恋する小鳥

Irreplaceable 

紫のリース

紫でまとめてみました

こんにちはー みなさま。

昨日も今日もいいお天気でしたね。私は昨日の日曜は完全オフで、
家でバラのお世話をやいておりました・・・。

母の具合がよくなくて困っていますが、ひとりになれるとちょっとほっとします。
土曜は夜中に帰ってきて録画していたFNSを早送りしながら観ました。
JONTE様が出てましたねー。いやー、すごかった。
録画の玉置様が実は一番よかったという。うん、あのひとすごいですね。
AKBもたくさん出てましたねー。ちょっぴりスクールメイツ化してましたが、
舞台慣れされているのと、可愛くて花があって使い勝手がよいことから、
美味しいところだよなーっと思いました。
漫画からそのまま出てきたみたいな甘くて可愛い元気な女の子たちは、
確かに可愛いです。目の保養になりました。
どんどん増殖していくのも仕方ないかとー。
今回はちょっとぼうっと観てただけなんですけど、
氷川きよしのハンパない色男ぶりにびっくりして目が覚めました。

さすが東京流星会会長・・・。


(ちなみにタイガーアンドドラゴンも長瀬さんと横山さんでコラボってましたけど、
あのドラマで鶴瓶が組長やってる組の名前が新宿流星会で、
あれってもしかしてクドカンあの往年の大映ドラマをパロってたのかなあ と、
最近DVD観ながら思いついたりしてました、ま、どうでもいいですよね・・。)

あ、あとV6のあの曲をはじめて本人様Gが歌ってるのを観れました。
9係ドラマ曲はどれも好きです。
あの曲は自分がしょっちゅう思って生きてることが、
歌詞になってて笑ってしまうしかないっていうか。
私はきっと嵐さんよりV6さんの曲のほうが好き、歳のせいかな・・。


かっこいい青


昨日は良い青空でした。


巻き巻きです


スピリット・オブ・フリーダム。
英国において自由の保護と拡大へ多大な貢献をされた団体の名前だとか。
同名のダイビングスポットとか、あと、
ソウル オブ フリーダムっていうサーフブランドとか、
まあとにかく、フリーダムとつくと、なんだか「かっこいい」になる。


ピンクから黄色へ


ピンクのつぼみから、黄色い花が咲くハッピー・チャイルド。
確かにハッピーな子供って、こんな輝く色してる。


早くない?


球根を植えています。これはアネモネ。
アネモネは少し吸水させてから植えないといけないのですが、
実は去年かなりの数をその吸水でカビさせて失敗しました。
で、一昨年に比べて、あんまり咲かなかったので、
今年はすごく気合をいれて吸水させました。
多少はやっぱりカビ出ましたけど、問題なくちゃんと葉が出てきてひと安心。
なんかイタリアンパセリのようですね。


めるへんだよなー


今週のバステト様。
肥料のおかげか、花も後ろのコニファーもみんな元気。
ミニ薔薇もかわいく咲いています。


ちょうちょがいます

先週でしたか、植え込んでいる途中で母が倒れたと連絡があり、
おざなりになったミニシクラメンと葉牡丹の寄せ植えを、
解体してリースに作り直しました。
なんかその寄せ植え見るたび色々思い出すので、
明るくね、変えちゃった。
門扉にはバタフライを飛ばしてみました。
クリスマスっぽくできてるでしょうか・・・・。


鳥さんも


通りに面した離れの壁に、柿をとったりするようの長い梯子がかかっています。
脚立を使う今となっては、もうその木梯子を使うこともないのですが、
亡くなった祖父の使用していた農具は大八車からなにから、
全部そのままにしてあります。
そこにも、最近小鳥さんをのせてみました。
影がかわいいです。上のほうにあるので、あんまり目立たないのですが、
たまたま上を見て見つけちゃったひとが、
ふ、と笑ってくれるといいなあと思っています。





【関連エントリー】
- 紫のリース 恋する小鳥
- 22 - 20080322 恋する小鳥
- お嬢様の足が悪化する 恋する小鳥
- 20051210 恋する小鳥
- 手作りビーズの小鳥のおもちゃ 恋する小鳥




ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね
*<(。´・_●・)ノ☆Merry Christmas★ヽ(・○_・`。)>*
    ↓ ↓ ↓ 

★コメントや質問はコメント欄や
カテゴリー欄「メールBOX」で受け付けまっす
リンク切れや画像が見えないなどありましたら教えて下さい
どこでもどうぞ!







ランキングに参加しています。

★★★今日も最後まで読んでくださってありがとうございます♪ 励みになりますのでよろしかったらクリックお願いします!★★★

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
最近買いすぎたまつぼっくりに埋もれています


関連記事
Category: 恋するガーデニング
Published on: Mon,  06 2010 17:36
  • Comment: 4
  • Trackback: 0

4 Comments

S子  

いと様へ

こんにちは はじめましてー。

コメントありがとうございます。
マイケルのButterflysいいですよねー。
あのアルバムははずれなしだと思っています。
映画に出てきた少女と一緒にね、私も
バタフライがあの映像のように庭に舞うのを夢見ております。

大八車・・・そうなんでしょうか。
最近家の前の道が細くなって、多分もう引いても
大通りへは出られないんじゃないかと思うんですが、
捨てられないものですね。
錆びてきて、オブジェにするととてもいいかんじだと予想しているのですが、
まわりに理解してくださるじじばばさまたちはいらっしゃらないようです・・・。

2010/12/07 (Tue) 20:02 | REPLY |   

S子  

pioniko様へ

こんにちはー。いつもコメントありがとうございます。

そうですねー、私も野放図なひとでしたー。
寄せ植えなんか嫌いだったんです。
でも工作だ、芸術だ、色で遊ぶんだ と思うようになったら、
なんだか少し楽しくなりました。
今はリースにはまりそうですが。
ぜひぜひ春のデザイン(今年は芍薬がんばります)
ともに楽しんでアイデアを交換できるといいなあと、勝手に願っております。

2010/12/07 (Tue) 19:58 | REPLY |   

いと  

はじめまして。

門扉のバタフライいいですねー。
マイケルのButterfliesが脳内に流れてきたので、今BGMにしてます。
小鳥さんもいいなぁ。

大八車という言葉を久しぶりに聞いたような気がします。
貴重な文化遺産なのではないでしょうか。

2010/12/06 (Mon) 22:44 | REPLY |   

pioniko  

小鳥さんが可愛いなぁ。
私は寄せ植えとかできなくて、
どれもみんな無造作に植えては
伸び放題にして、
弱いものは淘汰されちゃってっていう
野生の庭にしてしまう。。
次の春に向けて、
もうちょっと素敵なデザインを考えなくちゃ。

2010/12/06 (Mon) 22:06 | REPLY |   

Post a comment