。その間、むき餌とかエッグフードとか、野菜を食べていたけど、一応毎日皮つきのほうのシードは他のみんなと同じように色んなブランドのものをミックスして入れてた。みどちんは全く手をつけなかったときもあれば、少量のカナリヤシードだけ食べるときもあって、毎日余った種はそのまま、隣のアゲハが食べたりしてくれてた。みどちんはナイロンなどの袋がクシャクシャパリパリする...

台風に寄せて

台風が来て、その次の台風も来て、せっかく片付けたのにと思いながら陰々鬱々な気分になる。ただ気温が上がった、湿気もある、風もあるで、鳥たちはとても機嫌がいい。良いこともある、悪いこともある。怖いことばかり。こんなだったっけ。日々っていうのは。ランキング用バナーです。記事を見てくださった方、いつもお越しくださっている方有難うございます。記事が面白かった、役立った、写真が好き、などの方はバナーを押してく...

鳥を見たくてドラマを見ること

海外ドラマが好きです。なかでも特に北欧や英国のドラマが好きです。アメリカドラマを好きでなくなったのは24とか、プリズンブレイクくらいからでしょうか。ドラッグ、銃、爆発、味方が実は敵、テロ、高級美女、スパイ、荒い運転の車、砂漠、高層ビル、超リッチ、弁護士。いまどき街中で撮影してたらスマホで撮られるから、ほぼスタジオで撮影されてて、同じような風景、同じような街角。汚い地下、ビル。もうおなかいっぱい。あん...

マメ女子はリノベーション派

これはメモみたいなものだけど、私はマメルリハがどうやって巣を作るのかを、いつも知りたがってる。なんというか、日本的な二段式巣箱でも、箱に丸がひとつ開いただけの欧米式巣箱でも、一応は繁殖するようになる。でも、何か正解じゃない気がする。いつもこれじゃないのよね、という顔をされてる気がする。敷き材でも、ココヤシがいいと言うひとも、ウッドチップいっぱいの巣箱で常に繁殖させてるひともいる。どちらも嫌いで何も...

結び豆苗とパイナップルと緑のあの子

みどちんへの厳戒態勢は続いています…。皮付き餌に見向きもしないので、思い切って皮ムキ餌をあげてみました。キクスイさんの赤むき餌なんですけど、パッケージに「最高級赤材ムキ餌」って書いてあるの。キャナダ産の最高級粟たちですよ、これはもうみどちんにしかあげられないっていうね。昔はセキセイや豆雛によくキクスイさんの皮付きやムキ餌をあげてたのですが、新鮮すぎて虫がついたり足がつくのが早いというか、さっぱりヘ...

ペンペン草より拝啓カサブランカ様 

本来なら12月までに植えるユリの球根ですが、去年の春、新潟のユリ園に行った母がまだ植えても十分咲くと言われて持ち帰ったユリは、本当に夏にちゃんと咲いたので、冬に植えなくてもユリは割と咲くんだなと知りました。で、試しに6月に叩き売られていた球根を買って鉢に植えたカサブランカですが、背丈が20㎝ほどしか伸びず、台風や猛暑で色々過酷だったから駄目だろうと思っていたら、9月になってようやくひとつだけ蕾がつ...

みどちんの変貌

みどちんは好物が、粟米玉子とエッグフードとニガーシードを混ぜたやつが好きで、それをあげると、ただただずっと食べていて、なにか心配になるほど食べていることがある。毎日同じメーカー、同じものをあげるわけではなくて、基本的には気まぐれローテーションだから、次の週はエッグフードと別のペレットのミックスになってたりするんだけど、なぜかみどちんは、種餌に興味をなくしてしまって、特にひまわりを一切食べなくなった...

台風からようやく復旧しました!

今年の夏は、色々あったけど、最後の最後に台風で、山の裾野の事務所がなんだかえらいことになってしまった。倒木であちこちに木が倒れてきたし、電話もネットもつながらない。テレビやラジオも持ってなかったので、何が起こっているのかわからないまま、復旧作業をお願いしたくとも、NTTにかけ続けて故障を訴えられるまでに一週間。そこからさらに待たされて、ようやく復旧できました。台風の間は、もう何もできなかったから、...