恋する小鳥

Irreplaceable 

オカメインコ 気嚢破裂?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
ほよほよ鳴いています


こんばんはー みなさま。


最初にですが、メールのお返事まだの方すみません。
最近鳥関係のことで一日に30件くらいメールを頂戴するのですけど、
筆が遅くてなかなか返しきれずすみません。
なるべく病気のことや、里親募集のお問い合わせのことを
優先しているつもりなんですが、
一日二日遅れてしまうことがあります、ご容赦ください・・・。


というわけで、終電までのカウントダウンが始まり、限界ぎりぎりなんですが、
ブログをようやく書きます、昨日写真取るためにオカメの巣箱を
のぞいてわかったことがありまして、
それが 上の雛の体の異変でした。
昨日と同じく また裸画像ありますので、
気持ち悪い方は ここで終わりに・・・・。





実は、末っ子の雛ちゃん そのうに空気が気道もしくは気嚢からもれていて、
ぱんぱんな状態なんです。

膨らんできました

見つけて一度針を刺して抜いて戻しておいたのですが、
今朝見ると また膨らんで 今度は親が巣箱から
外へ連れ出していました。
駄目だと思ったら放棄するのですね、卵の殻もきっちり出してたし、
えらい綺麗好きというか、無駄が嫌いな主義の親たちのようです。
びっくりして保護しました。

ぱんぱんです

ごはんです

針をもう一度刺して抜いて、ごはんをあげて、
今は様子を見ています。
抜けるとこんなかんじに。

へっこみました

そのう自体は血管がはっきり見えるので、
それをはずして消毒した針で小さく穴をあけます。
勢いぷすっと刺してもなかなかあきません。
ちょっとねじこむ感じのほうがいいです。

値段が・・・

針はビーズ刺繍用のものが極細で それを使います。
今の今まで用意していたけど 小さい疥癬の穴のなかに
軟膏を届けたいときとかくらいしか使えず、
ようやく大きい役目を果たしてくれました。
持っておくと損はないです。
このまま様子を一晩見て、大丈夫そうであれば明日戻したいんですけど、
うまくいってくれるでしょうか・・・。








ランキングに参加しています。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます♪
励みになりますのでよろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
ジャンボの頭はミルクぼうろの香り・・・
関連記事
Category: 病気&怪我
Published on: Fri,  05 2009 22:57
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。