恋する小鳥

Irreplaceable 

キレイキレイしましょ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
久々ですね


こんばんは みなさまー。


昨日今日と時間をかけまして、
小鳥部屋の掃除や籠の入れ替えなどをしておりました。
あっという間に時間が過ぎてしまい気づいたら夜7時半!
サムライジャパンどころではありませんが、土曜日はファンジニとか、
彩雲国物語とか地獄少女とかアグリーべティとか、
とにかく観たいテレビが目白押しの日なので、
いそいそと帰る支度をして飛んで帰ってきました。
といっても車で送ってもらったので、睡魔と闘って愛想笑いしてただけ・・だって
雛全部で12羽もいて電車じゃ連れて帰れないんだもの・・。


と、甘えてみたところで、とにかく帰ってまいりました。
がんがん小鳥部屋の掃除をした日は一応犬の散歩のあとに、
シャワーを浴びてから家の子たちに会いに部屋に入ります。
埃とか菌とか、そういうの持ち込まないよう、
うがいもしてからでないと沙門達に逢いません。
挿し餌の間もなるべく手洗いと除菌をするようにしています。
最近特にお気に入りで使っているのがこちら

でも手が皺皺になる・・・

真ん中の泡の消毒液です。
液体だと揮発に時間もかかるし、量もまちまちで使いにくいのですが、
これだとさっと泡を出してなじませれば一瞬で泡が消えてくれます。
偶然薬局で見つけたんですが、以来リピーターです。
挿し餌の合間にもこれの使用を繰り返します。
それから、前まではあまり濡らしたくなかったため、
頻繁にはしないようにしていたのですが、
除菌入りウエットティッシュでヒナのおしりや汚れた口元なんかも、
よく拭くようになりました。

ヒナの中にある菌は、全て殺菌していいものでもないし、
いけるものでもないけど、
周りに発生するものは 自分も含めて悪い菌が雛にうつらないように、
できることはやっていきたいなと思っています。
時々ヒナが生まれたばかりの巣箱の中をのぞくと、
両親が動く小さい雛を囲んで、嘴であやしているのを見かけます。
転げて端のほうへいかないように、
真ん中に常にあるように戻しているというか。
そのときも、親鳥は雛のふわ毛をそっとついばんだりしているし、
子育ての下手な親のところは、巣箱から取り出してみると
見た目にすごく汚い雛になっていたりするので、
やっぱり、犬やネコが子供を舌でなめとるように、
小鳥も良いお母さんというのは、赤ちゃん雛を
キレイキレイしているんだと思うんです。
だから、挿し餌して、スキンシップして、手乗りに育てる の間に、
育てる側の人間として、でなく、気持ちは親鳥のつもりのキレイキレイをする。
そうすることで絆が深くなったり、愛情が濃くなっていくことが一番の目的で、
それが延長線上で健康につながっていけばいいなと、
それくらいの軽い気持ちから、まずは続けてみようと思います。

ヒナの中の菌には、良い菌悪い菌 どちらもあるので、
私はとにかく乳酸菌 これにかけています。
前よりもかなり粉末の量を増やして挿し餌にまぜまぜ。
それから、有名なブリーダーさんが実践されているのを見て、
私も鳥用に使える粉ミルクをまぜるようになりました。
今はもうセキセイインコだけでなく マメルリハからも、
メガバクテリアが発見されることがあります。
最初は菌が怖くて 怯えているばっかりでした。
でも、怯えているだけではいけませんので、
開き直ってもうカンジダも真菌も普通にどこのインコにもある菌だと考え、
悪い菌に常に勝てるだけの良い菌の保有、体力維持、
そして強い免疫をつけてあげることが
一番大事なんだと言い聞かせて育てています。
てぷてぷの太った雛をあげられるように頑張ろうと思うのですが、
その分すんごい食費がかかる子になっていくような気がします。
なんでも食べられる子になってほしいと考えてるんですが、
なんでも食べてしまう子になってないといいのですがー。


さてさて、今日はめいっぱいトプスと一緒にいました。
なんでかっていうと、一年ぶりにトプスのご両親、ラドンとジュラを
巣引きかけるために、事務所に連れていっちゃって、
自宅のオカメインコさんとしては、ひとりきりになっちゃったからです。
突然親子3人水入らずから1人暮らしになって、
いささか寂しいですよね。

その喋り方が子供なんじゃ・・・

そう?
激しく息子の前で腰をふるお父さんに、どん引きしてたじゃない。
だから息子のあんたの目に触れないように新居を別に用意したのよ。

だって沙門は私の彼氏だもの

はいはい、今日は林檎もあげましょう。ほぐほぐもいっぱいしてあげましょう。
寂しくないからね。一緒にいるからね。
トプスの可愛さは 肩に乗ったら何時間でも
私の髪の毛で遊んでいることでしょうか。
沙門だと 陽気にそのへんを闊歩してまわるので、
いつまでも足を動かすことなく飛ぶこともなく、
嘴だけでずーっと人間にひっついて遊んでいる鳥は
うちじゃトプス君くらいです。
おとなしい・・・嫁を探す時期なのかもしれないけど、
このおっとり具合についてきてくれるような さらにおっとりオカメの♀なんか、
想像しただけで どっと疲れるわ、なんか・・・。

ぎっしり・・・

さて、今日はごはんがどーんと届く日でした。
たまには黄色にしてあげようかなと思いつつ、
なぜか紅を注文してしまう粟穂ちゃん。中国産です。
無農薬とか、正直続けられそうにないです。
うちは今 一人暮らしも寮も含めて、籠で51個あるんですけど、
食料のほうが1ヶ月で、この粟穂ダンボール大1箱 エッグフード1缶 
シード50キロ が基本で食べつくされております。
だから、こんだけどーんと届いても、へっちゃらになってる自分が怖いです。
でもこれを全部無農薬で・・・というわけにはいかないので、
(そうなったらもう農家するしか無理だと思う・・・)
洗えるものは洗って、落とせる埃は落として、
あとは小鳥に毒になるものありませんようにって、
祈り祈ってあげるだけです。
餌を販売できる許可をクリアするのって国の基準があったはずなので、
あとはもうメーカーや販売元を信じるしかないと思います。
中国のことも信じています、美味しいものいっぱいある国で、
粟だってきびだって、きっと美味しく作ってくれているはず。
夏場は一歩間違えば虫出してしまいますので、
農薬かかってても 虫に負けるような微量なはず・・・。

大変だあ

でもこれを、51個の籠にいっこいっこ留めていくのが大変なのよね・・・。





ランキング参加中です! 『来たよ♪』 の代わりに、ポチッとお願いします
↓↓ポチっとクリック↓↓
ありがとう!  にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
人気blog Ranking
マメルリハは可愛い ぶろぐ村 鳥ブログ躍らせて!
FC2ブログランキング
↑応援して頂けると踊るような気持ちになるそうです↑



関連記事
Category: 今日の小鳥たち
Published on: Sun,  08 2009 03:42
  • Comment: 1
  • Trackback: 0

- 1 Comments

いちこ  

S子さん、一日のうち自分に避ける時間は
ごく微量なのですねえ。

此処まで この道を来たのですから
もう、そのまま まっしぐらに突き進んでいってください。
心より応援したいと思います(合掌)

2009/03/08 (Sun) 13:23 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。