恋する小鳥

Irreplaceable 

ふごの中の雛の様子(動画あり)

ふわふわさんです


ジャンボセキセイの雛なんですが、
生き残りと言っていいかもしれません。
親が育ててなくて、次々孵ったのにそのまんま。
あの、孵るまではやるお母さんっているんですよ。
でも、ごはんをあげないという。
で、のぞいて気がついて取り出したときには、
2羽しかいませんでして、
そのうちの1羽はやはり駄目で、
残りの1羽だけを、あの方がここまで大きく育ててくれました。
あの方とは・・・それはまだ内緒で・・・。


頭なんかウエーブ・・・

その方はしかしジャンボさんではないので、
若干ごはんが足りないのではないかと思い、早めに出しました。
頭がすごくよさそうな顔してるので、
はじめちゃんと命名(仮ですけど)。
大ファンの方のドラマの役名でもありましたので、
ぜひここは頑張って、大きく育てないと。

寝てます

はじめちゃんは、ひとりぼっちになってしまったので、
なるべく爪で頭をかいて、お母さんのくちばしのまねをしています。
でもふごの中ではたったひとりなんですよねー。
一応他の兄弟がいるかのように、綿毛部分を再現すべく
真綿をいれてあります。
そこにちっちゃい湯たんぽをくるんでいるので、
ぬくぬくでひっついています。
あと、別になくてもいいのですが、ふわっと
覆いかぶさるようにティッシュで詰めています。
上半身がまるまる空気にさらされることのないように。
でもやっぱりこの時期のひとりっこなので、
ある程度は覚悟しないといけません。
もうちょっと後だと、他のセキセイの雛も、
巣上げできたんだけどなあ・・・。


そんなはじめちゃんは、ひとりでふごの中で眠っているときに、
よく口を動かしたり、羽つくろいをしたり(寝ぼけながら)しています。
その様子を1分間の動画で撮影しました。
1分間だけ、夢と現実をうつらうつらしている
ジャンボの雛ちゃんをどうぞ。






さあ、もういっかい挿し餌食べようか・・・。

母がまたぶり返して、てんやわんやの大騒ぎでした。
もう、一体どうなることか・・・。
昨日も夜中までつきそっていたんですが、
あれですね、病人持つとこっちまで疲れるんですね、なんか。
愛情とは別に、こう、プレッシャーがかかるというか。
心配もしますし、まわりとはうまくやれないし・・。
なんかねえ、すごくぶっきらぼうな看護士さん相手にねえ、
息も絶え絶えな母がいちいち
「すいません、すいません」
って言って気を使ってるの見て、
いつもならまあ流すのに、
なんかもう辛辣にやってそのひと泣かしてしまったり。
私大体怒ると、声が低くなって、わざとゆっくり喋る癖があって、
多分声高にののしったりすることへのトラウマだと思うんですが、
ここんところ、ずっとそんなかんじでした。
何に怒ってんだか。なんかね、
大黒柱になる準備なんか、なんにもなくって、
だからまだ、気が動転してるみたいですね、ずっと。
ああー、いえ、また頑張ります・・・。
来年の手帳を買って気を晴らそうと思ってたのに、
いっぱいあって選べなくって、結局目についた電卓を買ってしまった。
電卓も、買うといいことありそうな気がしません?
意味もなくニュー電卓たたいて、個人的に福を招くS子なのでした・・・。






ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね
( ̄(エ) ̄)ノ” ++了└|力"├♪++
 ↓ ↓ ↓ 

★コメントや質問はコメント欄や
カテゴリー欄「メールBOX」で受け付けまっす
リンク切れや画像が見えないなどありましたら教えて下さい
どこでもどうぞ!







ランキングに参加しています。

★★★今日も最後まで読んでくださってありがとうございます♪ 励みになりますのでよろしかったらクリックお願いします!★★★

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
私の変な声なし動画ですよー。
関連記事
Category: S家 小鳥動画編
Published on: Thu,  02 2010 22:48
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment