恋する小鳥

Irreplaceable 

【北京五輪】レミオロメン 「もっと遠くへ」 歌詞と清原和博選手

主婦 マメルリハ メーテルさんの場合

こんにちは

週末は全英オープンに夢中だったんですけど、
日本選手はみな残念な結果になってしまいましたー。
でも大健闘ですよね。
不動選手といえば賞金女王を藍ちゃんと争っていた時に
なんとなく悪っぽい曲がバックで流れて 
いつからから女番長のような扱いでしたが
ああいうのは本人はすごく傷つくと思うし、全然フェアじゃなくて
その時点でゴルフの精神に完全にはずれていると思う。
白州次郎が生きていたら 烈火のごとく怒ってくれるんじゃないかって
言いたくなるほど 女子ゴルフの報道のかたよりには辟易してしまう。
でも実力はやっぱり不動選手が日本ナンバー1だと私は思っているので、
ぜひまた 次の試合を楽しみにとっておきたいと思いました。

さてさて、今週とうとう北京オリンピックが始まりまして
甲子園といい、虎といい、インターハイといい、
もう観たいスポーツが山のようにあって、とっても嬉しいです。
今月ってスポーツ記者さんとかって、寝る時間あんのかなー。

昨日清原選手がとうとう復帰したのを見て、
彼の執念はすごいなー と思いました。
彼はここぞという時の言葉がいつも下手で、
「壮絶」とか本当に壮絶な人が自ら口に出すと、
どうしても陳腐に聞こえたけど、
潔さの面では問われるところもあるのかもしれませんが、
あの膝を見ていると、多分もう 一生の怪我じゃないですか、
でも彼にはこれからまだまだ長い人生があって、
コーチなり、芸能人なり、野球人としての仕事はいくらでもあると思う。
日本の野球はいまや国境をはるかに越えているから、
そうして日本だけでなく世界へ出て行くようになるわけで、
それなのに、折り返し地点の手前でもう
一生もんの爆弾みたいな膝になることを承知で、
それでも 「打席に立ちたい」 という。
もう一生野球がプロ選手のレベルとしてできない というだけではなくって、
残りの人生 足をひきずって痛みを抱えて
一生過ごさなきゃいけないかもしれない、歩けなくなるかもしれない。
それでも 「打ちたい」  って。

その選択ってすごいなって思いました。
どんな一流選手でも 出来るだけ現役でプレーし続けることを
ぎりぎりまで選ぶものかもしれませんが、
私たちが見てる一選手の輝きの一瞬のそのあと、
彼らの人生はそれからもずっと日本のどこかで粛々と続いていくわけで、
身近で支える人達と彼らが引退後、
自身で支えなきゃいけない人達にのためには、
一生モンの故障を抱える恐怖は 一試合を消化する価値なんかじゃ、
本当は追いつかないものかもしれない。
でも それでも打ちたいって思える何かはなんなんだろう。
「命にかえてもいい」なんて言葉があるけど、
本当にそういうものに出会えるのって ほんの一握りの
努力の天才だけに訪れた 啓示なんだろうなって。
誰もが明日のジョーになれるわけではない。
私たちは 高みにたどりついた彼らにしか見えないハードルの向こう側が
本当は見たくて、同じ景色を見てみたくて、
その一瞬の何かのために燃え尽きるように生きている
彼らの汗や涙や、筋肉の動きに憧れてやまないのではないか。
そういう人たちに触れると、体が震えるように感動するから、
だから スポーツは、けして自分が好きな競技じゃなくても、
人間として感動して、喜んだり、泣けちゃったりするんだろうなって思う。


前置きが長くなっちゃいました。
今日から オリンピックテーマ曲を少しずつのせていこうと思います。

今日はフジテレビ系「北京オリンピック中継」テーマソングです。
レミオロメンのファンとかでないけど、
藤巻さんの楽曲はいつも好きです。



「もっと遠くへ」 



もっと遠くへ行きたいと願った
たった一度生まれてきた奇跡は計り知れない
だから だからこそ怖いのかもしれない
レールに乗っかるのも無限に広がる自由も

まだ見ぬ未来 答え求めても
雲はちぎれて 風は星の上を吹き続ける

どこまで行ってもゴールはいつも
心の奥にあるものだから
どの十字路が繋ぐ未来へも
目の前の一瞬にすべてを捧げて
駆け抜けるよ まだ明日は
どんな色にも染まってないさ            
君に出会えて僕は弱さと
初めて向きあえた 迷いの向こうに
光を求めて


ありのまま生きようとして傷つくだけの日々
君も僕も誤魔化せない想いを胸に秘めている

夢に届かず 恋に破れて
涙の底の震える感情に気付いたよ

何度だってやり直せる  
だけど今は二度と来ない
心の奥の手付かずの場所
踏み込めば痛くて涙も落ちるけど
進んで行くのさ 時代のせいや
誰かのせいにするくらいなら
もう一度夢を描けるはずさ
青空に奇麗な君の笑顔が
広がっていくように

日が昂ぼり新しい世界が創まる
表現し続けるんだ

ありのままを

諦めないで その心が
決めた道を走り抜けて
強い風が吹いた日こそ
誰よりも 速く 強く 美しく
駆け抜けてよ 夢の中を
光の方へ 闇を裂いて
きっと答えは一つじゃないさ
あらゆる全力を尽くしていくのさ
もっと遠くへ
 
君との出会いを抱きしめていくのさ

もっと遠くへ





ランキング参加中です! 『来たよ♪』 の代わりに、ポチッとお願いします
↓↓ポチっとクリック↓↓
ありがとう!  にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
人気blog Ranking
マメルリハは可愛い ぶろぐ村 鳥ブログ躍らせて!
FC2ブログランキング
↑応援して頂けると踊るような気持ちになるそうです↑
関連記事
Category: オリンピック
Published on: Mon,  04 2008 16:59
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

レミオロメン 清原和博 北京オリンピック 五輪 テーマソング

0 Comments

Post a comment