恋する小鳥

Irreplaceable 

浅田真央選手のタンゴ「Por Una Cabeza」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
私は浅田真央選手がとっても好きなんですが、
なにが好きってここ最近のプログラムが好きなんだと思う。
前シーズンのバイオリンと管弦楽のためのファンタジアも大好きでしたが、
今年は特にEXのタンゴ 「ポル ウナ カベーサ」がもともと大好きで、
その曲にのせてステップを踏む真央ちゃんが見られるとは
夢にも思っていなかったので、
ちょっといつも涙が出てきます。
多分アルゼンチンとかスペインの人とかは
もっと嬉しいんじゃないかな。

この曲は アル・パチーノの映画「セント オブ ウーマン」で
盲目の退役軍人が見事にダンスを踊るという感動のシーンで
アル・パチーノが踊っていたタンゴダンスの曲でした。
ちなみにこの映画は最高の映画でした、アカデミー賞も
難なくアル・パチーノがさらっていったはず。
瞳が本当に動かなくて、透明で、
なのに切なくて悲しくて寂しくて、それがぜんぶ伝わってきて。
なんだかもう一度観たくなりました。
タンゴ民謡として歌われているのを聴くと、
結構あっさりしているのですが、
バイオリンで聴くと 切なく本当に香水の香りがしてくるような
匂いたつ旋律で心にぐっときます。

多分真央ちゃんが踊っているのは
こっちだと思うんです、イツァーク パールマン。
シンドラーのリストでユダヤ人なのに出演して、
バイオリンを弾いていた偉大なバイオリニスト。
シンドラーのリストでも この曲が流れていました。
ひとつひとつこぼれることなく完璧に粒を弾く彼の音を
かすかに思い出します。
彼は小児麻痺を患い下半身が不自由という障害を持つのですが、
もっとも美しく奏でられるバイオリンの才能を神は与え、
彼は努力してその才能を開花させ、
こんな美しい音色を聴かせてくれます。
これは最近の私の瞑想のBGMです。




同じ曲でも歌やカルテットやギターがいっぱいアップされてて、
色々聴いてみたのですが、
私がお薦めなのは、こちらのアレンジです。




これくらいねっとりしているのを聴きたかったー!
なんかライブで聴いてるような感動がありました。
弾いてるひとも美男美女っぽいし(関係ないけど)。

真央ちゃんは フリーのステップもそうですが、
EXのキレッキレのステップがとても素晴らしく魅力的です。
周りのおねーさん達が五輪を控えてがっちがちな中、
14歳でGPSをさらっと優勝していったときの浅田選手は
確かに誰が見てもひらひらと手を振るだけの
お遊戯のようなステップでした。
それがあれから飛躍的にステップが上達して、
どんどん進化して今のようにまさに氷上の女王になっていく過程を、
ずっと見守って、
いや、魅せられてきたわけですから、
みんなが浅田選手に注目して、
虜になってしまうんだと思います。
ふわふわピンクのくるみ割り人形が
いつしか仮面舞踏会の黒い華になり、
芸術性だけでなく、技術も毎年向上して
スポーツとしての興奮も味あわせてくれる。
そんな浅田選手の活躍の裏に控えるなみなみならぬ努力と根性は、
こんな三十路のおばはんにも教えてくれることがいっぱいあります。
あの石川遼選手も、私はあまりゴルフ選手自体が
好きなほうではないのですが、子供の頃から練習一筋で、
夜8時には就寝して、テレビはいっさい見ないと聞いたとき、
やっぱりなにか感動してしまうものがありました。
最近色んな言い訳をつけては、
結局達成できないまま「明日」に持ち越すものの
なんと多いことか。
彼らの努力は、テレビでただ見る「天才」でなく、
自分のおろかさを気づかせてくれる 発奮させてくれる、
そんな存在として これからも見続けて
応援して生きていきたいです。
アジエンスのCMで、心に響く真央ちゃんの声。


「時々、心が弱くなる。今出来ることは自分を信じること。」

それから

「ときどき心が弱くなる自分。  信じられないくらい強い自分。
 どっちも自分。だから輝ける。」

どちらも一生懸命目標に向かって努力して生きていることが前提。
どこまでもしなやかなダンスにのせて。


人生はたった一度。
愛せる人は恋人家族いれてもたぶん全部で100人くらい。
かなえられる夢は 多分本気でふたつかみっつ?
沢山の時間を 一番過ごす相手は自分。
失うものに差はあって、生い立ちで60%くらい土台が決まっちゃう。
そんな不公平なスタートを切り続けても、
最後に笑って大地に倒れるのは自分の生き様次第。
神にできることなんか本当はなんにもない。
毎日24時間じゃ足りない、眠るのが惜しいほどやりたいことがある、
そんなふうなモチベーションを、
あとどれだけつないで生きていけるだろうか。
うらやましい、憧れる、だけじゃ追いつかない。
18歳がくれる今日の刺激を、
ちゃんと明日にいかせるだろうか。




ランキング参加中です! 『来たよ♪』 の代わりに、ポチッとお願いします
↓↓ポチっとクリック↓↓
ありがとう!  にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
人気blog Ranking
マメルリハは可愛い ぶろぐ村 鳥ブログ躍らせて!
FC2ブログランキング
↑応援して頂けると踊るような気持ちになるそうです↑
関連記事
Category: 鳥以外のこと
Published on: Tue,  16 2008 14:51
  • Comment: closed
  • Trackback: 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。