恋する小鳥

CATEGORY PAGE

リベンジのゴングが鳴りました

とある事情から、我が家に文鳥さんがやってまいりました。その数5羽。シナモン文鳥さん1羽とシルバー文鳥さん2ペアです。私にとって文鳥さんというのは、ちょっと苦い想い出がある特別な鳥さんです。だから今まで手を出さずにきたのです、一生とは言いませんが、多分自分から入手しよう! と思うまでには相当かかるだろうと思ってました。大人になって会社員になって、なんとなく覗きに行ってた熱帯魚やさんの隅で、唯一いた鳥...