恋する小鳥

Irreplaceable 

五輪テーマ曲に想います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
むぎゅむぎゅ・・・


こんにちはー みなさま。


昨日は祝日でしたー。みなさまはいかがお過ごしでしたでしょうか?
私はいつも祝日は仕事に出て来ることが多いのですが、
昨日はあれですよ、「阿含の星祭り」!

いや、もちろん信者じゃないんですけどね、
うちの事務所のある山のてっぺんに阿含宗という
宗教団体の大本山があるんですよ。
なので、年に一度のこの祭りには、全国からバスで信者が
うわーっと集まってきて、車が通れなくなるんです。
以前は通行止めになって、許可証もらってましたが、
山伏の格好した徒歩の列が連なるので外に出るに出れず、
もう絶対に星祭りの日は出勤しないことにしています。
でも毎年信者の幹部の方が、事前に一升瓶持って挨拶に来られるので、
酒もらってひとりきゃーきゃー喜んでいます。
そしてなにより、その方たちの腰の低さと丁寧さに心打たれてますので、
全然困ってないです、社休日として浸透しています。
元々インドの密教らしいですが、詳しく知りません。
火をたいて星占い みたいなことをするとかしないとか。
この日のために、山道にずらーっと並んでいる簡易トイレが圧巻です。
すごく火をたかれるそうなので、いつも
うちの廃材も焼いてくれたらええのに・・・ってみんなで言ってます。

むちむち・・・

というわけで、昨日は自宅に引きこもって、Xジャパンしてました。
なにそれってかんじですけど、
つまりは「Say Anything」をYOSHIKIばりに頭振って弾いてました。
あと井上揚水の「少年時代」も・・・。
ほんと、なんでか知りませんが、小鳥たちは私がピアノを弾くと、
しーん ってなって、固まっちゃうんですよ。
あんだけ騒いでたのに、なんで?!ってくらい。
誰も歌を歌わなくなります、音楽は嫌いなのかしら。
それとも揺れに揺れて「せーい、えにっしん」と叫ぶ私が怖いのかしら・・・。

がんばれー!

さあ、もうすぐ、オリンピックが始まりますね!
フィギュアも、あんまり騒がなくなりましたけど、
これって前回の安藤選手周辺ををあまりにも騒がしくいじりまわした
メディアの怖さを協会たちが警戒してることにつながるんじゃないでしょうか。
あの15歳の女子選手も、壊してしまいかねませんもんね。
過熱報道するほど有力選手がいないってことなのかもしれませんけど、
このまま そっとしてあげてほしいような、
そんな雰囲気が冬季五輪にはありますよね。
冬と夏じゃ、騒ぎが違うような。

私の注目は今回も各局のテーマソングなんですが、
ラインナップは多分こんなかんじです。

NHK L'Arc~en~Ciel『BLESS』
日本テレビ 嵐『揺らせ、今を』
TBS マイケル・ジャクソン『Heal The World』
フジテレビ 大塚愛『LUCKY☆STAR』
テレビ朝日 SMAP『スーパースター★』『Triangle』
テレビ東京 青山テルマ『Believe』


北京五輪のテーマソングのとき、嵐の「風の向こうへ」に、
全然反応しなかった私なんですが、
今聴くとものすごい良い曲なので、
今回は日本テレビに一番注目すると思います。
絶対良い曲なんだろうな。

ラルクは正直何歌ってるかわかりません・・・ネオユニバースのときの
あの白い光が見えるような曲かなあと期待してたので、
ちょっとついていけません、ねっとりすぎる・・・。

あと、TBS、これは卑怯です・・・中居くんだからMJだなんて、
想像できます?なんか私にはつながりませんでした。
マイケルを聴くと、涙腺が必ずゆるむ体になっている私には、
ちょっと酷です、やめてほしい。毎日泣くにきまってる。
SMAPはどんなかんじなんでしょう。まだ聴いてないのでわかりませんけど、
最初ピンとこなくても、最後はぴったりくるようになってしまうのが
五輪テーマですもんね、
競技は正直ルールさえわかんないのが多いのですが、
それでも銀世界で目を癒しながら、楽しみに拝見したいと思っています。


どうなんだろう・・・

うふふ、大きさが全然ちがう・・・。
白い子は玉ちゃんの子です。ハーフと並の間に生まれましたが、
サイズ的には普通のセキセイサイズです。
青い子はジャンボさん。どちらも切り替えが終わったくらいの
まだ様子見の子です。
でもこんだけ大きさがすでに違います。やっぱりジャンボって大きいんだなあ。

ちなみに先日嵐ごとを書きましたが、
私はライブDVDも持っていたのですが、なぜかPCの
再生用デコーダを消失してました。
多分容量不足でがんがん開けたときに、捨てちゃったんだな。
なので、どのDVDも、ちっさいポータブルでしか観れなかったのが、
昨日は兄様がDVDをテレビにつなげる再生ハードをくれまして、
ようやく大画面で観れました、もう最高でした。
なにがってですねえ、私これまでアイドルってだけで、
フィルターをかけまちがえてました、大反省と後悔です。
それくらい格好いいんですよ、大野君が!もっと早く気づきたかった!
テレビで観てるのとライブの大野君は全然違います、ほんとに別人。
ファンを見る顔が優しいんです、甘いんです、ものすごい微笑みです。
私はこれまでヨン様の微笑みさえ、所詮作りものだと斬って棄ててきたんですが、
大野君のファンに手をふるまなざしを観ていて、

「これまで三十何年か生きてきて、色んなひとを観てきたけど、
 こんな優しい目をしたひとを生まれて初めて観た・・・」

って、口をついて出てきたくらい、すごいです、本物、心の底からの微笑み。
いわゆるアイドルスマイルじゃないんです、驚きましたー。
女性はギャップに弱いっていいますけどね、
うちは工事中にその道のひとたちになんだかんだと因縁つけられてもですね、
最後は組に勧誘されてくるような、危ない目をした人たちばっかりなんでね、
どうしてもギラギラしたり険しく光る目に私が慣れてしまってるんですね。
だから、別次元の甘いまなざしに、余計ずきゅーんとくるのかも。
ということで、しばらく嵐ごと、続きますがすみまっせん。
もうちょっと大野君にひたっていたいです・・・。












ランキングに参加しています。

★★★今日も最後まで読んでくださってありがとうございます♪ 励みになりますのでよろしかったらクリックお願いします!★★★

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
昨日はチョコレートの服来てましたけど・・・

関連記事
Category: 恋する嵐
Published on: Fri,  12 2010 18:48
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

バンクーバー テーマソング 櫻井

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。