恋する小鳥

Irreplaceable 

ジェフとチャールズとエブリン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
ぐるぐる卷・・

ジェフ・ハミルトンは大層美しい。
そのぐるぐる巻きの様子が、ぴっ!と前を向いてみせてくれるのがいい。

ミッキーマウスに見える・・・

少女の結った髪のようでもあり、女神の乳房のようでもある。

アップにしたらぼけた

その奥は深すぎて、蜂さん達も、なかなかはいりこめないね。

引いたらブレた

薄いピンク。

夜でもほわわんと光ってます

外側の花びらは、ほとんど光に透けている。

ひそみすぎ

打って代わってエブリンは優しい。
いつも3匹くらいの昆虫を花びらの奥に棲ませてあげている。
黒くて、なに虫さんだろう、甲虫だ。
あまりにも優雅なベッドで寝ているのを見ると、
とても駆除できないでいる。

なんだか四角だよ

これはチャールズ・レニー・マッキントッシュ君。
アール・ヌーヴォーな薫りがするかな?見た目の複雑さは
確かに偉大なデザイナーの名前を冠するにふさわしいのかも。
こんなにヒラヒラなのに、どうも紳士っぽいフリルな花びらが魅力的。
それにしてもみんな大輪。重たいねえ。君達の顔を春に見るために、
また1年がんばっていくんだよ、きっと。










ランキングに参加しています。

★★★今日も最後まで読んでくださってありがとうございます♪ 励みになりますのでよろしかったらクリックお願いします!★★★

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
久々に、綺麗だと思う花を見た

関連記事
Category: 恋する薔薇
Published on: Wed,  02 2010 14:28
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

バラ 薔薇 ジェフ ハミルトン チャールズ レニーマッキントッシュ エブリン イングリッシュローズ ER

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。