恋する小鳥

Irreplaceable 

エイミー

楽しいね



つい一週間ほど前ゴールデンウイークだったような気がするのに、
もう夏休みってまじ?なS子です。
驚くわー、ちょっと引くわー。
ちなみに今日は母K子が旅行に出かけております。
なので、ブッダ君が今頃ひとりで泣いているはず。
多分ブッダハウスに引きこもったまま出てきてくれなくて、
美味しいご飯で機嫌をとらないといけないのでしょう。
しかし、あんだけべったり好かれてんのに、
置いていけるってすごいわー。
K子は以前病気したあと、仕事をやめたのですが、
治ったら治ったで、じっとはしていてくれないものです。
ボランティアだの、シャンソンだの、孫とハナカッパだの、
二日と家にいたことがありません。
今日の旅行も海だそうですよ、海。
60なかばのババ様が海水浴!アホか!くらげカモン!

ということで、実を言うと非常に心配している私です。
もうねえ、毎回気が気でないわー。
でも以前病気になった原因は、本人いわく「ストレス」だそうです。
さすがに若いひとばかりが上司になってくる現場は
精神的についていけなかったみたいで、
特に(K子いわく)宮川大輔そっくりの女には相当やられたらしく、
今でもテレビに宮川さんが映ると、
「ああっ」ってあせってチャンネル換えてます。
よっぽどのトラウマなようです。
昨日の27時間での岡村さんを
終始ハラハラしながら観ていたひとは
沢山いらっしゃったのではないかと思うのですが、
最後の号泣も、さんまの底力も、
あったかくてスペシャルな炊き出しも、
色々ありましたけど、優しさがいっぱいつまっていて、
「おもしろかったよね」の爽やかな声もみんな合わせて、
よかったなあ、とか、
母が旅行に行くだけで、色々思い返して、
心配できる自分のめぐまれた幸せとか、
そういうのをかみ締めた週末でした。

で、エイミー・ワインハウスが亡くなったことの
ショックを薄れさそうとか、思ったんだけど、
やっぱり悲しい。あんなに可愛いエイミーが、
なんでなんだろう、覚悟していたにきまっているのに、
それでも悲しい。ボディガードがついていたのに、なんでなんでって、
でも最後に、一緒にいて大変なときに見張っているひとが、
雇われたボディガードというのは、さみしすぎる。
マネージャーでも、家族でも、友人でも、
離婚していなければ夫が、
エイミーがひとりで逝くことのないように、
すぐに異変に気づけるように、
そんな手がうたれていたってよかったのにって、
どんなに拒まれてもそばにいるひとが、もっといてもよかったのにって、
思わずにはいられませんでした。
ドラッグめ。



今日は、昼休みにガムランを弾いて遊んでいました。
鳥たちに何かを聴かせると、思わぬ反応がかえってきて楽しいです。
オカメインコと弾くピアノも大好き。
最近彼氏がとても優しくて怖いくらいです。
誰に似ている?と聞かれれば、間違いなく
「ラオウ」と答えるほどなのに、
ラオウが優しいというのは、やっぱり反則だと思うんです。
ちなみに彼は「ラオウ」は悪役だといって怒りますが、
ラオウって悪役でしたっけ・・・?







ブログランキングに参加しています。
1日1回はポチしてね
(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




最後まで読んでくださって、どうもありがとう!



















関連記事
Category: 今日の小鳥たち
Published on: Mon,  25 2011 23:29
  • Comment: 1
  • Trackback: 0

1 Comments

白いきんぎょ  

改めまして・・・

こんばんわ。
度々 そして こっそりと お邪魔させていただいております。

先日、ず~~っと 考えて 悩んで ようやく購入にこぎ着けた 鳥さんたちの なんとも素敵な おもちゃ?たち。

サイドに載せられているような写真に憧れ、私んちの鳥さんたちにも 
「おっ!ママさん、なかなか面白いもん 選んじゃったね!!」
って、・・・・。

届いた箱を開けて いちばん喜んだのは
紛れもない私でした。

タグひとつにしても ブラボー!!
世の中 こんなにも 器用な方が居られるのかと、感心していました。

ほんとに ありがとうです。
鳥さんたちに 見せびらかす おかしな人間でした。 

2011/07/26 (Tue) 00:21 | REPLY |   

Post a comment