恋する小鳥

Irreplaceable 

今年の蓮 よーいどん

7鉢くらいあるかな


去年の私は猛暑に完全に負けてしまい、
正直匙を投げたといっても過言でなかった蓮栽培。
水温があがりすぎて、水の追加も追いつかないほどで、
藻の爆発的繁殖やらなんやらで、もう咲かせることよりも、
球根を死なせないことだけを目標にしていたかんじ。
ミセス・スローカムのつぼみが一個しか出なかったことも、
私の気持ちを萎えさせるのに十分だったのかもしれません。
ですが、冬くらいでしょうか。
突然、ものすごく反省いたしまして。

後悔と懺悔の日々でした。
「暑かっただろう、苦しかっただろう、嫌になっただろう」
そして私は誓いました。
「来年母さん頑張るから!もうあんな不自由な思いさせないから!」

それからというもの、日に蓮のことを考えない日はなく、
はたからみたらきりっと真剣に仕事しているようで、
頭のなかは蓮根でいっぱいだった冬の私。
気が付けばまた春が近づいてきて、練りこむ泥・泥・泥。
寝かした土には自分で考えた肥料をいれました。
あの、あれですよ、バットマンのね、糞ね、あれすごい、
リンのかたまりなんですよね。
それをまぜてー寝かせてー、またもみがらまぜてー寝かせてー。
今年は気合がはいっているぞ、ということで
蓮根を植え替えしたら、やっぱり去年も音沙汰のなかった
千弁蓮の蓮根さんが腐っていました。
これで二年連続の失態。
今年こそ!と気持ちをあらたに、千弁蓮と妙蓮という、
多弁蓮の蓮根を入手して、ようよう植替えが終了いたしました。
そして、3週間がたち、さっそく小さいながらも
浮き葉がにょきにょき伸びてまいりました。
すごい水温高い日もあって腐るのが心配だったのですが、
水深は泥の表面から10cmから20cmで十分育つらしい。
そうよね、よく考えれば蓮根なんだから
水温があがったって茹であがった状態になるだけで、
それが原因で腐るなんてことはないのよね。
腐ったのはまた別の原因なんだわー。

ということで、もうちょっとして
葉が隠してくれるようになったらメダカさんを投入しようと思う、
蓮鉢が庭先に並ぶようになりました。
また今年もよろしく御願いしますー。


千弁蓮です








ブログランキングに参加しています。
1日1回はポチしてね
(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




千弁蓮も妙蓮も浮き葉が!





関連記事
Category: 恋するビオトープ
Published on: Mon,  18 2011 22:54
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

千弁蓮 妙蓮 栽培 蓮根

0 Comments

Post a comment