恋する小鳥

Irreplaceable 

蓮と扇風機

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
乳房のよう


こんにちは みなさま。


今日も京都はしっぽり雨模様です、ヽ`、ヽ`个o(・ω・。)`ヽ、`ヽ、。
でも涼しくてとっても良い感じです。
実はまだ会社で隠していることがあるんですが、
先々週に、あたくし鳥部屋の扇風機を倒して羽を割ってしまいました。
そして、それを気づかないふりしてアンバランスのまま回してたら、
がたがた音がして無理から回ってたんですけど、
最後にはモーターが焼けたような臭いがして、
「こりゃマズイ!」
と電源抜いたらもう二度と使えなくなってしまいました・・・。
で、す、が、
掃除をするときなどに、やはり扇風機がないと効率も悪いし、
何より余りの暑さに耐え切れない!!(私が)
そして恐る恐るパートナーに 
「扇風機が壊れたんですけど」 
と打ち明けました。
すると、いつもの、ええ いつもの視線なんですけどね、
「ほんとに、どうしてそうやって、いつもいつも何かを破壊する・・・」
と侮蔑しきった視線を浴びせられ、ああ穴があったら入りたい。
ですが、黙って買ってきてくれたんですよ、新品の扇風機を!
そして まだ新しい扇風機を数日回した私は、
あまりの涼しさに喜んで、ぶんぶんまわしてたんですが、が!
箒でハキハキしているときに、うっかり扇風機を倒してしまいました。
あっ! と思ったときには またカバーがはずれて羽がパリーン!
全く先週と同じ壊し方をしてしまいました・・・。
一週間しかもたなかったil||li _| ̄|○ il||。
い、今の2000円くらいで買えるやつはですねっ、
カバーがワンタッチなのですよ!
だからはずれるのもすごく簡単で、
羽もなんかペラペラの軽い樹脂で出来てて、
昔じゃ考えられないほどすぐ割れる!
ていうかカバーがはずれるのが早っ!
余りにも早く壊してしまったので、今度は言い訳も聞きそうにありません。
だからもう少し後になってから白状しようと思って、
今はまたくそ暑いなか、いかにも
「買ってきてくれた扇風機のおかげで涼しいよ!」
といったすがすがしい顔をして、階段を下りてくる私。
でも心と服のなかは汗だくです。バ、バレないように気をつけなくっちゃ。
明日アロンアルファで見た目くっつけとこう・・・。

というわけで、涼しい雨の日大歓迎です。
ですが、この大雨のせいで、思ってたより早くミセス・スローカムの
四番目のつぼみが開いてしまいました。

土曜日の様子
一日前の様子

日曜日の様子
本日横向き

曇りの日はこれくらい

何層にも

パカーンと開くのは青空の下。
日曜は雨だったので、大きく開きはしませんでした。
蓮が花開くと蜂やミニコガネムシみたいなひとがいつも
蜜や花粉をうばいにくるのですが、
そういう虫たちが雨の日は来ないためか、
大事な花粉が水に流れていかないように、
閉じてあげているような感じがします。
そうやって受粉をコントロールしていくのも自然の知恵なのかな。

ミセス・スローカムは大変綺麗なんですが、
一緒にレンコンを植えたはずの妙蓮に逢えないのは心残りでした。
まだ蕾が出てきているところはあるので、
夏の間は諦めないでいようと思いますが・・。
で、ハチスに種がたくさんできていたので、採種しました。
面白いのはハチスを切ると、

レンコンの形

こんなかんじで、白い液体がビールやサイダーのように
茎から噴出してきます。
茎の切り口はパスタのルオータに似ていて、
ちょっと蓮根のおもかげがあります。

あふれてきます

ぶくぶく泡吹いてはじけてます。マグマのよう。

カメラにも・・・

飛沫が飛び散って、カメラのレンズにまでかかってしまいました。
このぶくぶくと白い液体は、なんと五分くらいずっと、
勢いを衰えず風船のように噴出しています。
例えが悪いですけど、首を切ったあとに時代劇で血が吹き出すような感じで、
どこか薄ら寒いものです。
来年は採種した種からの発芽に挑戦するつもりなんですが、
さあどうなることか・・・。









ランキングに参加しています。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます♪
励みになりますのでよろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
この白い液体はとこから来たんだろう・・・
関連記事
Category: 恋するビオトープ
Published on: Tue,  21 2009 12:42
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

- 2 Comments

S子  

へご様へ

そうなんですよ、もしくは電気のビニールのやつ。
あれでくくっときゃ良かったんですよね。
でもよく羽が鳥埃かぶるので、
ふき掃除しやすいようにそのままだったのがあだになりました・・・。

2009/07/24 (Fri) 12:52 | REPLY |   

へご兄  

カバーを針金でくくるといいんじゃないかい

2009/07/24 (Fri) 11:49 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。