恋する小鳥

Irreplaceable 

TV誌の大野さん(Monster新曲)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
いや、そういうわけでは・・・



いや!その前に!たった今です今!
5月20日まわったところ?(聞いてどうする)

ヒップの巣箱から雛が生まれた声が!

すぐさま巣箱から出てきて、ごはんを食べだしたヒップ君。
たまたま私が部屋でごそごそしてたから、電気はついてたけどさ、
起きてきてごはん食べるもんなんだね、なるほど。

まだ半信半疑で覗いてみたら、やっぱり「今生まれました」な姿の雛が!
すごいー、リアル遭遇~。
だってまだ歯、ついてましたもん、
前回大野さんのクイズに出たあの卵を割る歯。
よかったー。ほんと良かったー。

というのもこの間の母鳥サマンサちゃんと次元との喧嘩の間に
(二つ前記事参照)、卵冷めてたらどうしようかと思ってました。
そうだよね、喧嘩するくらい卵守ったなら、
冷めるようなことするはずないよね。
しかしヒップも、震える症状が出てから色んなことを覚悟していたのに、
まさか、子供をなすなんて思いもしませんでした。
あれから色々あったよねえ。ほんとによかった。
さあ、そんな感動を胸に、今日は大野さんごとを。

今日は久々本屋さんの閉店間際にすべりこむと、
テレビ誌がだーっ と「買って♪」って並んでましたので、
つい四冊も買ってしまいました。
大人買いか、大人気ないのか、一体どっちなんだって話ですが、
とにかく、もう選んでる時間がなかったんです、店員さんの視線が痛くて。
新曲発売だと、みんな表紙なんだもん、今の大野さんビジュアル、
次いつくるかわかんないので、記念に買っておくしかないじゃないかー!

ということで、ここからは相変わらず
腐った私の恥かしい部分なので、隠します。
あっ、なんか今私テンション高っ。
このブログはいつも思うんですが、
毎回毎回テンションが違いすぎるっ。(自分のことだけど)
そして記事のジャンルが違いすぎるっ。
でもいいの。内容はどっちも基本は「萌え」だ!はずだ!


■TVぴあ(10/06/02号)

表紙には「さわやか初夏 嵐スペシャル」ってあって、
確かに普段着のような夏っぽい衣装の嵐さん。
相葉さんの服が、ちょっと微妙に
「兼用です!」って伴内さんのギャグが浮かんでくるような
おばさんテイストなのが気になりますが、
まあいつもの嵐さんー っと思って中を見ると、
PVにあわせたような 黒で決めた五人が
「がおー」をやってました。
「耽美グラビア」って書いてありましたが、
確かに耽美でした、大野さん、シャンデリアの光が
目の中に星を作ってて、こっちを見てるんです、うっとり・・。
ワインレッドと黒、それからアルミのバック。
燭台にシャンデリア、PVそのものの洋館のイメージでしょうか。
五人のインタビューで、大野さん、ソロの歌いだし、
ひとりで出てくるの恥かしいとおっしゃってますね。
ていうかPV、あれ終わりのところ、
大野さんが颯爽とまた後ろにひとり帰っていく、
あの背中をなぜカットしているのかぎもーん。
あそこが一番かっこいいのにー!・・あ、話ずれた。ええっと、
とにかく、赤バックで見上げる大野さんは
相変わらず耽美で素敵でした。
あと、怖い話をしてくれているんですが、
大野さんの話が一番怖いです、京都でトイレで少女の声が・・・。
ありますありますー、怖いですよね。
でもきっと、「なんか聞こえたような・・・ま、いっか」くらいの、
感想だったんだろうな、全然平気だったんだろうな。

ぴあは、ほかに相葉さんの舞台の様子が、
2Pものってました、写真も多かった。
「マイガール」は観てて、最初はええっな感じだったのに、
どんどん回を重ねていくうちにうまくなっていく相葉さんに、
志村動物園のまわし方もそうだったように、
このひとはダメなところから逃げないでやってくから、
努力して、吸収して、必ず上達する、
それが幅があるためこっちも気づく、すごい。
今の舞台はものすごい泣けるそうなので、
やってる本人も泣いてるだろうなー っと、
しみじみ読んでしまいました。

あと、今週の怪物くん、親子参観に行っちゃうんですけど、
怪物くんの隣の隣の隣のお母さんが、
工藤静香と梨花を足したような顔で、
ぜひ本編でも見つけようと思いました。(どうでもいいわ)

あと、怪物くんプロデューサーの連載日記で、
視聴者さんからのお手紙で、自閉症で言葉を話せないお子さんが
1話を見ていて、怪物くんの挿入歌を一緒に歌いだしたという
お話にちょっとホロリきました。お母さんはアニメの音源を入手して、
聞かせたんだけど、それには反応なくて、
でも2話で大野さんが歌う挿入歌にはやはり歌い出されたそうです。
「かーいかいかい」のあの歌のことですね。
スタッフさんも涙ぐまれたそうですが、大野さんも感激していたそう。
このお話聞けてよかったーと思いました。
お手紙を送ってきてくださったお母さんにも感謝です。


■TVジャパン(6月号)

こちらの嵐さんはブルーが基調の衣装でした。
話に少しワールドカップのことがはいってるので、
岡田ジャパンのブルーもあるのかな。
やっぱりみなさん、ガオー!でした。それも扉だけじゃない。
どこもかしこもガオー!やってますね。
一番爽やかなパステルのシャツ着てるのが最年長のリーダー!
ちっさい写真ながら、五人寝転んで並んで・・・というか、
真ん中の大野さんにMNOSAの並びではさんで、
むぎゅーってしてるんですが、
まさに大宮と山、あんたどっちとる 的な・・・。
そのショットをなぜ撮った?みたいな・・。

ワールドカップ応援メッセージが五人それぞれ書いてあるのですが、
そのなかで大野さんの
「頑張ってるひとに頑張ってっていうのも変だし、何も言えないけど」
でも勝ってほしいですね ってところにほうっと思いました。
頑張ってるひとに「頑張って」っていうのも変・・
そう思ってらっしゃるんですねー。ずっとそうだったんだろうな。
言われるときも、言われているひとを観ているときも。
大野さんらしいってこういうことなのかな と、
またひとつ、大野さんのことを少し知ることができたような、
そんなかんじでした。(いや全然なんですけどー)

あと、各冠番組のおすすめどころを紹介していくところで、
大野さんだけ「怪物くん」のおすすめポイントを、
「撮影は平和です」「楽しくやってます」と、
自分の状態を話されていました、全然おススメではなかったw。
まあ、そういう現場のノリのよさが透けてみえるところも、
怪物くんのドラマの見所でもありますよね。

あとは、個人的に、たけし監督のアウトレイジ。
この監督の顔がすごい迫力でかっこいいです。
これは役の顔なんでしょう。白でこんだけ怖いの、ほんと、
あなたぐらいだよって顔。
顔に歴史がありすぎ・・・。




■TVガイド(10/05/28)

表紙が!五人集まって抱き合ってて!
なんだけど!前の山ふたりしか私には見えなくて!

と!マークづくしの表紙で、一番最初につかんだのがこれでした。
大野さんの翔さんを掴む手がすっごい綺麗なの。
なんか違うの、このふたりはナンカ違うのよー。

・・落ち着いて・・。
衣装が可愛いです。大人カジュアルのマリンテイスト。
かわいいチックが嵐さんの雰囲気にとてもよく似合っています。
大野さんはストライプのサマージャケットの下に、
刺繍でツバメと気球の模様の入ったポロシャツ。
大野さんの大好きな海とか空のイメージにぴったりですね。
相葉さんのコミック柄のTシャツもハートの散らされたジャケットも、
派手on派手なのに、全然かわいすぎないのが不思議ー。
相葉さんはポップに負けない、さらり感をお持ちです。
あと、二宮さんのシャツー、この時期に毛糸のベスト?!っていう、
イラストなんですねー、最初びっくりしちゃった。
今年のメンズはイラストTが流行みたいで。
騙し絵ちっくなの。そういやPVでも相葉さん着てましたもんね。
松本さんのは同じだまし絵でも
「これイラストです、ベストをTシャツに描いてます」的な、
わっかりやすいだまし絵テイスト。すごく可愛い。
ちまたで着てるひとを見たことはないんだけど、
これから流行るのかしらー。

あと、不思議発見で、「嵐便」のなかで大野さんが、
「夢見たときって10分の睡眠でも1時間寝た気分になる」
っておっしゃってるんですが、
私は夢見たときって、全然寝た感じがしなくてすごく疲れるので、
大野さんっていいなあ と普通にうらやましくなってしまいました。
え、みんなそうなんですか?私夢見ると、
すっごい寝てない気分になるんですけど・・・。



■ザ テレビジョン(№20)

表紙の大野さん。レモン持ってるだけなのに、
なんでこんな爽やかなんだろーって思ってたら、
あれです。鎖骨が見えてます。襟ぐりが深いので、
肌がしっかり見えるんです。フラッシュダンス踊りそうな、
ダンサーちっくなTシャツ、すっごい楽そうです。
きっとこういう服はお好きなのではないでしょうか。
笑顔もセットされたウエーブヘアーも、超きれいでした。

6月17日放送のアラシちゃんで王子さまになる
五人の写真が最初にありますがー。
松本様は本物でした。でも私
らとるめんたーの黒のばちばちの王子様衣装の翔潤コンビが大好きなので、
翔さんにも期待したいところ・・・まだ先だけど・・・。

で、なぜかみなさんでお茶漬け作ってお食べになってました。
色んな具を目の前に置いて、自分たちで作って食べてー という企画。
高菜が私は全然ダメなんですが、人気あるんですねー。
みなさんそれぞれわりと色んな具をのせて
わきあいあいと作ってらっしゃる中、
大野さんは明太子をどーんとのせて、終わり。
あ、えび塩ぱらぱらがあったっけ。
とにかく「ボクめんたいこ一筋」なんですって。
んで、翔さんがそれ聞いて「かわいい(笑)」なんですって。
・・・・・。

ま、まあ、とにかく、その、
いっぱい並んでたら、普通試してみたくなるじゃないですか、味を。
でも大野さんは、まったく興味がないんですね。
一筋っていったら企画だろうが何だろうが、
それだけでいいんですね。ほんとシンプル。そげてる。そがしてる。

あと松岡さんに大野さんが指相撲でこてんぱんに負けてます。
先輩なので勝つわけにもいかないでしょうけど、
その時の顔が、どSデモキン様にやられて痛がる大野さんは、
怪物くんなんです、顔が、すごーい綺麗なくしゃ顔。
舌が見えててこっちまで口をあけてしまいました(変態)。
早く対決が始まるといいのになー。

参観日の写真。ヒロシにピースする怪物くんの顔が
とっても可愛いです。毎回毎回、色んな顔するのです。
怪物くんは、引き出しがまだ開き始めたばかりのドラマなのです。

関係ないのですが、ジョンで一番好きなのは、
キモワル役者・イケテツさんの連載「ないものねだり」。
矢部謙三は終わってしまいましたが、あれの最終回は
切なさもあって、よかったですー。
そのなかでも池田さんは、ツボでした、もう、このひと大好き。
そしたら、ご本人がこの連載のことを
「読んでいたら恥なのかも」
と書かれていました。ああそうかも、たしかに。
でもいいんです。言葉の比喩がいちいち、おもしろいから、
ブログ書くのに刺激になります。
このひと目当てで映画のTRICK見に行こうかなー。


以上でーす。
Monster記念に書きのこしました。
でも私はカップリングの「スパイラル」のほうが好きかも。
テレビでやってなくても売れるんでしょうかね。
昔ってそう考えると、いっぱい音楽番組があって、
毎週毎週嫌でも同じ歌きいて、
耳に残って、ついシングル買いたくなっちゃうものでしたねー。
今は自分で選択して聞く時代なんですね。
でもどうか、大野さんメインの歌なので、
売れますように と願うS子なのでした。

明日はVS嵐さんとアラシちゃん。
以前「潤くん大好き」だの、ピンクは「潤くんで」な大野さん、
あれって松潤が恋してるって、知ってたってことなのかなー、
「潤くん」って呼ばれてるのかなー、楽屋でピンクなのかなーっと、
某熱愛ネタでかんぐってしまいました。
今日も見苦しくってすみません。妄想タイム終了ー!撤収!










ランキングに参加しています。

★★★今日も最後まで読んでくださってありがとうございます♪ 励みになりますのでよろしかったらクリックお願いします!★★★
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
怪子ちゃんはどうか出てきませんように・・・

関連記事
Category: 恋する嵐
Published on: Thu,  20 2010 02:44
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

Monster テレビジョン テレビガイド テレビぴあ

- 2 Comments

S子  

のの様へ

のの様おはようございますー。

はい、神秘的ですねー。何度立ち会っても、神々しくって、不思議な光景です。

こんな感想で本屋さんに!うれしいですー。
私テレビ誌の表紙なんか
これまで真剣に観た事なかったですよ、生まれてこのかた。
ジャニーズがしきってるようなもんなんでsねー、知りませんでした。
嵐さんってこんなに露出があったんだって、
それも今更で・・。
でも、お金も減ってきますが、楽しみは増える一方です。
同じ時代に生きててよかったなあって。

2010/05/20 (Thu) 11:31 | REPLY |   

のの  

TV誌情報ありがとうございます♪

S子さん、おはようございます。
生命の誕生の瞬間は神秘的ですね。
さて、私はTV誌は『ザ・テレビジョン』と決めてますが、表紙につられガイド購入。『ザ・テレビジョン』のイケテツさん連載私も好きです。あの文章の書き方感性が!某教育番組によりイケテツさんは我が家の娘たちに顔も知られております。
S子さんの感想見てたら他のTV誌も見たくなったから、本屋に出かけます!嵐さん載ってる雑誌見てたらあっという間に時が過ぎてますf^_^;
『スパイラル』もホントいいですね♪それぞれのパートが♪♪♪

2010/05/20 (Thu) 09:54 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。