スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒップは元気です

最近ふとグーグルで、「美少年 ヒップ」と検索してみたんです。
べ、別に美少年の尻に興味があったわけではないのですよ!
ただちょっと、うちのマメルリハのヒップの画像を
自分のフォルダから探すのが面倒で、
ググってみたら見つかるだろうとぐーたらしたのです。
そしたらなんと、私のPCでは

画像検索の一番最初に出てきたんです、

うちのヒップ君の子供たちが!


色んなアイドルのお尻画面や
羽生選手の写真まであった検索画面に
ちらちらと散らばるうちの緑色のインコの画像・・。
少年の尻フェチのひとが、検索したら
なぜこの緑色の鳥が何度も何度も出てくるんだろうと、
悩んだかもしれないですが、
ヒップ君のつぶらな瞳に
それはそれでカワイイと思ってくれたら幸いなのです。


なんといっても少年時代のヒップは




すごすぎない?



激かわ!
鮮やかな緑の肢体にピンク色の嘴、
お尻がまるくてピンとして、他の鳥が成鳥のヒップ君を
雛と間違えて餌をあげようとするほど、
かまいにくるような童顔美少年だった。

年上のサマンサと結婚し、ウロコインコの次元が
ヒップに会いたくて籠に入ってきたときには、
怒ったサマンサが次元を半殺しの勢いで噛みついて守ったほど
愛された愛されたヒップ君。
サマンサ亡き後は、菊ちゃんとラブラブの隠居生活を送って
毎日元気にやっていて、リングに刻まれた07の文字。
あれからもう9年になる。
ヒップ君はサマンサと暮らしていたときに、神経に異常が出て、
いつも震えて、ふらふらして止まり木にも止まってられなかったのに、
壁に激突したら、なぜか治って、
以来ピンピンして過ごしている。


そして、今は、こんなかんじ。


大人になってね




年をとったでしょう?
色も落ち着いた抹茶グリーンになってきて、
羽はパサパサとなり、頭髪は特にボサボサになってる。
アメリカンホワイトは全然老けない不思議があるのですが、
特にイエローやこのグリーンのマメルリハは
年をとると、変化が激しいです。
メスはオスのように背中や目の上に青が出てきたり、
オスはこうやって、老鳥とわかる姿になってくる。
こうすることで、マメルリハは相手の老若を判別し、
より若い相手と結ばれるよう、
見た目にはっきりと区別をつけ、、
子孫を残しやすくしているのかもしれないですね。


大好き


でもカワイイヒップ君は、私の宝物で、
例えば1億あげるといわれても、絶対断るような大事な鳥で、
これからもますます元気でいてもらいたいし、
cotte cotteのモデル鳥としても、
いっそう活躍していただきたいです。


今も現役モデルのヒップ君
現役モデルです


おしゃれです。この落ち着きとユーカリウッドがよく似合う。



ヒップ君は食にうるさいほうで、
小粒ヒマワリは毎日めったくそ食べますが、
私はマメルリハに対して世の飼育本にあるような、
脂質の高い種餌は少量で みたいなことを、守ったことはありません。
できるだけカロリーの高いものを与えていかないと、
エネルギーを切れさせてしまう世界最小の特殊オウムだからです。
それでも脂質は羽毛に影響しづらくなったのか、
この羽の老化はヒップでさえ、防げず、ぱさついています。
マメルリハには黒い餌が有効で、より黒いほうが
食欲を増すことがわかりました。
ひまわりの種にも、白っぽいひまわりより、
黒ひまわりの種のほうが好きで、
大好きなのはニガーシード、餌のなかで
最もオイリーなシードじゃないかな。
ふんだんにまぶしてあるエッグフードをあげると、
すぐにニガーシードの残骸だらけになる。
赤と黄色と緑のペレットなら、
悩んだ末にいつも緑を先に食べる。
全部ヒップ君たちが毎日私に教えてくれること。


もう一枚、可愛かった子供時代の写真を。



かわいい





本当にキュート。今の君も好き。昔の君も好き。
愛した愛したリブの、かわいいかわいい息子。
一緒にいれて、幸せ。










ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




新しいブログの飾りにしたら、ここの枠が消えない・・
スポンサーサイト

マメの首都になりたい

さえちゃん大好き



冬ですね・・。



つやつや


アメリカンホワイトは、ブルーパステル とか、
すこし見分けにくかった色合いの子も、
大人になってくると、本当にホワイトニングしてきます。
でも最近はあんまり見かけないですね。
もう珍しい色の豆ちゃんなんか、お迎えしようもないというか。
対面販売でないと売れなくした前政権のおかげで、
小鳥を遠くへお送りすることもできなくなってしまった。
青森とか、北海道とか、被災地でいまも元気に生きている子たちのこととか、
どうしているかなと、想うだけで泣きそうになるのに。
これはきっと、悪いことじゃないと思うのに。
もう遠くへ我が家生まれの小鳥を送ることもないんだなあと寂しい。
そこで新しい子供を作って、いつか勝手な夢だった、
日本のどんな地方にも
マメルリハがいるような、根付き作戦も少々頓挫。
ちなみに、cotte cotte のお客様を見ると、
やっぱり小鳥の有名店などがある町のお客様の割合が
本当に多いんです。
きっとそういう町には小鳥を飼っている方が多いのでしょう。
京都の小鳥を取り扱ってる率は、もう風前の灯のようですが、
せめて自分ちだけでも頑張ろうと思っております。
私はやっぱりマメが好き・・・。












ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




バードベッドを縫いたい
















みどちんが邪魔をする理由の向こう側が見たい

え・・


みどちんは現在、私のお仕事の邪魔をすることを許している
ただ1羽の鳥なんですが、
その過程で気づくことなどもあるので、
なにか新しいものを作りたいときは、結構したいようにさせていたりします。
最近はスヌードの季節になりましたので、
スヌードのなかでヌクヌクしていながら、
ちらちら私の手元を見ていることが多いのですが、
ふと見ると、手のなかで私の作業の邪魔をします。
こんなかんじで・・・


あのさあ・・


あのさぁ・・・


そうなの、そうなの



こういう麻糸をゲットすると、
ずっとピンピン引っ張って遊んでいます。
私はまだマメルリハの巣材に一番いいものが
わかっていませんので、
好みを知れる良い機会かな とも思えるのですが、
どうでしょうか。
ただみどちんはある程度私があげた麻糸やユーカリの葉や粟穂の
食べ終えたあとのカスなんかでなんか、
クッションのようなものを作り上げていて、
それを定期的に私が「ばっちい」と捨てると、
ゴミ袋まで飛んで行って、その巣材のかたまりに止まっております。
マメ女子が巣材を集めてきて巣作りをすることは見たことがないのですが、
もう巣に入っている状態で、
少し開けて巣箱のなかへ、ココナッツ繊維などを差し入れすると、
15分後くらいには綺麗に今までの巣材の上に敷いて、
おっちんして座っておりますので、
シーツを広げるくらいのことはする ようです。
つまりそういうクッションは好んでいる ということでしょうか。
新しく糸をあげると、みどちんはそれをまた
色んなものと一緒にして、その上をつついたり歩いたりして、
そして、掃除機のなかから出てきたみたいな
「ばっちい」カス布団が出来上がります。
そして私は捨てるという。
でもこうやって、豆瑠璃羽のことが、
もっともっとわかるといいな。
まじめに観察しているつもりのS子なのでした。




















ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




噂の週刊ガイド、やっと手に入れた!!

色々と潤いのあるマメ男子。

ふつくしい・・・




マメブルーのダリ君です。

ダリ君は、ショパンの旦那さんで、
ふたりは死ぬまで添い遂げるとはこういうことなの!的な
ラブラブ老夫婦でありまして、基本ショパンが仕切ってるんですが、
ショパンを籠から取り出すときは、ダリ君が劣化のごとく怒ってくるんですが、
ダリ君を籠から出すときは、ショパンは巣箱のなかから
チラッと顔を見せるだけで、
「あ、ウチの旦那いるん?ほな連れてって、どーぞどーぞ」的な。
すぐに顔を引っ込めて、ダリが「おまっ?ちょ・・!」となって、
そのあと、巣箱に向かって呼ぼうが騒ごうがまったく出てこない。
愛されてるとは思うんだけども、こういうときなんかにとくに、
マメ女子は頭いいなあ、と思っちゃう。
マメ女子は目で会話できるんですよね、暗黙の了解で、
大体五分くらい外に出すけど とか、
爪見たいだけだからちょっと足見せて、とか、
ごはんできたけど、とか、
そういうとき、言わなくても大体なんか通じてる。
「用があるのね?わかった、今行くわ」
みたいな感じで、自分からちゃんと寄ってきてくれる。

それに比べると豆男子は、基本的に
「嫁に聞いてからにするわ」とか、
「嫁と一緒やったらかまへんけど・・」とか、
ひとり出ていくのはちょっと・・・と、
不安がってるときがある、ように思える。
で、この時にストレスを感じさせないでいれたらいいのになあ と思うことがあって、
女子のように事務的に外出してくれたら嬉しいんだけど とか考える。
でも、もしかしたら、ひとりだけ出されることではなく、
つがいの相手を籠に一人残す ということに
本能的に拒否感を感じるのかもしれないし、
それがマメルリハという鳥の生まれ持った性質なのであれば、
そこを、手乗り慣れしたコンパニオンパロットレットとして、
失わせたほうがいい とかいうことになってくるのはダメだと思うし、
今のまま、怒りん坊の婿たちでいいのだろうと思ってる。
取り出して別部屋で1対1になれば、みんな普通に
不安を鎮めてこっちにラブラブしてくれるわけなので、
嫁の前では嫁依存 してくれていても、
特に問題はないかと思ってる。

とかなんとか、マメルリハの独身のときと、所帯を持ったときの、
性格の変化とかその原因とかまで考えて、
頭をぐるぐるさせてる私はアホじゃないかと思われるかもしれないが、
アホかもしれない私がもうひとつ、
一人でツッコんでいるのが、豆ブルー のこと。
マメルリハのブルーとは、正しく色名を言うなら、
ブルーというよりも、青頭グレー だよね?という疑問。


ましょうめん


頭はすっきり水色!綺麗すぐるー。


うつむきぽーず


嘴がピンクでつやっつやで、ちょっとふっくらしてるんですよね。
昔サメの歯のネックレスみたいにして、
野生のマメルリハが乱獲され、この嘴でネックレスが作られ、
どうしよう絶滅に瀕してるらしい・・・! 

という夢をまじで見て
ウンウンうなされた記憶がありますが(なんでそんな夢を見るのか)
とにかくとっても綺麗な宝石のように私には見えています。


角度つき


黒目。輝くような黒目。いわゆる、
鳥の目が怖い とか、魚の目がキモイ とかいわれる
あの周りの輪郭がなくて、
ぱちりとした黒目に見えます。
よおく見ると、茶色の輪郭はあるんだけれども。
ピカチュウ見てて思ったんですよね。ピカチュウの目と豆の目は
そっくりなんです。黒目に上のほうに光の白い丸がある。
この目がどうも可愛いと思わせるなにかなんだろうと。
体型も似てますけどね。


まじでかっこいい


さて、体はこんな感じでグレー。
羽によってはちょっと青気味のもあるけれど、
大体おなかも背中も年を取っていくにつれ、淡いグレーになっていきます。


ぐれーだわ



ダリ君にはターコイズブランコを合わせてみました。
尾羽が蝉のよう。
心の中はきっと、ショパンのことでいっぱいなのでしょう。
悩める顔をしています。
ふたりはいつまでもいつまでも、一緒なのです。













ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




HEROの最終話、角野卓三じゃねーよっが出てくると思ったのに




みどちん、ピタパンサンドになる。

かわいすぎるんですけど・・・!




フェルトワークというのが流行っていますが、
その昔、K子さんがちくちく針を刺して作った
毒きのこに、小鳥たちが逃げ回ったことを私は忘れておりません。
ただし、今年は少し、違った形で現在フェルトを扱っていて、
いつかcotte cotteでご紹介できるようになればいいなあと思って
試行錯誤やってみております。
ちまたにはフェルトのオカメインコさんなどの人形さんたちが出回っていますが、
やっぱり可愛いですよねえ。先日のFNSで平井氏の肩に乗っていた
ボウシインコさんもすごかった!目が怖かった!
ああいうステージはものすごい音だろうから、
本物の鳥なわけないんだけど、
それにしてもひとまわりサイズが小さかったような。
あそこのシリーズはみんな少し縮尺されていますよね。
ふくろうさんをお店で見るたび、連れ帰りたくなります・・・。
小鳥を飼う人は犬や猫よりもずっと少ないのかもしれませんが、
小鳥を扱ったものはとっても多いんですよね。
今好きなのは、車にかぶったシートを
鳥が持ち去っていく車のCM。車種は何だっけなー。
あの優雅な翼の動きが残像で頭にあったので、
今月のプレゼント用のリーフレットは、
ちょっとお花畑になってしまったような気がします。
恥ずかしいわー。でも無茶苦茶かわいいみどちんがおりますので、
届いた方は、ぜひそちらを見てみてくださいね・・・。

この冒頭のみどちんも、バリバリ可愛いのです。
みどちんが入っているのはいわゆる
フェルトポーチですね。パースサイズの、大きいような小さいような、ええ。
私が思うに、マメルリハやウロコインコさんは
ぎゅっとされているのが、そんなに苦手ではないみたいです。
これをセキセイインコでやると、もう暴れて外に出たがりますが、
マメルリハたちは、こうしたほうが大人しくなり、落ち着いていることがあります。
だから具合の悪そうなときは、よくこういう風にして
あまり動かなくていい状態をつくって保温をよくします。
このみどちんは、このポーチに入る前はずっと、
私のセーターの下にもぐりこんで、インナーシャツの肩に貼っている
カイロ(肩こりが・・・)のところでぐうぐう寝ていました。
そこは沙門もいつも暖かいところだと認識しているところで、
やっぱり空いていればまず入ってきます。
そしてじっとして、暖かさを得ています。
全然潜っているのが平気のようで、タイトなセーターで
びっちり私の脂肪とぴちぴちセーターの下で圧迫されていても、
そんなに苦しそうな感じにはなりません。
狭いところのほうが落ち着いてぬくいのかなー。
ちなみに日本の赤ちゃんは良く泣くそうですが、
エジプトの赤ちゃんは昼も夜もぱっちり目が開いていて、
それで泣かないんです、全然。おとなしくて、物怖じせず
じろじろ冷静にすべてを見ています。
生まれでた世界に映るものを見ています。
抱き上げたら、みんな硬くて(笑)。
生まれてすぐに石膏で出来た繭みたいなものに下半身を固められるので、
足がばたつくことがなくて、まだおなかのなかにいる状態に近いから
泣かないのだといいます。
よくアフガンなんかの写真でまだ幼い少女が赤ちゃんを抱いて
妹や弟の世話をしているところなどが映っていますが、
石膏の型を持つだけなので、子供でも持ったり運んだりしやすく、
万が一ですが、落としても大丈夫といった認識があるようです。
よく放り投げてキャッチボールみたいにしているのを見まして、
どきどきしましたが、
赤ちゃんはきゃっきゃ喜んで大笑いしていました。
アフリカの子は強いですよね・・・。
そんなことをいつも思い出してしまうので、
私はみどちんを今日も布で巻いてクレオパトラにしてみたり、
こんなサンドイッチにしてみたり・・・。
みどちんも、キャッチボールとはいきませんが、
これはたいそうお気に入りだったようで、
じっとはいったまま外を見ていたかと思えば、
ごそごそと中にはいって、そのまま寝ていました。
マメルリハには狭いところが似合います。
こういうちょっとした発見を、またこれからも積み重ねて何かに変えていきたいな。
そんな風に思った今日この頃でした。
悲しいニュースが立て続けでちょっとショック。
勘三郎さんの死は大きなショックで、本当はおとつい
あべちゃんが京都へ応援演説にきていたので見に行く予定だったのですが、
あまりのショックで立ち上がれずやめました・・。
陛下もこられていたのに、それも行けず。
今日は小泉しんいちろう君がやってきていたそうですが
仕事でもう行けず・・・。
夜中泊まっている間に、各党の候補者の演説は
ニコニコ動画で仕事しながら聞き倒したので、
大体のことは頭にはいっているつもりなんですけれども、
やっぱり生で見たかった。色々とうまくいかないですけど、
お仕事頑張りながら、充実した12月をとげたいと思います。
南座の看板を、まぶしく眺めながら。

















ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




今夜は家に帰るのだー!




テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

みどちんのくびれを探す日

気になるわ・・・



マメルリハとはずんどうなものだと思ってはいるのですが、
そこにこそ、類まれな可愛さが潜んでいるのだと思ってはいるのですが、
が・・。




まっすぐよね


みどちんは寸胴すぎるような・・・・。


ずどーん


上から見たらもう、ただの緑の丸だしね!


なんちゅうか


本来は(たとえマメルリハでも)
首のところがちょっと細いはずなんですけど・・。
みどちんのくびれは一体どこにいったのでしょう。


まんまるだもの


うーん、まるまる・・・。







テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

豆とはこんな鳥

ひっくりくりくりー!


時々「マメルリハはどういった鳥ですか?)という、
基本的な質問をいただくことがあります。
(ショップにいたんだけどもお迎えしようかどうか迷ってる みたいな)
私のような初心者の初心者が、それにお答えするようなことがあっては、
日本の小鳥界のみなさまに申し訳ないので、
といあえず写真で表現してみることに。
私のなかのマメちゃんとは、


かわいい


こんな鳥です。
足でね、ぎゅっと握ってぶらさがってこっちを見るの。
それで私はこのおなかに一日何度もキスをして
そのたびに「にゃー」「にゃっ」と鳴く正体不明な生き物。
(まじこんな声出しますから!)
それが私の中の、飼い鳥としてのマメルリハのイメージ。


開脚ー♪


ひっくり返しても、特にノーリアクション。


まじかわいい


とりあえず、じっと見ております。
カキカキを待っている、そして、
これからどうするの?何してあちょぶの?!という期待のまなざし・・。


ななめもいける


以前にも書きましたがマメルリハは
性格上、スリルなことが好きなのだそうです。
だから、危ない! ということが好き。これって飼い主泣かせですよね。
人間でも、ジェットコースター好きな女の子って、
やっぱりなんだか可愛いけど。


男前やー(♀だけど)


飼ってないときのイメージは、
「にぎころといわれる人の手のなかでうつらうつら眠る謎の小さい鳥」
でした。
今も一緒ですね。変わらなかった。
そのほかにいっぱいわかったことがあるけど、
最初の動機は、今もしっかり胸にあって、
眠らせようと毎日魔法の呪文をとなえてみたり。
こんな暑い毎日じゃ、
あんたの湿った掌でなんか、寝てられないわよ!と、怒られるけど。



あちたねっ



明日は、みどちんと筒で遊んでいる模様を。
色々ありますね。とりあえず、
何をしてもどうしても、日本人を嫌いということで、
成り立ってる国家がふたつかみっつかよっつはあるみたい。
北京オリンピックに植田ジャパンが決まったときの、
行けなかった韓国のバレーボール選手達の
日本へのエールの言葉は本当にすばらしくて、
あのときは、少なくともスポーツは政治を超えるのだと思った。
あれほど不戦の誓いを唱えてきたはずなのに、
陛下をひざまずかせるくらいなら・・・と、
思ってしまう。どうしても許容できない。どうしても。
怒りとかではなくて、声をあげるとかではなくて、
ただ、答えがNO。

沢山のひとが怒りで集まっている他国のニュースは
心がふさがれるようでしたが、
歓喜のために集まった銀座のパレードは圧巻でした。
同じ赤でも、華やかで美しい夢のような赤い色でした。
ひとつになるということが、心地いい。
震災があって、人々がよりひとつになっている、
そういうことは、あると思う。目に見えないけど、
例年より、感じませんか。
メダル数だって、すばらしかった。
金が少ないというひとがいるけれど、
銀や銅でも充分すぎるほど立派で、
その数は、本当に躍進。もっともっとそこを
報道してよ と思ったくらい。

あとは録画でしたが、必死24時間見ましたー。
死んだ。萌え死んだ。
大野さんがいっぱいでした。




ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




終電がきてしまうー!

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

藤の止まり木はおもしろいゾ

毛がイパーイ


よく、止まり木について、
「うちの子は齧ってしまうので、すぐに駄目になってしまい困っています」
というご相談をいただくのですが、
我が家では、止まり木を齧るのは、
むしろ大歓迎なんですけれども、と、
思っていたりします。だってほら、
交換の目安はかんなくていいから(最近ものが覚えられない)。
定期的にする消毒の手間も少しでもはぶけるし(邪魔くさいだけ)。
格闘している間は楽しそうだし(静かで幸せ)。
もう、がっつんがっつん、好きなだけ齧ってというかんじ。
齧っているだけで運動と、ストレス発散になるのだから、
特に止めなくてもいいのだと思う。
それで先から齧っていくと、どんどん短くなってしまって、
「自分で自分の首をしめる」
ということわざまで体得できるのだから、ぜひ推奨したい。
なんでもそうだけれども、元気で活動的な若い鳥さんには、
ぜひ止まりにくいわ、すべるわ、細いわ太いわ、といった、
身の丈に合わない、難敵を用意してほしいです。
小さいかごの中だからこそ、快適にしてあげるのではなくて、
快適にしようと自分で努力する
小鳥さんの生きがいを見つけてあげてほしいというか。
で、あなたですけれども。


なんかさ・・・


ベネトン・・・その止まり木、もうさあ・・・。


いやその


いやほら、まずその、毛ね、毛。
正しくは、藤の繊維ですけれども。
藤は齧るとこういう繊維が出てきてですね、
それがこう、綿菓子のようにふわっふわっと丸くなったりします。
これを引っ張るのにハマる小鳥さんは
特にオカメインコさんが多いのですけれども、
ベネトンも夢中でこれです。
この止まり木、あげてまだ一週間くらいじゃなかった?


あと数ミリだね


途中、Vの字で切込みが入ったように齧られているのが
見えますでしょうか。
藤は固いこの繊維のかたまりなので、
これくらいに深く齧られていても、
まだ先に乗っても折れない強さがあります。
そのまわりの毛のような繊維を、引っ張っているうちに、
こうなっちゃったのかなあ。
ねえ、もうこれ切れるよ?


