恋する小鳥

Irreplaceable 

自虐的な気分なら



中山美穂さんが宣伝をいっぱいやっている「サヨナライツカ」。
辻仁成さんの本は嫌いじゃないんですが、
映画化されると???だったので、もしこのひとが監督だったら
絶対観に行かないだろうなー と思っていました。
昔の上司にエコーズのファンがいて、
よく移動車の中で聴かされた思い出がありますが、
音楽からベストセラー作家へ、
才能のあるひとはやはり恋愛観も家族観も
並ではないんだなあ という印象。
でも私、この映画は観るのが怖い、でも観てしまう気がします。
韓国の好きな映画監督だから というのもあるけど、
西島秀俊さんがどんぴしゃだというのもあるけど、
やっぱり、「婚約者のあるひとを奪いきれなかった」
といったところでしょうか。
まったく。なんでこんなストーリー。
でもヒロインが負けてしまうところを、
見て泣くのもいいかなと思って。









ランキングに参加しています。

★★★今日も最後まで読んでくださってありがとうございます♪ 励みになりますのでよろしかったらクリックお願いします!★★★

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
おばばみたいに見えるのは特殊メイク・・・
関連記事
Category: 鳥以外のこと
Published on: Mon,  25 2010 16:46
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment