恋する小鳥

ARCHIVE PAGE

スポンサーサイト

華やかすぎて危険な「ダブルフレミングパーロット」

ギザギザ、ヒラヒラのダブルフレミングパーロット。フレミングパーロットの八重咲きになるけど、正直言ってもう原型がないような気がする。チューリップというよりも、くしゃくしゃのカーネーションを大胆にしたような感じ。ものすごい鮮やかさで危険です。目が離せなくなる美しさ。あまりにも綺麗なので切り花にして飾ってしまった。どうしてもその姿を見ながら食事をしてみたかったら。毒々しい。そこが好き。来年はもっと群植し...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。