恋する小鳥

ARCHIVE PAGE

スポンサーサイト

高頭丹頂のお鶴

もこもこ丹頂さん。昔アフロという高頭丹頂がいたのですが、高頭丹頂は頭の肉瘤が発達しすぎると、そこが他の魚に食べられたり、怪我するとそこが病気になってしまったりして、数年くらいしかうちでは生かせてあげることができませんでした。それで次からは肉瘤の大きい種類の金魚さんをお迎えするときは、できるだけ小さい子を選ぶようになりまして、この子も高頭丹頂ではあるのですが、すごくちびっこい子でした。ひとまわりくら...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。