スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンタッチャブルな4番のサムライに

とても美しく


睡蓮が咲いてます・・・。

更新が途切れて申し訳ありません。
忙殺されておりました。おかげ様なので、
本当にありがたいのですが、
うまく両立できておらず、申し訳ございません。


黄色い睡蓮が咲いております。


咲いてしまった


白に見えますが輝く乳黄色といったところです。
つぼみんもおりました。


つぼみん


睡蓮は朝ぱっかーんと開いて、
夕方にはしっかり閉じて、
そのリピートで長く咲いてくれます。
蓮は一度咲くと、あとは3・4日の短い命なんですけど、
睡蓮は蕾も次々あがりますし、
セミよりも長く姿を現してくれる花かと思います。
エジプトは国花がこの睡蓮なので、
古代遺跡にもあちこちにロータスが描かれていて、
そういうのを案内していたせいか、なんというか、
私は睡蓮に食傷気味で、
気持ちは蓮にばっかり重きをおいていますが、
改めて良い花だなあ、と思います。
一度植えたら後はほぼ水足しだけの放置で
京都の冬もしっかり外で勝手に越してくれますので、
簡単です。ただ、メダカとの共生は
なぜかうまくいきません。
ビオトープは金魚よりメダカのほうがムズイです。
なんででしょうね・・。メダカちゃん、いなくなるわー。
ヤゴが多いので、食べられちゃってるんでしょうね・・。



アップ


睡蓮が咲き、蓮が咲いても、バラが咲いても、
近所のおばさんたちに一番に言われるのは

「朝顔綺麗ね!」

やっぱり朝顔がダントツです。
今年はブルーに白の筋の入ったアメリカ朝顔を
植えているのですが、
日本人の心にしっくり来るのは、
この「青」なんだと思います。



お花おいしそう


ラテちゃんハーブを食べ放題。
放置するとユーカリの木の下にもぐって、土を掘りまくるので、
閉じ込めての日向ぼっこ。
レッドクローバーに囲まれてかわゆさマックス中。


美人すぎる


日本代表は散りましたね・・・。


関西民なので、直前に釜本さんが、
「そこまで言って委員会」で言っていた
そのまんまの結果になっちゃって、
驚いているというか、やっぱりというか・・。
でもまあ、とにかく日本代表は痩せすぎというか、
体も心も、負傷したままだったような気がします。
傷だらけの戦士たち だったので、みんな相当
普段のさらに倍増しにかっこよかったですが、
バテバテの負け試合の連続。
でも、五輪にしろ経済にしろ、こっぴどく負ける日本 というのも、
最近なかったので、ショック療法というか、
これでまた、日本がいい方向にいけばいいなと思いました。

私は以前、本田選手が、
「ひとつにまとまるとかチーム一丸になって とかいうことは、
和をもって尊しとなす日本は、そんな能力はすでに持ってるので」
みたいなことをさらっと言っているのを聞いて、
ああ、そうかー。日本人はもう
「一体になって」とか、
そういうのは目指さなくても持ってるんだねー、と、
その言葉にすごく感銘を受けたことがありました。
確かに目指さなくても勝手に盛り上がってくれば、
いつだってひとつになるし、
ワールド側から見れば、日本人にはそういう能力が、
確かに長所としてあるって見えるだろうなって。

でも、その後の本田選手は
まさにアンタッチャブルな存在になっていって、
中田選手が代表だったあのとき、アンタッチャブルなエースすぎても
みんなやっぱり彼が好きだったと思うんだけど、
グラウンドでひとりで横たわって敗戦の天を仰ぐ
あの姿はどうにも忘れられないし、
本田選手も孤高であってほしいというどこか憧れと、
でもそれでは危険かもしれないと思う、なんとなくの不安。
そしてボロボロの試合。信じられないように
瞳孔の開ききった代表選手たちの顔。
映し続けられる本田選手、ホンダ、HONDA。

あれほどの負けでも、
立ち上がるために差し伸べられる手。
現地で話題をさらって奇跡的なフォローをしたサポーター。
とてもショッキングな、敗戦だったけどもう、
力の差が歴然として、何も悔しくないほどの負け。
私はそれなりに、楽しめました。
負けることばっかりの人生のなか、
勝ってくれるのに便乗して憂さ晴らしをさせてもらえるのなら幸せだけど、
たまにこうやって
負けをみるのもいい。
みんなでああだこうだと、
駄目だった理由を考えて頭抱えるのもいい。
どっちにしたってビールは売れる。

ただどうしても、
本田選手の口から「申し訳ない」なんて、
聞きたくはありませんでした。彼はそんなことを
言う必要はないと思ってました。
言わなくてはいけない雰囲気が
盛り上がってきていたとしても、
それを言わずには追われないインタビューだったかもしれないけど、
あの本田選手が「申し訳ない」と、
言わなくてはいけないとは思えませんでした。
口だけだとか、彼への批判はいろいろあるのでしょうが、
「アジア勢だし、ランクどおりに、そこそこ頑張ります」と言われるよりも、
「優勝できる」とぶっ飛んだ視界の見えてる選手のほうがいい。
地に足ついた目標立てられなかったら、
駄目なんでしょうか。たとえ根拠のない自信が敗因だったとしても、
試合で負けた選手が、国に向かって頭を下げなくてはいけませんか。
日本はいつだって、
一番を目指すのではなかったのですが。
二番でいい といった女性議員を
一生分叩いていたのではありませんか。

浅田選手のSPの失速で誰かが水をかけることのないように、
サッカー日本代表に、罵声を浴びせることが今必要だと思っている
意見にはついていけないでおります。
彼らは国民のためにサッカーしているわけではなく、
自分たちの努力を積み重ねて、戦って生きているので、
私はいつも悔しいからといって、
必ず敗者が出るサッカーゲームで、
フェアに戦った選手たちを、
バッシングするのは違うんじゃないかと思います。
そのほうが伸びる とか言うひともいますけど、
長く吉田阪神を応援していた私には、
そんなことないない とか思います。
弱いチームはどんなブーイングでも
根性論でも立て直せないと思っています。
必要なのは確変を起こすニューヒーロー。
冷静でスピーディなフロント。
スポーツの神様に愛されるような根強く育成。
温かいサポート。コネとツテのあるトップ。
盤石な錬金術。
選手だけのせいにしない監督・・このへんは私の勝手な意見です。
バッシングをバネにするはず、
本当に強い選手ならあえて厳しくあたってやるべき、なんて、
スポーツ選手に頼りすぎ、甘えていると思います。
すこし冷たく引いてみるだけで十分なのでは。
どう逆立ちしたって彼らほど努力している若者はそうはいないでしょう。
私の人生の何倍も努力して仕事しているのに、
どうやって彼らを責めることができるでしょうか。
それは、その世界の大人が決めればいいこと。
今日も明日も、本田選手の「アンタッチャブル」について考えます。
サッカーの砦は個の力です。でも、今ブラジルの地で、
沢山のひとが、ひとつになってます。日本よりもずっと、
ベスト16のチームが、サポーターが、一丸となってました。
本田選手は「それでも、この生き方しかできない」と言い、
チームは空港で成田離婚したみたいに
触れにくい感じで去っていきました。
でもまた、会いたいです。
見て応援して憧れるしかできない、
でも、人生に、ハッとしたヒントをくれる。
完敗しても、逃げ隠れもできない、
ひとりで立て直すため個々に散っていった選手たちは、
きっとまたチームのために戻ってきます。
彼らにまた、会いたいのです。



わかるよ・・


ラテちゃんとは、絆があんまり生まれない。
こういうのは、フィーリングであって、努力でどうこうできるものじゃない。
だからこそ、そばにいる。
一緒にいて、学ぶんだ。
そばにいるということは、そういうことなんだ。









ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ


コバエが私にたかる・・・。







スポンサーサイト

テーマ : FIFAワールドカップ
ジャンル : スポーツ

お寿司を出すタイミング

握っちゃったんだねえ


試合は見れなかったんですが、
速報で。
残念、ザック。
次は番狂わせしてほしいです。
でも楽しいですね、毎日サッカーがあって。
ニワカでも、ワールドカップ期間は楽しい。
サッカーはもともと好きだけれど、
予選を突破してくれてなかったら、
きっとここまで関心はないし、
代表争いから親善試合も含めて、ずっと楽しみにしてた。
それもみんな、
日本代表が出場してくれているこそ、ですね。
最後に笑って、強い彼らが見たいです。


お寿司はお預けで。










ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




足りないのは胸板・・

サムライブルーマメルリハ

並べてみました


明日のワールドカップギリシャ戦を前に、
我が家もサムライブルーを並べてみました。
女子と、手が離せない男子はおいておいて、
暇そうなブルー4羽を呼びました。
明日は大変な試合ですね。
この間みたいなチームコンディションだと、
絶対に勝てないと思いますが・・。


IMGP6003.jpg


ダリ君が握っているのは、


IMGP6010.jpg



サムライ ブルー!

そうなんです。先日本田選手の
ミラン入団のときもミランカラーで作って遊んでたんですが、
今回はサムライブランコを作ってみました。


IMGP6039.jpg


ダリはこういう姿勢で止まっているのが大好き。
マメはみんなそういう傾向がありますよね。
でも4羽のなかで、いつだってこういう
姿勢をしていたのはダリのみ・・。


IMGP6052.jpg


そう。きっと。



IMGP6052_201406192303253ae.jpg



うん・・わかった。



IMGP6083.jpg



翻るとグレイ。
大きくなると、ブルーは少しづつ
綺麗な綺麗なグレーになる。
こんなグレーは見たことないぞってくらい、
マメのグレーは綺麗。破格級。



IMGP6113.jpg



先日はね。
それはマスコミもそうだったような。
相手を相手にしていなかったような。
そもそも事前にヒデが相手監督と対談したときに
監督の話は日本代表へのリスペクトと情報であふれてた。
最初から負けていたような。


IMGP6143.jpg


どうだろうねー。
でも勝ってほしいねー。



IMGP6158.jpg


そうそう。
だからきっと、
秘策があるはず。




IMGP6129.jpg


相手にいっぱいパスしてたけどね。
ああいうの、なんか相手も「え?」ってなってたよね。



IMGP6164.jpg


はい。それがいいと思います。



IMGP6168.jpg



勝つよ!絶対明日は日本が勝つ!

あんなに彼らは苦しんできたんだから。
背負ってきたんだから。
戦ってきたんだから。




IMGP6176.jpg


大好き。タヒチ。
隣のキトはもうおじいさん。
とっつきにくい相手なのに、
何度かチャレンジしてようやく隣に座ってもいいよOKもらって、
荒ぶるキトをなだめて、
ボサボサ頭を一生懸命手入れしてくれた。
話せばわかるよね。
和を尊ぶ姿勢。
タヒチはそれを誰よりも持ってると思うんだ。


頑張れニッポン!










ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ











それでもすべては整然と






福島の除染のドキュメントを観ていて、
驚いてしまったんですけど、
もちろん除染工事の問題のひとつひとつは、色々あるとして、
ひとつだけ、

黒い袋が集められ、並べられていたのですが、
それがもう、とてつもなく整然として並べられていまして、
日立の子会社の作業場のことでしたが、
本当に、すごい景色でした。
あのなかに詰まっているものが、ものすごい負のかたまりだとして、
どれだけ集めても、どれだけ作業が行われても、
なにも数値が変わっていない とおっしゃられる方もいて、
除染は本当に大変な作業で、永遠のようでしたが、
計画通りにそうそういかないとしても、
それでもまず、計画はなされていて、
あの黒い袋が延々と積み込まれていくのを、
指示をして整然と並べていく作業員の方がまたそこにいて、
彼は多分もう何か月と、あの黒い袋を、
ただそこに、規則正しく並べていくという仕事をずっとしていて、
毎日毎日来る日も来る日も、
命綱をつけて、屋根に上って、放射能を手で拭き取る人がいて、
それを袋につめる人がいて、
それを空撮でどこからどう撮っても乱れなく見えるほどに、
整然と並べる人がいて、
それはとても、とても賛辞してはいけないものなのだろうに、
どこまでも、誠実で、被爆の境界の静けさに包まれて、
本当に申し訳ないと思うような、
涙の出る光景でした。

日本では東電に対して厳しいし、会社として批判されるべくはそうで、
会社の責任や対面を重んじる国民性からは当然として見られることですが、
それでも海外では、「自分たちの国では考えられない」と言われた
Fukushima50の人たちのことを思うとき、私はやはり
どこかで
「ありがとう」
という気持ちになります。
800人のうち、750人が避難して50人が作業に残ったのが、
もう16日には180人に、18日には580人。
現在は2000人の人が、あの中で作業しているということ。
Fukushima2000。
何も終わってはいない と繰り返され、
本当にその通りだと思うなかで、
会社のために汚名を着ても、
家族と離れて放射能を浴びる危険に晒されながら、
心骨そそいで作業をする方たちがいる。
手で屋根瓦を一枚一枚拭いていくのは、
家をそのまま返そうと誰もが疑うことなくしているからで、
もし他の国だったら、国に地上げされて、
一斉に封鎖して潰されているかもしれない、
そうしなさいと、他地域から意見が出るかもしれない。
全部新しい家を建て直す。
そのほうが圧倒的に早いかもしれない。
でも、そんなわけにはいかないから、
できるだけもとに戻して返すのが筋だと思っているから、
そんな意見は出てこない。
人々は自分達で努力して避難して、
自分たちの責任で新しい生活を始められていく。
帰ってこれる日を、耐えて待たれている。
悲しいほどに、まじめだと思う。
スポーツの世界でサムライ、サムライと簡単に言うけれど、
本当に鋼のような強さと誇りは今、東北にある。
それが日本だから、個人の財産は個人のものだから、
どんな家にも愛があるから、
それを建てた歴史があるから、
国中のひとが、理解している。
固唾をのんで見守っている。
福島の人々に、福島が完全に戻ることを。
家を建てたひとが、その家に住めることを。
それはまだ途方もない未来のことのようにテレビでは流れていても、
黒い袋を並べているあの人たちにはきっと見えている。
計画があるからこそ、あの並べ方が存在しているはずで、
何十年先までの計画を何千人のひとが目指して生きている。
地球上で最悪の被害に遭った広島や長崎の今があるからこそ、
この一連の工事プロジェクトは、
きっとうまくいく、そう信じたい。そう話してる。
誰もができることではないことを、
体の健康をかけて、やられている方はみんな尊敬されていい。
カメラの視点はどことなく、
悪徳業者の部分を探し出そうとしているかのように彷徨っていて、
そんな中で、意外に撮影できた実際に作業の様子 なような
切り取り型でした。
もうすこし、焦点があったなら、
彼らにも焦点があったなら、
もっと除染工事に対する理解や応援や、
勇気が広がることもあるのではないか、
報道の仕方によって、かなり左右されてしまう問題があるのではないか、
そんな風に思った、3月11日でした。
京都にいる私でも、神戸の震災のあとの数年は、
ちょっとした地震でも体が覚えているのか怖さが増していたから、
今も頻繁に起こる関東の地震が、
以前より怖くなった方が多くおられるかもしれない。
どうか少しでも余震がおさまりますように。
どうせなら夜中に起きて、
気づかないで朝起きることができますように。


※少しづつですが津波後の町が、現在どうなっているのか、
見ることができるサイトがあります。
こちらで写真をクリックしてみてください。






テーマ : 日記
ジャンル : ペット

sanichiichi

どうか一刻も早い復興の道のりが大路となりますように



私は多分、
マメルリハが本当に好きみたいで、
それは普通のひとが聞いたら、相当引かれるレベルで、
本当に好きみたいで、
それで、三十を半分過ぎて子供はどうしても出来そうにない体なのを
何年も実のところもがいてきたけれど、
やっぱりどうしても難しいみたいで、
それで、ようやく納得できたとして、このままあと何年も人生は
孤独なまま続いていくわけだけれども、
それでも、たくさんの犠牲のなか、困難のなか、
生きている人はたくさんいるわけで、失われるひとはたくさんいるわけで、
そんななかで、小鳥がどうとか庭がどうとか、
言ってる私など、なんのレベルにも及ばないわけで、


エジプトにいたときは、
やっぱり死ぬほどエジプトが好きだったわけで、
それなのに今ここで暮らしていられるということは、
そのときほど好きな気持ちがもうないわけで、
そうやっていつか小鳥のことなど、
好きではなくなる日が来るのかもしれないし、
鳥のおもちゃなど、もう作れないようになるのかもしれないし、


それでも、やっぱりそんな未来が描けないくらい、
私はマメルリハという小鳥が好きで好きで、
もう彼らが死なないのであれば、自分の子供など、
持てないことを諦めるくらいでないとダメなのではないかとか、
これほど命を持って生きていくのならば、
なにか大切なものを我慢すべきなのではないかとか、
そんなこととか、ぐるぐる考えて、
どうしてあんなに犠牲が出るのかとか、
どうしてここにいるのかとか、
どうしてどうしてどうしてって、


そうやってくだらないことから、馬鹿げた考えから、
崇高なこととか、理想とか、夢とか、
淡い希望とか、汚いとか言われる現実とか、
自分のこと、見たこともないひとのこと、
画面の向こうのひとのこと、
公に応援できているひとのこと、活動しているひとのこと、


みんな考えたのではないかと思うのです。
いろんなことを、
いっぱい考えたと思うのです。

そして、桜が、咲いて、
咲いて、咲いて、咲くのを見るのを、
待っているのです。
それは、すごい、すごい希望のかたまり。





テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

イエローパワー

まっきいろじゃん


久しぶりにベネトンと遊びました。
といってもベネトンは最近前よりももっと視力が悪くなってきたみたいで、
普通に暮らしているのですが、太陽はやっぱりまぶしいみたい。
日陰よりも捕まえるのが容易で、ぼうっとしています。
でもぜんぜん見えてないわけではないのです。
ただすこし明るい場所は好まないというか。
それが視力が悪いという弱さが露見するのが嫌で隠れたがるのか、
ただ単に目が痛いとか光がまぶしくて目がくらみやすいとか、
そういう条件反射なのかはわからないのですけど。


見えてるよねえ


でも慣れてくると平気です、籠を動かして、
日光浴をさせたまましばらく放置していると、
だんだん落ち着いてきます。
それにしても、まっきいろです。
くちばしの逆三角もぱきっとしていて、
子供のころに持っていた「カラスのパンやさん」という絵本の
鳥さんにそっくりな顔をしていると思います。


おなじかおですけど


黄色といえばタイです。なんでだろ、
月曜日のタイがあまりにも黄色に埋め尽くされていたから。
本当は行きたいのです。ココナッツとかマンゴーウッドを買いつけにいきたい。
でもしばらくは無理そうです。とても心配。とても同情。
そして強いと思います。同じ災害に遭遇することになったら、
もっと他の国ならダメージを受けると思う。
川から逃れるすべをなくして飲み込まれると思う。
毛布にくるまってわずかな陸に集まって
誰かの救助を待つひとがあふれると思う。
立ち向かっているところも、川をボートに荷物をつんで
家族で逃げようとすることも、
タイならではの強さを感じて、驚きの連続です。
水害に強いのはそうなんだろうけど、
考え方、とらえかたの違いが、きっとあると思っています。
もう水掛け祭りとかはなされなくなるのかなー。
仏様が水に埋もれていても、すこしづつ水をかきだしている僧侶の姿も、
たんたんとして、なんででしょう。
当たり前のことをやっているだけ といった表情で。
2011はとんでもない年で、エジプトもトルコもリビアもギリシャも、
そして日本、タイ、カンボジア ニュージーランド、
ニューヨークも大揺れです、どれもがまだ
混乱のきわみにある、そこにクリスマスがやってくる。

いまだ、信じられないです。
今年のこの激動の一年が、信じられない。



かしこまってる


こんなふうに、一番高いところにたって、
鳥たちは見ているんでしょうか。
人間があたふたして逃げ惑う姿を、
翼のあるものたちは、たとえば、天と呼ばれるところに誰かがいるとして、
こうやって、見ているんでしょうか。
そんな気が、想像が、古来からどの国にも伝え継がれているのはやはり、
鳥たちは、その今も昔も、
悟った目で、じっと見下ろす、
うつしみの、象徴なのでしょうか。



よしよし


ベネトンは、赤い目に、まぶしいほどのイエローで、
この世のものではないほどに美しく、
マメルリハにしてはとても大きいです。

黄色は、目に沁みる。

有彩色の色の中でもっとも明るい色で、知性を意味して
人に喜びを与えるといいます。
見ているだけで心を弾ませ、楽しい気分にさせてくれるというから、
ひよこちゃんの大群を見ると、絶対ふわふわなるのもうなづける。
他にも、集中力を発揮させるとか、判断力がアップするとか、
記憶力が高まるとか効果があるらしい。
確かにたまにベネトンをこの胸に抱きたくなるのは、
とても疲れているときだから、
私もきっと無意識に色で今日抱きしめる小鳥を選んでいるのでしょう。
エジプトで、現地の値段にしては超お高いのがわかってはいるんだけど、
どうしても元気を出したいときに、
ベネトンの服とか靴とか買ってニッポンジンしてた。
Tシャツの値段だけで二週間は暮らせるのに、
明るい原色の店内にはいると、なんだか心が明るくなって、
しみじみ自分は現地のひとに
「なれる」
わけではないのだと実感したあの苦さ。
あのときの気持ちそのままに、ベネトンと名づけたんだっけ。
明るくて、ぱっと光って、とてもきれいで、でもどこか苦い。
私にとっての、赤目ルチノーとはそういう存在に違いない。
でも、お前がいてよかったの。
毎日私は恩恵をうけて、それはそれは、
オーラに解かされる。


そうだねえ 心配だねえ



タイがすこしでも早く洪水がおさまって、
政情も落ち着きますように。
またあのタイらしいタイを、訪れられる日がきますように。
ベネトンが明日も、元気でありますように。








からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))
(1973/09)
加古 里子

そうか、これが私の鳥の原点だったのか











ブログランキングに参加しています。
1日1回はポチしてね
(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




タイ料理だけは胃がだめになるんですけど



続きを読む

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

ガガ様来日記念 リュウ君からのメッセージ2

どこで調達してくんのよ




・・・来たの知ってるとしか思えないお姿なんですけど。
ていうか、あのさ、リュウ君はすでに全身緑だからね。
頭も緑なんだから、カツラかぶる意味ないからね。



うん・・・



・・・うん、そだね。
なんか、目頭熱くなるよね。



うんうん・・・



うん・・・来てくれたね。
ものすごい、派手にしてやってきた。

サッカーとかもね、来てくれるでしょう。
いっぱい息吸って帰る。食べて帰る。
わかってても、外国の方には、難しいことある。
日本のひとでも、
数値をまどわされて本当のことが見えにくくくなってる。
それでも、

なんでもないって、
大丈夫だって、
アピールして手を振り続けるのに、沢山のひとが手をかしてくれる。

どんな噂が流れているか、
変な角度で日本を見るようになっているか、
時々、感じる。メディアの向こう側。
それでも、他のアーティストとかもね、来てくれる。
売名行為かそうじゃないかなんて、
多分今この国のひとは、みんな、見たらすぐにわかると思う。
アンテナが、いっぱい張って、311を境に世界は変わって、
未来の舵は切りなおし、掘り出した泥のなか、過去もなくして、
毎日、毎日、不安定で、ありつづけて、
だからこそ、わかる。
今世紀メディアの頂点が、
全身緑でやってきてくれたことの意味。

寄付もすごいけど、アイコンとして、
彼女のしょってくれるものがすごい。
日本のために背負おうとしてくれた気持ち、
その気持ちが、ただうれしい。


あ、なんか考えたな


いろんなものがね



届くよ、きっと。
あんなにはっちゃめちゃでも、
それを世界中に浸透させるパワーと品格を持ってんだから。

だからリュウ君もまた、応援メッセージを送って?


それは・・・



え。


・・。



・・・・気持ちはとてもすばらしいのだけど、
ガガ様の邪魔になるから・・・足元にも及ばないから・・・。




うん、うん・・・





・・・いつも強気が取り得でしょう。
元気で、大声で一緒に鳴いてくれればそれでいい。
あなたの気持ちも、きっとうれしい。
もしかして私たち人間にはわからないけど、
東北に住んでいる沢山の小鳥たちに、
君の鳴き声は届くかもしれない。
同じ在住マメルリハが元気になるといいね。
リュウの緑も、誰かの瞳を癒すといいね。
今日はとても、あったかい日だったね。















ブログランキングに参加しています。
1日1回はポチしてね
(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




がんばってください がんばってください

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

ペコちゃんからのメッセージ

はーとまーく・・・


来たっていうか、行かれたのよ、避難所に。
なんでそんな嬉しそうなの。ぺこちゃん、相撲好きだっけ。


なんでできるの・・・


・・わ、わかんないけど、確かにぺこちゃん、太った・・よね・・?


おいおい


違います。


あったかいよね



うん、わかる。
色んなひとが避難所を訪問されてる。
その中でも、横綱らが来てくれるのって、
誰もが嬉しい、力になる出来事なのではないかと思う。
お相撲さんもそうだし、プロレスラーもそう、
大きいひとって、見ているだけで、ものすごく力をくれる気がする。
悪役でも、外国の大きいひとって、
子供の頃に憧れだった。太い腕、そびえる背中。
今は大変なときで、もったいなくも、
若い力士さんが沢山やめられてしまったけれど、
あなたたちがいるだけで、元気になれる、笑顔になれる、
そんなひとがいることも、どうか忘れないで欲しい。




※ちなみにペコちゃんは小虎くんの彼女です。
こんな可愛い彼女がいていいなあ!














ブログランキングに参加しています。
1日1回はポチしてね
(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




やっぱりぺこちん、目が大きいわ!

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

小虎からのメッセージ

楽しそうだよね


うん、なんとなくわかる


察知するんだね


余震がなくなったら全然違うと思うのにね


ゆらゆらと










ブログランキングに参加しています。
1日1回はポチしてね
(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




最後まで読んでくださって、どうもありがとう!

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

チェダーからのメッセージ

さがして


さがして


見つかった?


うん・・・


海の責任でね













ブログランキングに参加しています。
1日1回はポチしてね
(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




みんな返せ、返せ返せ

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle書いた日カレンダーsidetitle
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleこれまでのお話sidetitle

嫉妬に独占欲、ヤケ食いに失恋、毎日小鳥たちの世界は、恋と友情に満ちている。 テリトリーを超重んじるマメは、隣人がマメ以外でないと我慢できない。他のマメの声が聴こえるのも癪に障り、いらつき吼える→セキセイがまねる→飼い主がおびえる→コニュアが諌める の繰り返し。玉ちゃんは、今日もかっこいい羽衣男子を目の敵にしてる。破壊をテーマに芸術にのめりこむカリブ。絶対「オハヨウ」しか言えないのに「コンニチハ」の練習も割りとまじめに取り組んでしまうアントニオ。事故で死にかけたはずが、逆に病気を克服、元気ぴんぴんのヒップはいくつになっても美少年。大好きなさえちゃんに巣から追い出されて巣穴の前で謝り続けるミケランジェロ。なんかもう見た目に愛がほとばしっているラテンな伊達男、沙門。バナナを見た時だけ擦り寄ってくる次元。みんなみんな、今日も恋の花を咲かせて。
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:S子
  • ヒト♀

