恋する小鳥

Irreplaceable 

なぜか形が懐かしい

できました


そんなにふごを活用されている方が
世の中にいらっしゃるわけではないと思うのですが、
私はよくふごを使います。雛を育てるときもそう、
具合の悪そうな小鳥さんを様子見るときもそう。

ですがそのふごについて、長年の悩みがひとつ。
それはふごの真ん中に張られた青いメッシュの部分を、
雛たちがかじって出てきてしまうこと・・・。

特にマメルリハは顕著でしたー。ちょっと大きくなると、
すぐにメッシュを破って出てくる出てくる。
ふごは洗って良く干せば何度か使いまわしできるものなのですが、
このメッシュ部分の補修はなかなかできません。
テープじゃすぐに剥がれるし、ボンドは飲み込まれると怖いし、
でっかい畳針と木綿糸で縫わなくちゃいけなくなっちゃいます。
かといって色々かぶせておいても軽いものだと出てくるし、
ごっついもので蓋をしちゃったら、中で熱がこもりすぎないか心配だし。


ということで、最近作ってみたのがこれです。

よいかんじです

ココナッツに穴を開けて紐でパーツをぶらさげる傘にしている部分を、
そのまま利用しただけなんですが・・。
革の取っ手がすごく似合ってます。なんだか懐かしい形。
おっぱい系ではないですよ、なんでしょう、
夏場の蝿からごはん守るやつとか、そういうのでしょうか。
しかしこれだとほどよく光も遮断してくれて、
なおかつ通気性があって、
ナチュラル素材なので安心、水洗いもオッケー。
ああ、なんでもっと早くに思いつかなかったんだろう。
いつも何のせてもマメチビザウルス達に突破されていたのに。

ぴかぴかですね

はじめちゃん・・・せっかくカメラ目線してくれたのは嬉しいんだけど、
まだごはん中だからね、すごい餌ついてるじゃん。
できればアゴ引いてそれ隠してくんないかな。
そうだそうだ、お尻。お尻撮ろう。あのふわふわたんぽぽ尻を。

すこしさがってきたかな

・・・ちょっとふわふわが育ってるね・・・ほんとは、
この手前くらいが一番さわり心地がいいんだよね(←変態)。

カラフル

安全な食用色素で染め試ししていますカラーボール。
まあまあいいかんじです。
こてこておもちゃで小鳥さんに媚を売るS子なのでした・・・。






【関連エントリー】
- ココナッツブランコ おわけします 恋する小鳥
- 手作りビーズの小鳥のおもちゃ 恋する小鳥
- セキセイインコの雌雄判別 恋する小鳥
- 毛糸のボンボン 恋する小鳥
- クリスマスとリスとモモンガ 恋する小鳥




ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね
~( ̄ェ ̄~)(~ ̄ェ ̄)~
    ↓ ↓ ↓ 

★コメントや質問はコメント欄や
カテゴリー欄「メールBOX」で受け付けまっす
リンク切れや画像が見えないなどありましたら教えて下さい
どこでもどうぞ!







ランキングに参加しています。

★★★今日も最後まで読んでくださってありがとうございます♪ 励みになりますのでよろしかったらクリックお願いします!★★★

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
傘はいっぱい作りました。
関連記事
Category: COTTE COTTE 新作
Published on: Tue,  07 2010 19:43
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment