恋する小鳥

ARCHIVE PAGE

息抜きをする巴ちん

この青い足環をしているのが、ただいまリュウ君のお世話をしてくれている巴です。武闘派のレディースだったので、巴御前からの巴。頭の後ろのほうはカサブタが治らず、生えてこなくて、ぼさぼさです。 巴ちゃんは、パイド因子ありだけどほとんど出てないノーマルで、最初の旦那だた義仲はブルーのパイドだったのに比べると、地味な印象でしたが、羽を広げると、一枚だけ黄色く抜けてて、それが飛ぶたび綺麗なので気に入っておりま...

ランチュウ稚魚飼育2013 その1 今年は水槽からスタートだ。

暗い話題ばかりでは、やっぱり駄目だと思うので、明るい金魚さんの話題でも。今年は少し遅れましたが、らんちゅうさんの稚魚を水槽で飼育してみました。濾過でいけるので、水替えの必要があんましなくて、外のトロ舟やらタライやらで飼育するよりも、全然楽です。水槽で育てると、らんちゅうはあまり形のいい子に育たないそうですが、今年はあまり帰れていないので、こういう形にしました。 大きくて模様がある子は、東錦の稚魚で...

巴ちんと闘っています

頑張っております。リュウは、とても頑張っております。これは、もう立てなくなってしまって、隔離したときのリュウ君の姿。頭がぼさぼさなのは、常に神経的に震えているので、水を飲もうとしたときに、頭が一緒に入ってしまって、濡れてしまうからです。この日はこの夏最高かと思うほどの猛暑日でしたが、リュウは膨れて、うずくまっているだけでした。もうダメかと思った。それから二日後くらいです。粟穂を食べだしたので、ひま...

リュウと闘っています

全然更新できていなくてすみません。時間があまりにもなくて、なかなか追いつけておりません。前々から震えが出ていて具合が悪かったリュウが、火曜日の朝には止まり木に止まれなくなっているのを見つけて、緊急で完全隔離することにいたしました。それからの様子ですが、火曜日 瀕死水曜日 一日中眠っている木曜日 餌をついばみ自主的に水浴び金曜日 少しの距離をフライングできるほど回復土曜日 沈鬱&膨れで逆戻りという風...

「今助けるからね」な動画

極端に、動物なんて・・というひとは、身の回りに誰だって見つけられる程度にいると思いますが、たぶん、ほとんどの人間は、動物が好きなのだろうと思ってます。「みんながみんな、好きだと思うなよ?」ってことはあるけど、たぶん、ほとんどのみんなは好きかもよ?って最近は、思ってます。だってどこの動画サイトでも、動物の動画って、ものすごい量がありますもの・・。共生を目指して生きていることに、どの人種も、どの国のひ...

小鳥ごはんレシピ「バナナと小松菜のスムージー」

毎日暑いですね。わが事務所は今年もまだエアコンがないので汗だくになる→水浴び→汗だくになる→水浴び で凌いでいるのですが、先日夏休み前の挨拶にきた大工さんチームが飛んで帰ったので、多分相当熱いんだと思う・・。あんな真っ黒い奴らに「ここは暑すぎる」と言われて帰られるなんて、ちょっとショックだったのか、とうとう「ちょっとエアコン考えるわ・・・」とパートナーが呟いていたので、ちょっと期待はしておりますが、...

ジグソーパズル作りました

最近芸能人で整形しているひとがあまりにも多いのでだんだん同じ顔のひとが増えてきたように思うのですが、目が大きいということは、それだけ可愛く見えるということなんでしょうか。黒目が大きいのも、かわいく見せるコツのひとつなんですね。目が悪くないのにコンタクトをはめて、黒目を大きくするというのがもはや常識なことにも驚きました。そこまで出来ない・・・ぱっちり二重にもあまり興味がないです。でも奥二重から二重に...

ちびちゃん達は大きくなりました

私のカメラは、ずっと何代も安物のコンデジです。その他に現場用の泥とか水に濡れても大丈夫ないかついカメラもあったのですが、それは下水とか、もう書くのもおぞましい汚物なものとか汚部屋を現場撮影していすぎているのでだんだん持つのが嫌になり、最近は使っておりません。古い学生マンションとかの居住者の引っ越し後とか清掃に入ると、ものすごかったりしますもん・・。それに今使っているデジカメにはトイカメラ機能のよう...

忘れないでいたかったので

私の日常は、自分でその昔、この年齢の自分を想像していたよりもはるかに、抜け落ちていく記憶が多く、カプリのことも、日常に忙殺されて、庭のひとつにして、夢であえる一羽の小鳥として、そうやって埋めつもって生きていけないわけではなくて、だからそうなってはほしくないと思ったので、カプリのために、ずっと忘れないでいるために、撮影した動画をまとめてみました。最初のほうは挿し餌を元気に食べるカプリ、食べたあと、タ...

ごめんなさい

カプリが亡くなりました。正確に書くと、亡くなっていました。朝挿し餌をいっぱい食べて、今日はやけに食べるなあと思ってました。そのあと入れ替えた粟穂も、しがみついて転げる勢いで食べてました。お昼前に様子を見に行くと、もう冷たくなっていました。そのうも詰まったままでしたので、粟穂食べていた、そのあとに亡くなってしまっていたようでした。死に目にも会えず、そんな様子にも気づけませんでした。ただすこし、挿し餌...

まんまるでポン。

白の面積が多いです・・。今日の玉ちゃん。白いまんまるが、シロクマみたいでかわいかったので・・。もう鳥じゃないと思うの・・・。 ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝 いいえ、鳥です...

羽衣セキセイが円月殺法だと気付いた日

取り出して挿し餌中なのですが、お父さんに久々に来ていただきました。似ています・・・残念ながらお父さんのオーストラリアンパイドの感じはまったく見受けられませんが、鮮やかな黄色とグリーンの体はお父さんから引き継ぎました。パパりんはムチムチです。ずっと気になっていたことがあるのですが、この方、誰かに似ているような・・・。えっと・・・これだ!そうです。眠狂四郎です。ちなみに上の写真は田村正和さんバージョン...