FC2ブログ

恋する小鳥

Irreplaceable 

はじめに

こんばんはー みなさま。


今日から少し新しい飼育本のことを
ご紹介していきたいと思います。

これまで主にマメルリハの情報などが
日本ではあまり多くを入手できない為、
海外の飼育本などを翻訳して補っておりました。
(中には抜粋してこちらにのせてきたりもしました)
どれもこれもデータにはなっているものの、
最終的に冊子形式にまとめられていないものばっかりで、
そのフォルダを覗くたびに、カオスだなーっと、
そっと閉じてしまうばかり。
いやあ、文章って整備するのが一番大変じゃありません?
私はすぐ次の本読みたがっちゃう性質なのもあって、
散文のまんま、眠ってます。

で、去年は一年中、
これはどうしたものかとずっと悩んでおりまして、
もしかして、ここに順序立てて書いていったとしたら、
もうちょっと整理できるんじゃないかなーっと、
思い立ちまして、
少し軽い短めの本で、最後までいけるかどうか、
挑戦させていただこうと思います。
そのため、本の中身は鳥の種類関係なく
読んでいただけますような、
それでもって内容にとても共感している本を選びました。
勿論、素人の翻訳ですのでもしかしたら、
言い回しの不備や、語彙の間違いがあるかも知れませんが、
無責任なりに、なんとなーく伝わればいいなあと思います。
飼育本は、鳥さん飼いにしかわからないような、
専門語が何度も出てきたりするので、
それさえ覚えていけば、結構クリアできるのが早くなり、
とても翻訳するのが楽しくなってきました。
いつか翻訳集をまとめられればいいなあと思いますが、
果たして著作権がどこまで反応されるものかわからないので、
今は、あくまで
「英語の本を読んだよ、意味は多分こんなだったよ」
くらいのブログ記事ですませられればいいなあと思っております。

でも前回ここにマメブックの翻訳でのせたことの、
ほとんど同じような内容があとで
雑誌にマメ知識としてのって販売されてましたので、
情報ネタとして扱うだけなら、
特に著作権表示はいらないのかなあ、とか、
本元をあかさないで、
「~らしいと、どこかの本で読みました」
って書いときゃいいのかな とも思いました。
そういう分野に強い方がおられたら、また教えてくださーい。

あ、それから
文章の転載は禁止させてください。
ウェブ上にアップしているテキストと画像について、
事実上、転載禁止もなにも効力はないと思ってきたのですが、
絶対正しいかどうか、飼育本に関しては
それぞれ書かれていることも違うので、
個人のダウンロードは全然かまわないのですが、
文章だけ一人歩きすると、その情報の真偽が
不明なまま彷徨ってしまわれることになりますので、
空母として、ここにまとめて置いてあげておいてください。
必要であれば、リンクでお願いします。


まずはご挨拶でした。



ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね
( ̄(仝) ̄)人( ̄(仝) ̄)人( ̄(仝) ̄)友ですな~
    ↓ ↓ ↓ 

★コメントや質問はコメント欄や
カテゴリー欄「メールBOX」で受け付けまっす
リンク切れや画像が見えないなどありましたら教えて下さい
どこでもどうぞ!







ランキングに参加しています。

★★★今日も最後まで読んでくださってありがとうございます♪ 励みになりますのでよろしかったらクリックお願いします!★★★

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
最後まで書けます様に

関連記事
Category: 鳥本翻訳
Published on: Tue,  04 2011 03:44
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment