恋する小鳥

Irreplaceable 

アントニオからのメッセージ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
うん、パクったね、パクってこそオウムだね


・・・ちょっとアントン、まじめにやって・・。


そんな練習いつのまに?!


怖いわ!




・・・だからなんでそんな気合入れるかな・・。






アントニオは今日も「オハヨウ」を言い続けています。
そのとき必ずお辞儀しながら言うので、
私もぺこぺこと何度も頭を下げて返さなければいけません。
「こんにちは」も練習しますが、
あんなにはっきり「オハヨウ」と言えるくせに、
グコグココ?」と呟くように言うしか言えないアントニオ。
でも練習は何度も嫌がらずに繰り返すのです。
アントニオのくるくる大きな目玉でじっと見つめられ、
「オハヨウ」と言われると、落ち込んでるときなど、ぐっときます。
何度も何度も厭きることなく

「オハヨウ」

どこでもドアとかがあって、
この子を、子供たちのところへ届けてあげられたら、
楽しい仲間にきっとなれるのに。
オハヨウと希望の言葉を何度も何度も繰り返してくれるのに。
どうかほんのすこしでも、届けばいいのに。







関連記事
Category: 応援メッセージ
Published on: Wed,  30 2011 19:02
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。