恋する小鳥

Irreplaceable 

君の良いところ

何かある?


日本で人気のペット鳥さんの地位ベスト3を、
セキセイさんと文鳥さんと分け合っている君は、
いっぱい良いところがありすぎて、
正直いつも、怖くなるんだ。

カメラって知ってる?

君にはまっちゃったら、抜け出せなくなりそうで。
その優しさもクレバーなところも、歌も、おしゃべりも、性格も笑顔も。

手の乗り心地はどう?

君の魅力は色んなひとが毎日毎晩真剣に語っているからさ、
いまさら私のような新参者が「オカメインコとは!」なんて言えやしない。
だけど


雛のオカメインコさんを手に抱いて、いつも必ず思うこと───


てっぺん目指す?

君はずっと、生まれたときから上を向いている。

首が痛くない?

ずっと天を見上げてる。
その姿は、なにかの暗示なの。
下を向かない鳥さんとして、縁起担ぎに借り出されちゃってもいいくらい。

なんて愛しい

私はそれが、君たちオカメベイビーの、一番良いところだと思ってる。
なんて前向き、なんて生きる希望にあふれているの。
あわよくば太陽の下で、光を浴びるその顔が見たいよ。
目があうだけでPowerをくれてありがとう。

なんて愛しい、
なんて尊い、

───なんて優しい重みなの。



君と見つめあっていると、
泣きたくなるのはなぜだろう。

何もかも見透かされているようで、
何もかも許されているようで、

私は小鳥が好きだよ。
だけど私が好きにならなかったら、
死ななくてすんだ鳥さんはたくさんいるよ。
大きな鳥さんと暮らすと、
こんなちっぽけな籠じゃダメなんじゃないか、
こんな部屋じゃダメなんじゃないか、
いつも迷ってしまう自分がいるからね、
だからオカメさんと一緒にいるのは時々辛いよ。
その翼は何のため?オーストラリアの大地を渡るため?
私は君を愛してる?君は私がなにに見える?
そばにいたいと思えば思うほど、苦しめてやしないかな。
君はきっと幸せになる?そして誰かの人生を豊かにしてくれる?
家に帰るのが待ち遠しいような、そんなホームを作ってくれる?
君のその笑顔を、
私はちゃんとキープできるかな。
いつか、うなだれないように、
ちゃんとケアできる?旅に出せる?

ねえ、いつも心配だよ。小さくてふわふわの雛はうれしくて、可愛くて、
でも壊れそうで震えてしまうよ。
どうか、無事に育ってください。
どうか、何事もなく成長させてください。
君に、神様に、運に、天に、
すがって、祈って、そして経験を信じるの。
私が下ばかり向いてるから、君の空を見る姿にはっとするんだね。
一緒に行こう。あの向こうへ。
君を取り出すときの、あの親たちの悲痛な抗議の声は忘れない。
だからこそ、あの瞬間に、
小さくひとつ、覚悟をしたの。
そうやって毎回覚悟をするの。
もしそのままにしていたときよりも、
絶対幸せで健康にさせようって。
野生で生まれるよりも、ペットで日本に生まれてよかったって、
人間と暮らせてよかったって、おもしろかったって。
そう思って生きて死んでくれるような、
そんな小鳥さんを作るんだって。










ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね
ょろ∪く━━。:+((*′艸`))+:。━━ぅ!!!
    ↓ ↓ ↓ 

★コメントや質問はコメント欄や
カテゴリー欄「メールBOX」で受け付けまっす
リンク切れや画像が見えないなどありましたら教えて下さい
どこでもどうぞ!







ランキングに参加しています。

★★★今日も最後まで読んでくださってありがとうございます♪ 励みになりますのでよろしかったらクリックお願いします!★★★

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
君の未来を探しに行こう

関連記事
Category: オカメインコ考
Published on: Thu,  17 2010 03:37
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

S子  

鏡花水月様へ

コメントありがとうございます。
いつも美しい言葉で、私の心にしみます。

2010/06/18 (Fri) 22:33 | REPLY |   

鏡花水月  

拝啓 S子様

  オカメ雛の写真と抒情詩のように綴られ た世界が、京都から画面にふわぁ~っと伝 わってきました。
  僕のこころに沁みました。
  僕も手乗り文鳥と暮らしておよそ5年。
  愛しています。

2010/06/17 (Thu) 07:34 | REPLY |   

Post a comment