恋する小鳥

Irreplaceable 

鳩うらやま正拳

なんだかなあ


ボクシングはあまり好きではなかったりするのだけれど、
あの狂犬時代に試合見て熱狂しなかったかといわれると嘘になる。

マイク・タイソン。

彼がものすごい鳩フリークなのは聞いたことがあったんですが、
犬も沢山買ってたし、天功さんみたいにトラも飼ってたし、
どこからどこまでが本当なのかなあ と、ちょっと疑ってしまう。
子供の頃にいつも不良グループに苛められていて、
でもある日、可愛がっていた鳩を殺されたときに逆上して、
反撃したら相手グループのほとんどを半殺しにしてしまったことで、
自分の強さに気付いた・・・というのが
ボクサーになるきっかけだったとかなんとか。

私はレース鳩の世界は無学なので何も知らないけれど、
ブリードからすべての作業を自分で行ってそれが繋がっていく、
その作業の積み重ねは大変なもので、それだけに、
自分ひとりの手で生み出したものの起こすアクションへの
感動はひとしおなんだろうなと思う。
もちろん動物愛護団体には反対を唱えるところもあるそうで、
彼も非難されているところもあるようだ。
でもそういうのはどこにでも、色々あるし。
虐待でない境界線を頭のいい冷静な専門家で話し合って、
法で割り切るしかないこと。

ただ、引退して自己破産して訴訟もいっぱいされて、
でも、無一文になっても家族は俺を愛し続けてくれたと公言できて、
その自信が生まれるほど豊かに愛されて許されて生きて、
毎日、大好きな鳩に捧げる余生っていいなあって、
こうやって「ハッピー」な顔して鳩とキスして、
それを恥かしいと思っていない元狂犬っていいなあって、
そこだけ単純に切り取って羨んでいる。
ああ、うらやましい、私も早く年をとってガタガタになって、
さっさと消えるか、鳥と一緒にどこかでひっそりと潜みたい。




ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね
6( -_-)o右フック ○(-_- )o右ストレート
    ↓ ↓ ↓ 

★コメントや質問はコメント欄や
カテゴリー欄「メールBOX」で受け付けまっす
リンク切れや画像が見えないなどありましたら教えて下さい
どこでもどうぞ!







ランキングに参加しています。

★★★今日も最後まで読んでくださってありがとうございます♪ 励みになりますのでよろしかったらクリックお願いします!★★★

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
ずっとためてたままだった写真出せたー
関連記事
Category: 野鳥・動物園の鳥
Published on: Sat,  23 2010 03:50
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment