恋する小鳥

Irreplaceable 

謎の絵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
そうそう、君たちが有名だよね


以前、私の降りる地下鉄の駅が突然、
近くの動物園のかわいい宣伝パネルで飾られることに。
遠足ではるばる動物園目指してやってきた子供達のテンションは
ここでアゲアゲマックスになるんでしょうが、
生活に疲弊した何の未来もないオバハンには
あまりのメルヘンチックなこの数十メートルが、
毎朝毎朝拷問のようだとぼやいてからはや2年。
過去記事参照

あれからも絵は飾られ続け、
色あせてくると、ちょっとづつ新しいパネルに交換されもし、
それでもなお、相変わらず
同じタッチの愛・・愛くる・・くるしい絵の数々を
毎朝目にしなければならない日々の辛さ・・。


左は・・?



いや、かわいいんですけどね・・・?

この駅には有名進学校の生徒たちも
ぞろぞろ降りるんですが、
彼らも多分、日々受験戦争でストレスがたまっている中、
この絵にずーっと囲まれて通るのは
苦痛なんじゃないかと思うことがたまにあります。
ないよりあったほうが明るいからいいはずなんだけど、
しょっちゅう、このパネルがどれもこれも、
傘の先などでぶつぶつと穴を開けられていたりして、
誰の仕業かわかりませんが、
それを見ると、なんとなく悲しくなります。
交換されればまた新しく綺麗になりますえど、
動物の絵を明らかに人の手で、
汚してあるのを毎日見なくちゃいけないのは、悲しい。
多分電車に乗ってやってきた子供たちも悲しい。
それでいつも
「早く新しくなれー」
と願っていたら、最近新しく貼りかえられていました。
そうしたら気になる絵を発見。
それは・・・


白い・・



・・・右上は、かものはし・・・・?左上はチュウハシ・・?
右下はカエル・・でしょう。サイズはともかくとして。

で・・、



あめーばー・・?




・・・・誰?






 ①おたまじゃくしの足が生えてきたところ
 ②水に沈んだイタチ
 ③カビに汚染されたアメーバー
 ④ゴマフアザラシの赤ちゃん(そんなものいなかったと思うけど)
 ⑤オオサンショウウオ・・・のアルビノ・・・





誰か教えて・・。














ブログランキングに参加しています。
1日1回はポチしてね
(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




また毎朝悩みを増やしてくれる・・・

関連記事
Category: 野鳥・動物園の鳥
Published on: Tue,  28 2011 21:39
  • Comment: 5
  • Trackback: 0

京都市動物園

- 5 Comments

ゆう  

はじめまして(^^)
私もアイアイさんに一票

オオサンショウウオだと思います♪
ときどきプログ読ませていただいてますが
はじめてコメントさせていただきました。
私んちはハムスターと金魚と鳥さんがいます。
やっぱり癒されますよねっ!
また のぞきにきまーす(^^)/

2011/07/07 (Thu) 09:42 | EDIT | REPLY |   

アイアイ  

初めてコメントさせていただきました。
鳥さんはホオアカトキとアカショウビンだと
思うのですが…したの生物は謎ですね(;^ω^A
私もオオサンショウウオかとおもっちゃいました。

2011/07/04 (Mon) 23:18 | EDIT | REPLY |   

あまぐり  

行ってみたい!

どーも、こんにちは!
鳥の絵は可愛いのに、なんで?って生き物ですね…
まさか飼育してない生き物は看板にしないだろうと思ってHPみたら…、居ない!え?幻想?居たらいいな的な感じか?と思ったらヒョウモントカゲモドキってのが一番似てます!モドキって名前が不憫です…

2011/06/29 (Wed) 13:50 | REPLY |   

キキ  

宇宙人です。

2011/06/29 (Wed) 09:10 | EDIT | REPLY |   

mame  

右上はアカショウビン、左ははげなんとか
(アフリカハゲコウとかハゲワシ系?)
左下はう~ん、ヤモリかイモリ系では?

2011/06/29 (Wed) 02:21 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。