そうじゃなくて


同じことだよ。
あんまり先に乗ってると、落ちますよ。


そうなの


皮をはいで繊維をひっぱる遊びができるので、
ストレスが発散されるのか、ベネトン、超肌キレイ・・・!
羽もつやつやです。目はですね、マメの赤目はやっぱり、
かなり見えてないほうだと思います。
でも空間のすきまにわざわざ逃げたりしますので、
光は感知できるのだと思います。
目を触られそうになると普通の鳥ならパッと目を閉じますが、
我が家のマメのファローとか、このルチノーは、
ほとんど気づきません。熱感知もなし。
他のマメと一緒にすると、いじめられることも多く、
なかなか複数で飼うのに一羽いると大変ですが、
とにかくこのキレイすぎる黄色と大柄で健康、
ルチノーは本当に良いマメルリハだと思います。
我が家には4羽いますが、オスは性格が優しくて損するタイプ、
メスは鬼軍曹のようです。そこもまたいいです。
ベネは羽の下、黄色の下が真っ白で、
本当に卵のようです。私が卵を食べるのが苦手なのは、
小鳥たちが大事に抱えているものと同じ色形だからで、
マメの卵もセキセイの卵も、
緑やブルーだったら良かったのに、といつも思うのですが、
このベネトンも食べられない理由のひとつになっていると思います。
でもいいんだ。ね、ベネ。
君の美しさは、野生では見られないから、
自然に気兼ねすることなく、思い切り愛せるからいいんだ。

















ブログランキングに参加しています。
1日1回はポチしてね
(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




最近更新がとどこおりがちでごめんなさい



テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

ケロと鳴きそう

おちゃめすぎる



うーん。



おなかの幅がさあ・・・



うーーーん。



隠れるのが君は好き 隠れられるのが私は好き



まるこい・・・。
どうせ無精卵なんだろうけれども、
わきあいあいと抱き合うカップルたちのために用意した
ハイカロリーな食事はシングルのヒップの腹にもおさまっている。
マメは食事効果があっというまに出る気がする。
ご飯を変えると、途端に増減につながっていくような。
むちむちしてて、安心します。
カエルのような君が好きです。









ブログランキングに参加しています。
1日1回はポチしてね
(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




リンゴその2は明日に持ち越しさせてくださいー。

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

みどちんを探せ!

これは簡単♪



上のお写真のなかで、みどちんは一体どこにいるでしょうかっ。





・・・答えは・・・


いました!


そうです、バステト様のお皿の上です。
ちなみに後ろは野鳥さん用においてある柿です。
柿より小さいみどちんに萌え!
バステト様のもりっとした股間にも、なんとなく萌え!




さて、では次は、みどちんはどこにいるでしょうかっ。


嫌そうな顔して待ってますよ



パッと見ると、緑になじんでいますがー、

答えは・・・



いました!


ここです!ここ!
イモトさんよりわかりやすいですよね?!
ビオラよりも小さいみどちんにやっぱり萌え!
もう!妖精かと思った!(それはない)




さて、次はみどちんが擬態しています。
みどちんは、どこにいるでしょうかっ。




すぐわかっちゃいます?



・・・みどちん?



ばればれです


な、なるほど。芽だね?枝から上るユーカリの芽をやってるんだね!


赤いです



野生のインコがどんな感じでユーカリに乗ってるのか、
実際には見たことがないけど(オーストラリアに行けば見れるらしい)
庭でみどちんがこうやってよく食べるので、多分こんなかんじではないかと。



かわいい♪


くちばしにベトベトがついてそうな感じです。
ユーカリはやっぱり、大好物なんだね。



さあ、続きまして、みどちんはどこにいるでしょうかっ。





なじんでいます



30センチくらい離して画面を見たら、わかんなくありません?
マメの緑は本当に、まぎれて見えにくくなるわあ。
みどちんは、こんなかんじで、



いました!


松に乗っております。
かっこいいですねえ。名人だったおじいさんが亡くなって、
ご家族が捨てたところを拾って植え替えた、お気に入りの盆栽です。
この枝に小鳥がとまると、なんてかっこいいんだ。



食べてます


・・・食べてばかりね・・。


悪くはないけど・・・


そうです、みどちんに松を見せると、すぐに食べ始めます。
尖っているし、遊びにもなるのでしょう。
松葉の先をちぎって食べるのが大好きです。
松は農薬など使いませんから、どうぞどうぞ。



さて、だんだん上級編になってまいりました!(まじかよ)
さあ、

みどちんは一体どこにいるのでしょうかっ。
(できれば30センチくらい離れて目を細めてみると、見えなくなるかも)


なじんでる!


わかりますよね。これは。
そう、真ん中です。大檸檬、今年は例年にも増して大量に実っています。
問題はそう、


いますか?


その・・・


おい・・・


そうです。みどちんは檸檬の葉も喜んで食べることがわかりました。
これは後で他の子にもあげてみたのですが、
マメは檸檬の葉をぱりぱりと美味しそうに食べるんです。
すごく肉厚な葉なのですが、


虫のあとみたい


美味しそうです。やめられません。
しかも葉も檸檬の香りがするので、食べた後は全身から檸檬の香りがします。
すごくキュートなんですよ。




さて、では次はみどちん、どこにいるのでしょうかっ。




わかるよ




小鳥さんの、シルエットの下に・・・



いた!


いました!もう超絶可愛いです!


かわいい


もふもふやね。


似合ってるー


色があんまり良くないのが気に入らないです。
もう一回換羽すると、綺麗になるんだろうけどなあ。
でも赤い実をバックに、角に止まる緑の少女、緑子、そう、みどちんは、
大変クリスマスっぽいです。
そして不思議なことに、このサンキライはぜんぜん食べようとしません。


ではでは、高いところから降りてもらって、
最後です、みどちんは一体どこにいるでしょうかっ。



最高にわかんない


・・・全然わかんないですね。
ヒントはオベリスクの上のほうです。
そう、近寄ってみますと・・・


どこでしょうか


花を食べてますけど、わかりますか?


いました!


「呼んだ?」って顔(笑)。

マメ用に育てたお花ですから、たくさん食べてくれていいんですよ。
まあ、とにかく、こうやって庭に出しても飛んでいかないので、
貴重な情報(私にとってだけですけど)を次々と得ることができます。
マメルリハは外に出すと、自分で食べれそうなものを
いそいそと食べ始めます。しかも、赤い実はあえて食べず、
檸檬の葉は誰に言われるでもなく食べる。
そして松、です。松は日本中にあります。
だから、たとえばですけどね、こんなふうにもしかしたら、
想像が広がるわけですけどね、
確かに逃がすことは良くないことです。飼い主として、というよりも、
まず外来種として、といったことはあげられると思います。
マメは気が強いですから、ピラニアではないですが、
もしも日本にマメのようなテリトリー意識の強い小鳥が野生で繁殖したら、
今いる日本の小鳥さんの誰かの生息地を、
もしかしたら脅かすことはあるかもしれない、とか。
でもですね、これはほんの気休めにしかなれないとは思うんですけどね、
マメ飼いさんのなかで、そっと許されるお伽話だったとしたら、
松は日本中にあるわけで、だからもしかしたら誰かのマメさんが、
今までに、お空に逃げたことがあったとしたら、
もしかしたら、彼らは、どこかで生きているんじゃないでしょうか。
種子やペレットの、人間の差し出すごはんがなくても、
なんとか生き延びて今も元気で暮らしているんじゃないでしょうか。
松を食べて、他の緑の葉を食べて、自分たちで、
食べれるもの、食べれそうにないもの、なんとか本能で選別して。
そんなふうに、以前より希望が持てるってこと、ないでしょうか。
可哀そうなことをしたと、絶望していた思い出の鳥さんがいたとしたなら、
きっと、マメルリハならどこかで食べて暮らしているって、
渡り鳥になって、今この冬は、南へ飛んでいって、
もう日本を脱しているはずだって、外国まで行けなくても
沖縄の離島にでも、上陸しているはずだって、
思えませんか?私は、絶対、そうだって思っています。
だって、強いし。そうそう、負けてないはず。
だからもし、誰かマメを逃がしてしまった苦い経験のある方に出会ったら、
私はきっと、そう言って、「大丈夫」と言ってしまうと思います。
それも、みどちんの教えてくれたこと。
まだまだ、たくさんのことを、これからも知りたいと思うS子でした。








ブログランキングに参加しています。
1日1回はポチしてね
(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




きっと きっと。


テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle書いた日カレンダーsidetitle
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleこれまでのお話sidetitle

嫉妬に独占欲、ヤケ食いに失恋、毎日小鳥たちの世界は、恋と友情に満ちている。 テリトリーを超重んじるマメは、隣人がマメ以外でないと我慢できない。他のマメの声が聴こえるのも癪に障り、いらつき吼える→セキセイがまねる→飼い主がおびえる→コニュアが諌める の繰り返し。玉ちゃんは、今日もかっこいい羽衣男子を目の敵にしてる。破壊をテーマに芸術にのめりこむカリブ。絶対「オハヨウ」しか言えないのに「コンニチハ」の練習も割りとまじめに取り組んでしまうアントニオ。事故で死にかけたはずが、逆に病気を克服、元気ぴんぴんのヒップはいくつになっても美少年。大好きなさえちゃんに巣から追い出されて巣穴の前で謝り続けるミケランジェロ。なんかもう見た目に愛がほとばしっているラテンな伊達男、沙門。バナナを見た時だけ擦り寄ってくる次元。みんなみんな、今日も恋の花を咲かせて。
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:S子
  • ヒト♀

    【飼い主-S子-】
    三十路シングル、ということでウサギと小鳥とその他もろもろに囲まれて独身生活満喫中。朝から夜中までひとりで働くのが好き。日曜だけ完全オフで40坪位の庭の世話に明け暮れ。最近好きなもの やっと使い慣れてきたショップソフト 最近可愛いもの 黄緑の計算機  最近欲しいもの 蓮用の大甕 ずっと好きなもの 小鳥 蓮 薔薇 芍薬 金魚 山藤 孔雀柄の傘 あったかいところ


    同盟バナー猫中動


    ▼▼▼主な主役達▼▼▼

    オカメインコ ♂
    【ウメちゃん】
    ミッキーマーチのイントロが好き。明るくてほがらかな歌声の人気歌手。

    マメルリハ ノーマル♂
    【リュウ】
    脱走・暴行・侵入・つきまとい。前科がありすぎるS家きってのワル。

    オカメインコ♀
    【トプス】
    亡きジュラの娘。おっとりさんで、一途。

    ダップー
    【ブッダ】
    Mダックスとトイプードルのミックス犬。卑猥なおもちゃが好き。ペットとしての自分の立位置が最下層なことに最近気付いている。

    マメルリハ ノーマル♀
    【ペコちゃん】
    目の大きい女の子。沢山のアプローチのなかから小虎君と恋仲になる。

    ネザーランドドワーフ ヒマラヤン♂
    【ホア】
    享年7歳。その日の朝ごはんまで完食した大食漢だった。

    ホオミドリウロコメキシコ♂
    【次元】
    淋しいのは我慢ならないのか、毎日セキセイインコの籠に勝手に入って馴染んでいる。

    ワキコガネウロコメキシコ♂
    【沙門】
    女の子が好き。とにかく好き。みんなの籠を勝手に開けて脱走させるのが日課。

    羽衣セキセイ ダブルファクターホワイト♂
    【チチ】
    超美少年で究極のナルシスト。カクテルのチチから命名。

    タイガープレコ
    【純次】
    一年かそこらで30cmになってしまった、先行き不安なプレコ。いつも適当に生きている。

    羽衣セキセイ イエローフェイスオリーブスパングル♂
    【ノルウェイ】
    キラキラ光る、エメラルドみたいな羽衣の持ち主。剣士のような凛とした性格。

    セキセイ グリーンスパングル
    【ショーコ】
    最初にはまったセキセイ、シュリの娘。顔がそっくり。

    マメルリハ ノーマルファロー♂ブルー♀
    【ロダン&月子】
    わがままお姫様の月子にただただ従う夫、ロダン。

    マメルリハ ノーマル♀
    【リブ】
    一番の女友達。元ヤン。

    ブライアン系大型セキセイ ライトブルースパングル♂
    【ラムセス】
    巨大で精力旺盛。まさに王様。

    マメルリハ アメリカンホワイト♂
    【レイ】
    霊魂のように光るので命名。家庭が命。

    ズグロシロハラインコ♂
    【カリブ】
    破壊をテーマに日々創作活動に励む現代アーティスト。

    ネコガミ
    【バステト様】
    庭を守る、我が家の猫様。

    アメリカンホワイト♀ブルーファロー♂
    【さえちゃん&ミケランジェロ】
    おしどり夫婦。夫は巣にはいれてもらえないので妻さえちゃんのご機嫌を外からいつも伺っている。

    ジュウシマツ♂
    【白能登】
    白内障で目が見えない、我が家の守り神様。


sidetitleようこそS家へsidetitle

現在の閲覧者数:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
アクセスランキング
sidetitle今月のアクセスランキングsidetitle
sidetitle今月の記事ランキングsidetitle
>
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle訪問者数sidetitle

sidetitle登録中のブログサーチsidetitle
sidetitleWELCOME!!sidetitle
free counters
sidetitle小鳥専門本屋さんsidetitle

探しやすく洋本 日本語本 コミックにわけました↓

sidetitleRSSsidetitle
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。