恋する小鳥

Irreplaceable 

ジジむさい兎、芽吹く土

とってもかわいい


春が来たようなので、冬ごもりのサンデーを返上しました。


もう食べれない・・・

インフルエンザにかかってから、すっぱり日曜の庭仕事をやめていた私。
咳が治るまではと思いましたが、まだまだ咳は長引いていますのに、
ふきのとうが花咲く始末。もう、そろそろ庭に出るしかありません。
だってふきのとうのパスタが食べたいんだもん・・・・。

出た!

私が庭の全権を放棄している間にも、
球根たちはいそいそと芽を出し、活動しておりました。
こちらはメインのギガンチューム。
腐らずたっくさん出てくれていました。30以上ありましたので、
紫の球体がゆらゆら揺れる庭があと何ヶ月かで見れることでしょう。

やっと出た!

ラッパ水仙の芽。
あちこち増えてて、足の踏み場がどんどん減っていくのが
足元おぼつかない出戻り親子には苦痛・・・。

花が少ない

すでに咲いている日本水仙のちいさい方達です。
私がインコの卵がぐしゃっとつぶれたところを想像するので、
あまり好きくないため、ご近所に株をせっせと配ってなお、増えやがる。
綺麗なのですが、香りが問題。
とってもとってもきつくて、やってられない香り・・・。

ぐしゃっとつぶれた卵・・・

自分のこと綺麗って思ってる顔なのは、なんかわかります・・・。

においもきらい・・・

先日、夜中に帰宅してみると、
病のため仕事をやめ、ブラブラしているK子が、
梅祭りに行って買ってきた白梅の枝を、
蓮鉢にぶっ挿しておいたのを発見。
その姿は、まるで犬上家の一族みたいな挿さりよう。
これはあんまりだろ・・と思いつつ、
「挿した」でなく「いけた」とのたまう
いけばな免許持ちK子のプライドを傷つけないよう、
我慢して我慢して・・・我慢できなかった。
座りこんでもう一度、挿しなおしてみた。


なんだこれは


・・・才能はないことが判明。(いまさら・・・)


ころころ

というより、梅の枝みたいなものを、
挿すような鉢ではないんですけどー。
人妻(ミセス・スローカム)が寝ている大事な鉢なんですけどー。

かわいくもない

白梅ってなんだか生気がないように感じます。
むしろ神様の花ってかんじ。ああ今年も天神さんいかないと。

おはよう

せめてもの飾りに、梅の花びらのような
金魚さんを入れておきました。
白と赤。あと一ヶ月でどうせ蓮根の植え替え時期なのですが
それまでなるべく蓮根が太るように、見守っててくれますように。

ああ、気が重い・・・

その他の水生植物は全部ここで冬眠中です。
睡蓮も蓮も、この泥のなかなんです。腐ってないか心配で心配で。
今年は骨粉をたくさんいれて、
しっかり植替えする脳内シュミレーションを繰り返しています。
園芸で一番大事なのはイメトレではないかとー。

君もおはよう

ここにも金魚さん。今年は寒かったのでみんな室内へ移動していて、
外に出したまま冬眠させるより、ずっとずっと手間がかかって大変でした。
「金魚さんだって早く外で全員泳ぎたいよね。もうそろそろだからね。」
と水槽に話しかけている私は相当気持ち悪いらしく、
ブッダが恐怖で凍りついています、ちょっとあんた、
飼い主に引かないで。

元気ですな

葉牡丹はできれば正月で枯れてほしい・・・。

ばらみたい

いつまでも綺麗だと、いつまでも飾るしかなく・・・。

君ではなかった

正月の寄せ植え用の梅。実際咲くのは2月中旬なのに、
毎年年末に買ってしまうのはなぜでしょう。
でもちゃんと、熟して枯れていきます。
葉牡丹と違って、話がわかる女たち・・・。

いやらしい色だ

パンジーの顔がでかくて怖いです。

金柑

小鳥さんに、金柑の枝を差し入れしました。

箱にいれるだけ

その下には箱に入れたK子さんの友達のシダ。
このシダのことを、「命より大事なシダ」と言ってるのを聞いたときは、
母の脳はそろそろちゃんと検査すべきだと、強く心に決めました。

しましまー

ビオラのくせに、なんてスパイシー。

あふりかー

今の庭で一番、好きな花野郎です。
「なんだその縞、おしゃれすぎるじゃないの、明治の着物かっ!」
っていうね、変なつっこみをね、ぶつぶつ、ぶつぶつ。
こうして私の日曜はふけていきます。
始める前は必ずNHKの園芸番組の録画を観て、もんぺ装着。
これで気持ちをアゲアゲにしてから庭に出ます。
しっかしこの間出てきた大阪の薔薇の貴公子、
わかりやすかったー、超易しい。
今年はあのひとの言うとおりに言うとおりに、剪定しました。


そして、今週のバステト様は、

咲くといいね

アネモネに囲まれています。でっかいアネモネ。
11月末にはもう芽が出てたのに、いまだ緑色、
早く花咲いてくれませんでしょうか。
でも去年失敗してあんまりアネモネ咲かなかったので、
とりあえずこんもり緑になっててよかったです。
ちなみに私は最近植物の消毒もビルコンで済ませています。
球根も腐らなかったみたい(超乾燥冬だったからでしょうが)だし、
薔薇も綺麗な葉っぱになるし、なにより動物に被害が少なそうなので。

萌えもえします

そんなふうに大事にしているはずの3羽、私に寒いと猛アピール。
うっそー、そんな引っ付くほど寒かーないでしょー。

ひっつきすぎ・・・

まあ、この日曜は、いつ見ても引っ付きもっつきしていて、
ご近所の方がずっと見ていくほど仲良しでした。
いつもマウントとってばっかで、赤面させちゃうのにね。
もうあれだな、君たちもほんと、そろそろまじで



ジジイだな。
















ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね
(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝
 ↓ ↓ ↓ 

★コメントや質問はコメント欄や
カテゴリー欄「メールBOX」で受け付けまっす
リンク切れや画像が見えないなどありましたら教えて下さい
どこでもどうぞ!







ランキングに参加しています。

★★★今日も最後まで読んでくださってありがとうございます♪ 励みになりますのでよろしかったらクリックお願いします!★★★

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
じじむさでなくジジウサだな
関連記事
Category: 恋するガーデニング
Published on: Tue,  01 2011 21:37
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

S子  

ねね様へ

あー!お久しぶりです。お元気ですか?
ねねさんがいない間、淋しかったですー!
ねえ・・・手乗り育成番組やってほしいですよねえ。
ダーウィンにいつかマメ来いと願うS子です。

さえちゃん娘、さっそく観にいきますね。
そっかー。かわいんだろうなー。

2011/03/02 (Wed) 21:04 | REPLY |   

ねね  

NHKの園芸番組各種には私もモチベーションもらってます。「ほら、こんな感じで簡単でしょ?」とテレビの中の先生にはげましてもらって、で、実践するとズタボロなのですが…。
手乗り育成が上手な魔法の手も欲しいですが、植物を育むみどりのゆびも欲しいです。
  
ゆっくりペースですが、最近ちまちまとブログ書いてます。里親様にいただいた写真に、さえちゃん娘が写ってます。

2011/03/01 (Tue) 22:54 | EDIT | REPLY |   

Post a comment