    【飼い主-S子-】
    三十路シングル、ということでウサギと小鳥とその他もろもろに囲まれて独身生活満喫中。朝から夜中までひとりで働くのが好き。日曜だけ完全オフで40坪位の庭の世話に明け暮れ。最近好きなもの やっと使い慣れてきたショップソフト 最近可愛いもの 黄緑の計算機  最近欲しいもの 蓮用の大甕 ずっと好きなもの 小鳥 蓮 薔薇 芍薬 金魚 山藤 孔雀柄の傘 あったかいところ


    同盟バナー猫中動


    ▼▼▼主な主役達▼▼▼

    オカメインコ ♂
    【ウメちゃん】
    ミッキーマーチのイントロが好き。明るくてほがらかな歌声の人気歌手。

    マメルリハ ノーマル♂
    【リュウ】
    脱走・暴行・侵入・つきまとい。前科がありすぎるS家きってのワル。

    オカメインコ♀
    【トプス】
    亡きジュラの娘。おっとりさんで、一途。

    ダップー
    【ブッダ】
    Mダックスとトイプードルのミックス犬。卑猥なおもちゃが好き。ペットとしての自分の立位置が最下層なことに最近気付いている。

    マメルリハ ノーマル♀
    【ペコちゃん】
    目の大きい女の子。沢山のアプローチのなかから小虎君と恋仲になる。

    ネザーランドドワーフ ヒマラヤン♂
    【ホア】
    享年7歳。その日の朝ごはんまで完食した大食漢だった。

    ホオミドリウロコメキシコ♂
    【次元】
    淋しいのは我慢ならないのか、毎日セキセイインコの籠に勝手に入って馴染んでいる。

    ワキコガネウロコメキシコ♂
    【沙門】
    女の子が好き。とにかく好き。みんなの籠を勝手に開けて脱走させるのが日課。

    羽衣セキセイ ダブルファクターホワイト♂
    【チチ】
    超美少年で究極のナルシスト。カクテルのチチから命名。

    タイガープレコ
    【純次】
    一年かそこらで30cmになってしまった、先行き不安なプレコ。いつも適当に生きている。

    羽衣セキセイ イエローフェイスオリーブスパングル♂
    【ノルウェイ】
    キラキラ光る、エメラルドみたいな羽衣の持ち主。剣士のような凛とした性格。

    セキセイ グリーンスパングル
    【ショーコ】
    最初にはまったセキセイ、シュリの娘。顔がそっくり。

    マメルリハ ノーマルファロー♂ブルー♀
    【ロダン&月子】
    わがままお姫様の月子にただただ従う夫、ロダン。

    マメルリハ ノーマル♀
    【リブ】
    一番の女友達。元ヤン。

    ブライアン系大型セキセイ ライトブルースパングル♂
    【ラムセス】
    巨大で精力旺盛。まさに王様。

    マメルリハ アメリカンホワイト♂
    【レイ】
    霊魂のように光るので命名。家庭が命。

    ズグロシロハラインコ♂
    【カリブ】
    破壊をテーマに日々創作活動に励む現代アーティスト。

    ネコガミ
    【バステト様】
    庭を守る、我が家の猫様。

    アメリカンホワイト♀ブルーファロー♂
    【さえちゃん&ミケランジェロ】
    おしどり夫婦。夫は巣にはいれてもらえないので妻さえちゃんのご機嫌を外からいつも伺っている。

    ジュウシマツ♂
    【白能登】
    白内障で目が見えない、我が家の守り神様。


sidetitleようこそS家へsidetitle

現在の閲覧者数:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
アクセスランキング
sidetitle今月のアクセスランキングsidetitle
sidetitle今月の記事ランキングsidetitle
>
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle訪問者数sidetitle

sidetitle登録中のブログサーチsidetitle
sidetitleWELCOME!!sidetitle
free counters
sidetitle小鳥専門本屋さんsidetitle

探しやすく洋本 日本語本 コミックにわけました↓

sidetitleRSSsidetitle
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。