恋する小鳥

Irreplaceable 

リンク追加しました

なに その達観したような顔は・・・




私のところから ジャンボセキセイの白い子が
遠く北のほうへ旅立っていきました。


雪景色にきっと似合う 白い子でした。
とても可愛い雛だったのに、成長するにしたがって、
「ぎゃぎゃぎゃ」と警戒の鳴き声を よく発する子になってしまいました。
何度トレーニングをしても、一緒にいる時は静かに肩や指に乗っているのに、
ケースから外へ出そうとすると、扉をあけるだけで察知してわめく。
私と至近距離で目をあわすまでは ずっと こんなかんじで逃げる。
これは 悩みました。 いくらジャンボさんで臆病とはいえ、
この子は少し鳴く声が大きくて、
愛鳥を亡くされたあとに所望された子だったので、
この子では駄目なんじゃないか 
この鳴き方では傷つけるのではないか
そう思い、正直に申し上げました。多分キャンセルされるだろうなと。
すると 里親様の答えは意外にも
「その子がいいです」
とのことでした。
「気長につきあっていきます」
さらりと、そうおっしゃっていただきました。
すごくびっくりして、同時にとても言い表せないほどの感謝の言葉が出て、
私とここでこの子がこのまま暮らしていくよりも
それは願ってもない答えだったので そのほうが絶対に
この子の私にはわからない「なにか」な不安を、
取り除けるはずだと思って、なにより 嬉しかった。
だから、お別れのときは さよならよりも 応援が一段と強かったです。
最後のふたりきり、伊丹空港までの道すがら、
何度も何度も 「大丈夫 大丈夫」 バスのシートで、
電車のゆれのなか、少し寒かった風の吹く貨物センターまでの道のりで。

「がんばれ がんばれ。
 もう何も怖くはないよ、君には強い味方が沢山できるよ」

そうして いつか みんなの心を癒せるほどの、
たくましいジャンボさんになってください。



ばいばい

今日里親様のブログをのぞくと、ごはんを食べなくなっているようで、
しかも つんとしたお写真がありました。
もう、なんか性格難しい子でごめんなさい・・・。・゚・( ノ,_ゝ`)・゚・。ウエエェェン・・・。


「小鳥のおうち」
http://kijitoranyanko.blog36.fc2.com/




ランキング参加中です! 『来たよ♪』 の代わりに、ポチッとお願いします
↓↓ポチっとクリック↓↓
ありがとう!  にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
人気blog Ranking
マメルリハは可愛い ぶろぐ村 鳥ブログ躍らせて!
FC2ブログランキング
↑応援して頂けると踊るような気持ちになるそうです↑
関連記事
Category: 鳥・動物サイト
Published on: Wed,  04 2009 03:49
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment