恋する小鳥

Irreplaceable 

淡麗と番宣の大野さん

いや・・・あのですね・・・


お・お・の・さ・ん・が






美しすぎる!



・・・と、思うわけです、はい・・・こんな夜中に・・・。

だって今ようやく、朝からの番宣全部見て、
しかも淡麗の新CMまでリピしたんだもん。
今日は終電で帰ってきたので、晩御飯もあんま喉通らないなかー。
もう、朝の大野さんから昼の大野さんへ、
だんだんギアがあがっていくの見てたら、なんかよくわかんないけど泣けてきた。
なんだろー。怪物くん終わっちゃうしかなー。
ズームは今朝、完全にできあがってなかったですねー、寝てはないけど、
意識は遠かったような。顔の表情も硬かったかな・・・。
で、スッキリ。あのー、加藤さんがめっちゃ触るんです。
いつもの小芝居が、なんか加藤さん自身が
「俺なんで触っちゃうんだろう」
って後で手のひらみて悩んだんじゃないかってくらい、
無意識に手が多めに出て、もうちょっかい出しまくってました。
普通29歳の俳優が番宣にやってきて、司会があんだけ触るかなー。
やっぱり大野さんは、ものすごく触りたくなる?というか、
スキがあるのか、ふらふらっと手が伸びちゃうのか、なんだろ。
テリーさんがやけに大野さんをかばってて、ああそれそれ、
大野さんの隣には必ずそういう役を買って出る人がいるよね、いつも…。
大野さんは守ってあげたくなるひとで、
いじりたくなるひと・・・ほんとにこのひと人間なんだろうか・・。
昨日のりいさちゃんの言ってた「神」とか不思議系のが近いんじゃないのー?

んで次のDON!この番組関西でやってることさえ知らなかったけど、
スッキリで随分笑顔も出て調子もよくなった大野さんが笑顔で登場。
そしたらね、なんか最前列のお客さんがそれだけで泣き出したみたいで、
「え、泣くほど?!」って驚いてるレギュラーのみなさんがいたけど、
そこで私もなぜか泣いてましたー。うんうん、泣くよね。
本物のあの小さくて痩せた大野さん見たらもう、泣くにきまってる。
こんなひとがあんなにやるのかって、
もう想像力のキャパを超えたもの見たら泣くしかできないもん。

すると大野さんがね、ちょっとそのお客さんを見た。
そしたら、急に、ちょっと変化した ように感じた。
それまでもちゃんと、全然いつもの自然体でこなしてはいらしたんだけど、
なんとなく、雰囲気が変った、目覚めた?じゃないけど、
もうすこし、前のめりになった。
「おおのさとし」から「大野智」になった。
それでも自然体は変らないし、大野さんはニコニコ微笑んで、受身。
仕切って、走りっぱなしのヒデさんを、
傍観してるわけでなく、ちゃんとついてきてて、そう手もつながれてた。
でも男前なのに変顔もやるし、変なポーズもやるし、
出来る限りのなかで、表現をしてた。ああそうなんだー、
DONはお客さんが近いですもんねー。ズームはいっぱい外にいらっしゃったけど、
かなーり遠かったし、ほんとにギャラリーってかんじだし。
ヒデさんが手をつないだ理由は不明・・・どうせきっと加藤とおんなじだ(呼び捨て)。
大野さんは魔性なのだ・・・。

ちなみに「さーやちゃん」なるひとが、ものすごい衣装で出ていて、
完全に知らないひとだと思っていたら、
聖子の娘のさやかのことだった。そうか!この間そのドラマ見た!
大野さんが修理工のつなぎ着てて、なんか救いようのない話につきあってて、
カバチで翔さんが共演した中村雅俊さんと、
そんな前にもう共演してたんだー っと、吃驚見てたもん。
沙也加ちゃんはヒデさんのもとで可愛がってもらってるんですねー。
大野さんの子供を身篭るって役だって話してるときに、
自分でおなかを触って、そのままずっと触ってました。
あれはちょっと・・気になるぞ・・・生々しすぎるゾさーやー!


・・・すみません、今夜は随分ナチュラルハイで・・・。
あっ しかも隠すの忘れてる、もーいーか・・。


ということで、番宣的には「色々ありすぎてよくわかんない・・・」
ようなぼやっとした最終回の紹介でしたけど、
予告シーンでかなりバラシてあるので、
大野さんはあれくらいでよかったんだと思います。
ちなみに翔さんのピアノを聴いたことがないって言ってましたけど、
翔さんコンサートで伴奏弾いてたと思うんですが、
それはどうなんでしょう。事務所的にアウトな発言だったんじゃないでしょうか。
でも大野さんの観てる視点がどれもこれも可愛いなあって思いました。
トーク、大野さんワールドなんだけど、うまくなってますよねー。
昔のビデオ見させていただいているせいか、
今の大野さんのトークは、
あれでもう五百点満点くらいなんだと思えてなりません。
大野さんが望んでいようがなんだろうが、
芸の才能がありったけに詰め込まれて、
そこで生きてしまうしかない人生というのがあるんですね。
きっとアイドルでもなんでもない世界へ行こうとしても、
次の世界はまた絵で、また芸術が追いかけてくる。
追いかけてくる のは不本意かな、でもほとんどの芸を志すひとは、
みんな何かしら芸術を追いかけているのに、
大野さんは追いかけられている気がするのよね。
だから「オサラバしたい」黄色い衣装と、赤タイツ。
きっとそれだけではないんだろうな。リセット、オフが必要なんだろうな。
これから泣く準備万端で最終章にいどむ視聴者にしてみれば、
「なんじゃそりゃ」
な発言も、大野さんはさらっと言っちゃう、相変わらず作らない。
本当なファンなら許すのか、逆に許さないのか、また判断の分かれそうな
真っ黒の大野さんになったら・・・なったら私はショックであるけれど・・、
でも私が小鳥に没頭してるのと同じで、
海が好きでそこに没頭して自分を保つ方法をとることが、
必要なんだろうから、大勢のファンが「良かったね」と言ってらっしゃるように、
私も「これでいいのだー」と言えるように夏までにならなければ。
とかなんとか言ってたら夜があけたー・・・。


淡麗のCM見ました。サイトで公開されてました。
喉のアップが、色気たっぷりで、
天下のキリンさんでさえ、
大野さんの魅力の使い方に気づいているのだから、
これは私の目がおかしいのではなく、妄想でもなく、
やっぱり「大野智はそそるんです!」でいいんだとおもうー。

うん・・そう、加藤さんもヒデさんも、お客さんも私も、
そそられちゃったね・・なんて一日でした・・・。


さあ、最終回です。


ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(◎`・ω・σ[*Thank☆You!!*]
    ↓ ↓ ↓ 

★コメントや質問はコメント欄や
カテゴリー欄「メールBOX」で受け付けまっす
リンク切れや画像が見えないなどありましたら教えて下さい
どこでもどうぞ!







ランキングに参加しています。

★★★今日も最後まで読んでくださってありがとうございます♪ 励みになりますのでよろしかったらクリックお願いします!★★★

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
今日は「still...」がBGMでした、一番好き♪
関連記事
Category: 恋する嵐
Published on: Sat,  12 2010 04:34
  • Comment: 3
  • Trackback: 0

大野智 淡麗 新CM DON スッキリ ズーム 番宣

3 Comments

みず  

あ、返却はいつでもイイですからね~、ホントに(^O^)/
それと、あと少しありますのでお楽しみに♪

2010/06/15 (Tue) 01:56 | REPLY |   

S子  

みず様へ

こんばんはー みずさまー!

ほんとですー、正直抜け殻~。どうしましょう、土曜日が空白に・・・。
でもスペシャルありましたねー。私の恐れていた怪子ちゃんが出てくるみたいですけどー。
まあ、できればウタコの二役だといいのになあ・・・。
ちまたじゃニノの女装だって言う声もありますけど、
それはないでしょう~って、想像してます。ニノならせめて翔さんで・・・!

なんか私も好き好き表明してから、さらに大野さんは人気者になっていって、
必死で追いかけないと遠くなるー!です。
でもコンサート始まったら、また歌の世界のひとになるんですよね。
それはそれで、ちょっと楽しみです。
ああ、みず様にそろそろ返さないと!です。もうちょっと待っててくださいますかー・・・。

2010/06/15 (Tue) 00:05 | REPLY |   

みず  

4月からの楽しみの一つ、怪物くんが終わっちゃいましたね~。
放送時間中は、笑わされたり泣かされたりで大変でしたが、すっきりした終わり方だったかなと思います。

そして、あ~~、これからどうしよう!!と思っていた矢先の2週間後のスペシャル。早っ(笑)
でも、あと少しだけプリンス姿が見られるのは嬉しいですね^^

番宣は、まともに見れたのはDONくらいなんですが、良かったでしたね~!
何か素敵♪と思いながら見てました。

そう!トークがね~、ホントにちゃんと受け答えをしていることが快挙に思えますよね^^
独特の面白さは健在だけど、昔だったら単語で済ませてたから、それを思うと、声を聴ける時間が歌以外でも増えました(笑)

2010/06/14 (Mon) 12:50 | REPLY |   

Post a comment