恋する小鳥

ARCHIVE PAGE

スポンサーサイト

南アメリカ産オキナインコとは

CSIという世界でもっとも成功した海外ドラマのシリーズがありますね日本でいうと沢口靖子さんがやっているドラマのハイテク版です・・・かね。DNAなどの化学捜査で犯人を突き止めるシリーズで、割と動物の死体も出てきますので、ヘビーな気分に耐えられるときだけ見るようにしていたものです。みなさんはどのスピンオフが好きですか?CSIはベガスとニューヨークとマイアミが主なシリーズなんですが、ベガスはカジノの都市らしくマ...

島津の姫が紅白に出たこと

山内さんと三山さんが紅白に出るのに、なんで相変わらず女性陣は鉄板常連ばっかりなのかーっと思っていたら、島津さんが紅白に出てました。私は今年テレビの事前チェックというものが全然できない状態だったので、紅白もぶっつけで見たので、亜矢姫が返り咲いていたとは初めて知りました。ほんとにうれしい。歌は私という独身行かず後家には辛いやね、「帰らんちゃよか」。身につまるわあ・・。自分の歌さえ歌わせてもらえない可能...

福袋買う側から作るほうへ回ったのなんかさみしい

今年も福袋に挑戦している。マメルリハさんとセキセイさんとラブバードさんの5千円福袋は、数をすぐに売り切れたのでちょっとだけ増やしたけど、また売り切れてしまった。一万円のほうはまだ在庫が残っているのだけど、これを5千円にまわしたほうがよくね・・?と、思わないこともない。でもそうすると、早くに注文くださったお客様になんだか申し訳ない気もして、どうしたもんか悩んでる。とりあえず他の福袋注文して、備考欄に...

唾液腺と虫歯

去年は虫歯を一本抜いた。我慢に我慢を重ねていたから、歯科に行ったときはもう手遅れでその日のうちに抜かれてしまった。ずっと歯肉にしこりがあって、それが激痛でたまらんかったから、二件ほどまわって、ようやく名医名高い先生のところにたどり着いた。県外からも定期的に来る顧客がいるほど、名医らしい。確かに、抜歯も一瞬で終わった。周辺に広がっていた虫歯もその日で治った。ただね・・先生の圧が強すぎてね・・。さんま...

玉ちゃんのおかげ

玉ちゃんという白いセキセイさんを亡くしてもうずいぶんたった。玉ちゃんはすごいなあと思うのは、あれから、我が家の小鳥は、全員元気だということ。みんなほどよく健康で、死んでない。当たり前だ、言い方が雑だ、と言われるかもしれないけれど、こんなに悲しい死のない年はなかった。ヒップが年を取って、体毛がボサボサになってきて、もうあのうるうるとした美少年さは失われてしまったけど、それでも痙攣をぶりかえすこともな...

あんことお墓

私は子供の頃、和菓子が食べられなかった。古い家で父方の祖母と寝所を共にしていたせいか、よもぎを取って来い、笹を取って来い、わらびを取って来い、と本当によく使われた。山に一人で出かけるのは好きだったし、池で鯉や蛇を見るのも好きだったからそういったことは苦じゃなかったけど、取って帰った草などを、掃除して(使える部分だけにすること)和菓子を作る手伝いをするのが苦痛だった。一升瓶に入った小豆を選り分けたり...

今年の抱負

cotte cotteの発送が多すぎて、パンクしていることは間違いなくて、送っても送ってもまだあって、編んでも編んでもまだあって。そういうとき、you tube で世界中のペットの小鳥を見るようにしていて、マメルリハもオウムもセキセイも正直、死ぬほど可愛い。毎日そう思う。それで、この小鳥のために待ってるひとがいるんだーって、自分に言い聞かせるようにしている。それが一番効果がある。それでも遅いですけどね、もういったんど...

あけましておめでとうございます2016

本年もよろしくお願いいたします。色々ありましてしばらく写真のないブログになってしまうかと思いますが、新年は折り合いをつけながら書いていきたいと思います。去年は大変失礼いたしました。今年のお正月もあっという間に過ぎてしまいました。去年のような母が救急車で運ばれる31日という悪夢のような年末を過ごすことはなく、非常にシンプルな年越しといいますか、年またぎ といったほうがいいような過ごし方をすることがで...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。