恋する小鳥

ARCHIVE PAGE

噛み癖予防対策は、「トコトコ。よちよち。がぶ。ポーン。」

スプラウトを長く時間をかけて作っておりました。なんか、市販のスプラウト用シードミックスを使ってみたのですが、難しかったー。普通に、いつもの餌用シードで作ったほうが早かったような気がします。小鳥の餌として売られている種子はそれだけ雑穀の中の雑穀という感じて、ランクもゆるいんでしょうか。関係ないかな?芽吹いてくれない種もスプラウト用のほうが多かった気がします。五月の半ばまで、しかあげなくなると思います...

花が楽しみなのです

とっても美しい羽衣セキセイちゃん。たとえば中国の動物園で以前、ライオンが雪玉をぶつけられて、それで こういう顔をして、でも隠れるところがなくてライオンたちが走り回って逃げまわるのを、楽しむためにまた観光客は雪を集めて丸めて投げて、そういう悲しい動物ニュースがあるたびに、たぶん私のような一般人よりも、動物にもっと携わっている多くの人々が悲しみを感じて、可哀想だと感じて、怒ったり泣いたり、抗議したりす...

包んでもどこからか声が聞こえる君たちね

ウロコインコのヒナたちはずいぶん大きくなってまいりました。シードもエッグフードも十分食べているのに、まだよく鳴いて挿し餌も欲しがろうとしますのですが、確かにウロコインコはみんな、挿し餌期間がすごく長いんですよね。それに大人になっていても、他のヒナ用に作った挿し餌をなぜか欲しがって食べにくるのもウロコインコ。私の個人的な見解ですが、こういうドロドロしたものこそが、本来の彼らの主食なんじゃないでしょう...

祝!動画初編集!ワイにもでけたー(動画あり)

以前、耀士君と名付けてご紹介したアオウロコインコちゃんがいるのですが、その後、もとの飼い主様から、その子は女の子でぶーちゃんという名前だったとご連絡をいただきました。どうも男の子と女の子を完全に間違っていたようです・・・。パイナップルの子が本当は男の子だったのでそっちが耀士君、このアオウロコのほうがぶーちゃんだったということで、名前をあらためまして、仏果ちゃんになりました。実はそのパイナップルの耀...

小鳥ごはんレシピ「おきあみえびとトケイソウのふりかけ」

沙門です。あんなに彼氏にしか見えていなかったのに、こうなってみると、すんごい綺麗な女子にも見えなくはない・・・ような・・・。お母さん業が終わりましたので、現在は栄養をとって体力の回復に努めております。実際、子供を少し返したときにわかったのですが、一生懸命ごはんを食べてから、ヒナのところへ行ってごはんを与えてあげるのは、・・・次元でした。なんだよ、ママーママーってあんなに泣いてたのに、まったく無視だ...

大輪の牡丹「島錦」が咲きました

20センチ以上あるボタンが咲きました。島錦ちゃんです。3年ほど前に鉢植えで買ってきたときは蕾が3つほどついていました。あれから次の年に地植えして大事に大事に肥料をあげて育てていましたら、今年は11個もつぼみをつけてくれました。大きいです。なのに私は使い始めたphotoshopで、画像処理を失敗してしまいました。とても荒くて汚い写真になってしまってショック・・・。この花は咲き始めて3日めでした。あまり家に帰...

ボケる文化

bokete.jp をたまに見て笑っています。ウインドウズ8になったおかげで、なんでも早くなって楽しいー♪今は特にブラックのカテゴリーが楽しさ満載です・・。いつかぜひ私も小鳥たちと一緒に参加してみようと思っています。その時はぜひ、ボケに参加してくださーい。※写真幅修正しなかったのでブチ切れてたらごめんなさい。 ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝 ...

丸子ちゃんの訃報と、シャチのKEIKO

現在名古屋港水族館には、シャチの赤ちゃんがいます。人工授精だそうです。繁殖計画が成就しているかげには長く和歌山の海の水で飼育されていたシャチを2頭も、引っ越したあと、ほどなくして死なせてしまっている悲しみがあったことは、少なくとも、私のなかでははっきりと残っています。ナミちゃんの移動に対しては、大きな反対運動も起こっていましたが、その金額5億円で売却され、名古屋のほうへ運ばれまして、わずか7か月で...

「スゴ腕どうぶつドクター」鑑賞中

最近、ディスカバリーチャンネルのドクターポールが好きです。ほとんど鳥は出てこないんです。むしろバーベキューとかで出てくるほうなんですが、私の大好きなロバ・・・も出てきませんが、馬や牛が、いっぱい出てきます。アルパカも出てきます。大体が牛とか豚で、出荷されてしまう運命の子が多かったり、これくらいで?というような選択による安楽死も多いので、なんというかちょっと割り切れないものがあるとは思うんですけど、...

泣ける猫の動画

以前同じように交通事故にあって動かなくなった小鳥とそれを引っ張ろうとする小鳥の写真をここ▼にのせましたが、「泣ける小鳥愛」 2009-06-11(Thu)http://savannasahra.blog19.fc2.com/blog-entry-1402.html同じように猫が事故死した猫の体を揉んだり、そばに座り込む様子をうつした動画です。猫ちゃんの、必死さに泣けます。交通事故、本当に残念ですね。ここから先は、なんとなく自分のことばっかりの、支離滅裂なので、読まなく...

転がっている犬

ブッダ君はいつも床にこんなかんじで転がっています。寝ています・・・。この上に小鳥を載せても最近ではじっと我慢してくれるようになりました。小鳥のヒナたちはこのブッダ君のふわふわの毛にあたると、ひときわ喜んでいるような感触があります。この毛に、どうにかして埋もれようとか、引っ張ろうとかするのです。ブッダ君は私と息が切れるほどボールを追いかけて走ったりジャンプしたあとはもうぐったりなので、特にリアクショ...

ウロコインコ雛日誌:トラちゃんの鳴き声(動画あり)

雛は羽の下に隠れていた記憶があるので、犬のブッダ君などと引き合わすと、その体の下へもぐっていくことがあります。それを見てから、たまに手のひらや腕のなかに抱き込んですこし重みを与えることがありますが、そうすると、安心してねむりやすくなってくれます。以前にも書きましたが、足をばたつかせないように下半身を石膏の型にいれられたエジプトの赤ちゃんはぱっちり目をあけたまま、いつ見ても、まったく鳴きませんでした...

君がいないと

君の卵は、ひとつも孵らないのに、一生懸命抱えて、それはそれは宝物のように、だから私も、透明なのはわかっていたけど、それが白い卵のように、ふるまって、応援してみせて、去年も同じ、巣箱にこもって会えなかった月日。姿が見たくて、何度遠目に覗いてみたことか。丸い穴からお腹がつかえるほどに、もったりと膨らんだ、そこにキスをした。とうとう卵たちに区切りをつけて、君が止まり木に姿を見せるようになった。私の呼ぶ声...

羽衣セキセイは多少短命かも?というご質問について

先日羽衣セキセイについてご質問をいただきました。「突然のメール失礼いたします。ペットショップで羽衣セキセイを見つけ、惚れ込んでしまいました。是非飼育してみたいと思うのですが、ヒナの時にかなり首が傾いていてまっすぐに歩けなかったと言われました。また、羽衣のような固定種は病気になることが多く、通常のセキセイインコよりも短命であるとも聞きました(2年以内に死んでしまうことも多いということでした)。実際羽...

ウロコインコ雛日誌:食後のヒナちゃん まったりタイム(動画あり)

にわとりちっくな2号のトラちゃん。大きくなってまいりましたー。羽が抜かれているところもずいぶん伸びてまいりました。こんな鳥肌チキンな感じなんですけど、昨日から飛び初めまして、遠くにいても私のほうへ飛んできます。これは驚きました。雛の間は挿し餌で、もったりと体重が重いので、あんまり飛ぶのがうまくないわけですが、この子たちは徐々にうまくなってまいりました。あんまり飛ばせると体力を使いますので、食後の運...

金魚を見ると、血が騒ぎます

昨日も書かせていただきましたが、大和郡山市へ行ってまいりました。大和郡山へは毎年結構な頻度で行っております。なんといっても金魚の里なので、町中、金魚模様であふれております。食べたり飲んだりするところは少ないのですが、金魚を買ったり、金魚の田んぼをみたりしに、ふらっと出かけていくことがあります。のんびりしております。私は基本的に奈良ののどかさが好きなのです。子供の頃に住んでいた場所が、京都というより...

サギ君は食べるのには困らないはず

とってもかっこいいサギ君に会いました。彼の縄張りなんだろうか。郡山の金魚田を見張っておりました。久しぶりに郡山に出かけてきました。私はどうしてこの金魚田を見に行くのが好きなのかなあ。...

ウロコインコ雛日誌:雛ちゃん 挿し餌を食べる(動画あり)

挿し餌の様子を撮影してみましたー!注意その1:説明のために声がはいっております注意その2:手や爪が大変汚いです(染めものしているためと、生傷です)注意その3:関西弁です(すみません、嫌いな方もいるみたいなので)注意その4:ずずっ って鼻すすってることがあります(花粉症で・・・)この子達のごはんの基本はパウダーフードなのですが、愛用しているラウディブッシュの3じゃなくて、今回はラフィーバーのニュート...

ウロコインコ雛日誌:雛ちゃん、ようやく慣れるの巻(動画あり)

すいませんでした・・・。急な仕事が入ってしまいまして、久しぶりのディスプレイのほうの仕事だったので、ちょっとウロウロしてしまっておりました。本当にご無沙汰ですみせん。もう上がりましたので、戻ってまいりました。本当にごめんなさい。挿し餌は順調に進んでおりまして、ヒナは元気に過ごしております。飼育の相談メールなどがたまっておりますが、順次返信をしていっておりますので、もうしばらくお待ちくださいませ。す...