恋する小鳥

Irreplaceable 

脳トレの良し悪し

どいてくれる・・?



ずっと昔の話で恐縮ですが、わたくしがJKであったときに
(※ジャンキー子ではありません、女子高生です、念のため)
水泳の練習ですごく暗算が劣っていると感じたことがあって、
小学生用の算数ドリルを何冊か集中的にやって、
暗算力をつけたことがありました。
そのときの、自分でも効果があるとは特に期待せずやったことが、
思わぬ計算の速さにつながった美味しい思いが忘れられず、
最近またやり始めたことがあります。
それが、SUDOKU[数独]、いわゆるナンプレといわれるものです。
というのも、非常にボケが激しかったり、
記憶力に乏しくなってきたような気がしまして、
それが仕事上良くなかったものですから、どうしましょうかと思いまして、
最初は九九を唱えてたんですけれども、
やっぱり昔と同じように算数ドリルをしようと買いに行ったら、
数独コーナーができておりまして。
ボケ防止に効くと書いてありましたので、初めてみました。
難しかったですが・・・今も難しいですけど・・・。
解いていると、記憶をつかさどるという前頭葉に
血流が活発になるそうです。
DSとか携帯でも出来るみたいですけど、
とりあえず答えをペンで書き込む行為が特にいいそうですので、
私は本でいっております。
最初は全然解けなかったのですが、グレードがありまして、
入門→初級→中級→上級→難解→超難解
とあるうちの中級あたりをうろうろできるようになりました。
でも多分、難しいことを前頭葉で考えているのが効くだけなので、
特に超難解が解けたからといって、
ボケないというわけではないのでしょう。
ただ解けるとスッキリします。
それは小説を読み終えたとき程の開放感ではないのでしょうが、
多分それも少し効果があるのかなあと思います。
解いているとあっという間に時間が過ぎるので、
満員電車の苦痛がすこしは和らぐことも。
ただ難点がひとつ・・・それは記憶が蘇りすぎることです。
私はあまり昔のことは思い出したくない性格なのですが、
もう忘れていた嫌な思い出とか、そういう、
封をしたはずのことも、まざまざと思い出すようになりまして、
それが大層苦痛なんです。そう、記憶って、自分で封印することが、
やっぱりできるんですね。
記憶のメモリーには残っているけど、日常は忘れていられた。
そんなことが、ふいに思い出してしまうようになりまして、
たとえば、つらい小鳥さんとのお別れとか、
たとえば、あれはやっぱり遊ばれてたんだろうなあとか
苦くなっちゃう真夏の果実とかですね、
まあそういうことです。そうよ、
記憶力なんかなくていいとか、思ってたのに、
なにやってるんでしょう、私。
でも、ワーキングメモリーっていうんでしょうか、
今必要なちょっとした記憶力は必要でしょうがない。
だからいま、記憶の整理整頓に追われています。
ナンプレをやっている最中によく昔のことを思い出すので、
絶対こいつのせいなんです。
でもパズル自体はおもしろいので、おすすめなんですけれどもね。
ぜひぜひ、なにかを思い出したいときは、
やってみてくださると、効果があるかもしれませんー!


黄色に・・・


ただいま梅酒を漬けようと思って梅を黄色くしています。
青梅より、黄色くなった梅で作る梅酒のほうが好きだからです。
ただホワイトリカーが重くて、いつも買えません。
明日こそっ と思うのですが、スーパーで手にしたとたん、
「やっぱ重いし今日はやめよう」と離してしまいます。
このままだと黄色を通り越して真っ赤になってしまいそう。
真っ赤の梅酒も嫌いではないです。でもドロドロになりすぎるので、
私は黄色が好きなのです。
ああ、ホワイトリカーって、なぜあんなに重いんだろう・・。








ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




ぎをんまつり来ちゃったー。
関連記事
Category: 鳥以外のこと
Published on: Fri,  13 2012 00:46
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

ナンプレ,数独,梅酒

0 Comments

Post a comment