恋する小鳥

Irreplaceable 

ブッダ君からのメッセージ

ん・・・?



ちょっと待て。


お前誰だ?




みんな言うな


嘘をつけーい。うちのぶっちゃんはねえ、
そんなふっさふさの、しゃれたスタイルしてるような犬ではありませんー。
うちのブッダはこれだ!


あほまるだし


ほら見ろ、このアホ丸出しな感じ!
箸から落ちた海苔の佃煮みたいな毛!
これぞおにぎり犬!これがブッダ君!似ているひとは笑福亭仁鶴師匠!
大体そんなジャンボみたいな盛り上がった頭の犬がいるかー!


なにげにオマエもひどいぞ?


あ・・落ち込んだ?
その落ち込み方は、確かにブッダ君そのもの・・。


わ、わかったから、ごめん


あー、わかったわかった、ごめんごめん。
ちょっとびっくりしたもんだからさ、ああ、どこのサーカス犬かと思った。
ぶっちゃんだったんだね、ごめんね、ごめんね。
美容院連れてかれたんだね。
はい、ではもう一度マイクをあげます、さあ、どうぞ。




金田一かっ



うんうん、春はそこに来ているんだよね。
わんちゃんの鼻はすごいもんね(でも金田一パクってるね)。

京都も今日も厳しい寒さです。夏も長かったけれど冬も長い。
ゆうべ帰り際になんだかすごく悔しくなりました。
さらわれた国土、傷ついた人たち、飲み込まれた大切なもの。
あんなに頑張っておられるのに、困難に耐えておられるのに、
さらに雪、寒さ、燃料不足、追い討ちばかり。
悔しい。送電復旧作業に決死の放水。打つ手、打つ手、
わずかの数値の上下に安堵と、苦渋、それでもなお、次々と
ひとつ下がればひとつ上がる原発。勝機は、いまだ見えず。
悔しい。放射能の怖さを世界で一番知っている国に、
放射能と闘うときが、またやってくるなんて。
悔しい。電車が動かなくなって、遠回りしたり、別のに乗り変えたり、
ものすごい混雑、何度か経験した、あれが毎日、続くのは本当に辛いはず。
家族がいるひとは、家族を失うのが怖い。
ひとりぼっちのひとは、孤独。さらなる孤独。
悔しい。東海まで大きな地震。
富士山が噴火する可能性まで囁かれ始める始末。
大事な日本を、どうしてくれる。
大事なひとたちに、なんてことするんだ。











「がんばろう日本」「復興に向けて」
関連記事
Category: 応援メッセージ
Published on: Fri,  18 2011 13:08
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

ダップー

0 Comments

Post a comment