恋する小鳥

Irreplaceable 

玉ちゃんからのメッセージ

玉ちゃん、「ください」をつけてくんないかな・・・



いつも踏ん張っているような、
おなかの乗り具合の玉ちゃん。
真っ白で雪を連想してしまうなら、
寒さが増えて、申し訳ないかもしれない。
頑張ってるひとに、頑張って というのは、
おかしいのでは と、いつも思ってる。
でも、今できること。
募金をして、メッセージを送り続けて、
私の言葉などではなく、
鳥さんの写真で、少しでも気がまぎれたら、
たったそれだけ、それだけしか。


関連記事
Category: 応援メッセージ
Published on: Mon,  14 2011 20:30
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment