恋する小鳥

Irreplaceable 

闇夜に浮かぶ蓮

暗いですね

自宅へ帰ると、いつだって10時は軽くまわるのですが、
闇夜にそっと 露をためる蓮が綺麗だったので、
隠し撮りしてしまいました。
ごめんよ、蓮さん。

霊魂か

人魂か

ピンボケか

上向いて

そして消え

すべては闇のなか








ランキングに参加しています。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます♪
励みになりますのでよろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
ジャンボの頭はミルクぼうろの香り・・・


関連記事
Category: 恋するビオトープ
Published on: Sat,  04 2009 19:25
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

S子  

てる様へ

コメントありがとうございます。
そうですね。根底に流れる日本の美学は、
四季あふれる日本ならではで、
こんな現代になってきてもまだまだ、
この身にしみついてるんだなー としみじみ思いました。
また蓮記事を書きたいと思いますので、
見に来てくださいね。

2009/07/06 (Mon) 19:01 | REPLY |   

てる  

日本の心

情緒がありますね、今も昔も日本の四季や感じる心も根底は変わらないのですね~

2009/07/05 (Sun) 12:38 | REPLY |   

Post a comment