恋する小鳥

Irreplaceable 

もーれつな雨と雷 かっこいいけど



お盆に働いていると、時々怒られるように、
安らかにしていなければと思われるお盆の季節。
それは京都ならではなのか、日本全体なのかどうか、
とにかく、オリンピックが素晴らしく終わって
すっと静かになるはずだったところを、
なんだか外野がうるさくて仕方がないですが、
まあそれよりも大雨!すごい雨!
あんなに降ったのは初めてでした・・もう大変でした。
浸水こそなかったのですが、庭がプールみたいになってました。
前日に蚊に喰われながら蓮鉢に一生懸命
水を貯めていたのはなんだったのか、
蓮鉢が水で埋没するくらいになりました。
川の上にあった鉄板が浮いて大変。
隣にあるよその畑の土が泥になって全部流れてきまして、
掃除にあけくれております。ピンポイントすぎる・・・。
スーパーも被害が大きくて営業できなくなってて、
ゴミ袋を買うこともできないし、んもう・・・。
材料の置いてある倉庫や、倒れてしまったユーカリの木などの
整備に追われております。cottte cotteさん大打撃・・・。
京都市内にある事務所のほうは全然大丈夫だったんですけど、
自宅がすごい面倒な状態にやられてしまいました。
復旧しておりますが、少々お時間がかかりそうです。
雨と雷って、猛烈になると寝ていられないですね。
今までで一番降ったのですが、ちょっと怖いくらいでした。
なにより小鳥たちが雷の音におびえてしまって、
そのフォローが大変でした。
自然が怖いことを知っているのかどうか。
きっとあの雷ごろごろと度々光るフラッシュには、
哺乳類も鳥類も関係なく、おびえるものなのかなあと思いました。
電気というか、金気を感じるというか。
男手がないので母とふたりで、
全然進まない掃除に追われております。
こういうときは、ちょっと(結婚してなくて)ごめんねって思う。
明日からまた、がんばります。








関連記事
Category: 鳥以外のこと
Published on: Wed,  15 2012 22:27
  • Comment: 1
  • Trackback: 0

1 Comments

潤の母  

ご無事でなによりでした

すごい雨と雷でしたね。
私は目が覚めて雷鳴にびびっていたのに潤はブランコに乗ったまま平気でした。
去年のユーカリの生葉ブランコにびびって乗れないのにw
あの激しいゴロゴロドッカーンって音でも平然としていたって よくわからん子ですね。
現在 潤はトゲトゲ中です。
よく食べ よく遊び 水遊び大好きで暑さにも負けずに元気にしてます。

2012/08/16 (Thu) 00:12 | EDIT | REPLY |   

Post a comment