ブログニツイテ

こんなかんじで


オークションのステマが、ものすごく事件になっていますが、
ネットショップをやっていると
「沢山のブログであなたのところの商品を紹介します!」
という電話営業がしょっちゅうきます。
私の作っているものはすべて小鳥さん、もしくは
小鳥を飼っていらっしゃる方限定という特殊なものですので、
そんなことをされてもなんの意味もないのですが、
「うちは鳥用品なのでお客様が限られていますので・・」とやんわり断ると、
「鳥でも犬でも猫でもなんでも大丈夫です!」
と、あほみたいな営業さんがおっしゃられて絶句します。
その逆に、長くブログを開設しているせいか、
「商品を紹介してくださいませんか」
という営業も同じくして同じ業者からきます・・・。
私がもし前者に依頼したら、後者からcotte cotteの紹介が、
私にもまわってくるのでしょう。
変な商売ですが、ものすごくしつこいです。
こういったものも、ステマ詐欺といったものでしょうか。

で、本題に入りますと、
当方のブログと、やっぱりお店のブログは分けようと思います。
それは、より、カテゴリーをはっきりさせたいためで、
ここに色々書くと、
「これはステマになるかなー」「これは宣伝と取られるかなー。」
そういったことを危惧しながら、やっていると、
なかなか筆が進まなかったからです。
だから、やっぱりもう一度わけようと思って。
もうひとつのほうは、不具合とか、事故のことも、
全部のせて、もっと見やすくしました。
ここだと、すぐに埋もれてしまって、
なかなか記事が見つけにくくなってしまってきていますので。
WARAWAというブランコリースで怪我を引き起こしたことも
向こうに現在トップでのせています。
ぜひWARAWAをご購入いただいたお客様は見てくださいませ。
このたびは本当に色々申し訳ございません。
これからはぜひ、ふたつ一緒にのぞいてくださるとうれしいです。



cotte cotte ショップブログ
http://blog.cottecotte.com/






関連記事

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ネットショップでの商品販売中止は大変ですね。
S子さんも色々悩まれたことと思います。

以前うちにいた子も、バードトイで怪我をしたことがあります。
普通にペットショップで販売されている輪っか型のブランコなんですが、上の部分に鈴がついていたんです。
その子は鈴をつつくのが大好きな子で、ブランコの上部までよじ登りつついていたんですが、どうやら、鈴とブランコを繋げるリングにくちばしが挟まれたらしく、しばらく宙づり状態になってしまいました。
ちょうど誰も部屋にいなかった時で、うちの親が鳴き声に気づいて見に行ったときは、ングからくちばしは外れていました。
ですが、そのとき首を捻った(捻挫みたいなの?)らしく。
しばらく平衡感覚がおかしくなり、餌は食べられないわ、ぐるぐる回り続けているわ、で大変でした。
もう10年以上も前だったのでかかりつけの病院もなく、近所の病院で栄養剤を注射してもらうしかできず。
しかも最初は原因が分からずに、何か神経障害でも起こしたのではと言われましたし。
首の状態は2日ほどで治り、なんとか体力も持ちましたが、どんなおもちゃでも事故は避けられないものだと実感しました。

鳥さん自身も、そんな状態になるなんて思いも寄らなかったでしょうしね。
飼い主自身が気をつけるしかない、と思います。

いろいろと小鳥さんのことを考えて考えて作っているトイで事故が起きてしまったことはとても残念に思います。
しかしながら、どんなものにもリスクは存在します。無責任に聞こえるかもしれませんがWARAWAが大好きな小鳥さん(飼い主さん)もたくさんいらっしゃると思います。リスクを提示した上で販売なさっても良いのではないかと思いました。
だってS子が愛用されていたトイなのですから。

いろいろと大変ですね。
ネットショップは、すべて個人商店ではありえない、小規模でも対象が限定された商品でも、すべて全国ネットということなんですね。

鳥さんの用品については事故は防げないと思います。
ウチ(ラブバード&マメルリハ)の例ですが、
1)人気のかじり木コーンの止め具とケージのアミの隙間に爪の先が引っかかった。
2)鈴(こちらの商品ではありません)をくわえたら、くちばしの先が抜けなくなった。
3)鈴(こちらの商品ではありません)の切れ目の丸いところから足先が入り、切れ目の細い部分で挟まって抜けなくなった。
4)Tシャツで作った寝袋をかじっているうちに、糸が1本だけ首にまきついた。
5)鳥のお医者さんのブログで紹介されていた話ですが、フリースをかじって飲み込んでしまい、手術で取り出した。

1-4はいずれも運良く気づいてはずすことができました。
普通に遊んでいるモノでも、鳥さんはパニックになってしまうので、はずれなくなってしまうのです。
とは言え、何もおもちゃがないのも、ケージで過ごす鳥さんにとっては退屈です。
飼い主さんが判断するしかないと思います。
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle書いた日カレンダーsidetitle
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleこれまでのお話sidetitle

嫉妬に独占欲、ヤケ食いに失恋、毎日小鳥たちの世界は、恋と友情に満ちている。 テリトリーを超重んじるマメは、隣人がマメ以外でないと我慢できない。他のマメの声が聴こえるのも癪に障り、いらつき吼える→セキセイがまねる→飼い主がおびえる→コニュアが諌める の繰り返し。玉ちゃんは、今日もかっこいい羽衣男子を目の敵にしてる。破壊をテーマに芸術にのめりこむカリブ。絶対「オハヨウ」しか言えないのに「コンニチハ」の練習も割りとまじめに取り組んでしまうアントニオ。事故で死にかけたはずが、逆に病気を克服、元気ぴんぴんのヒップはいくつになっても美少年。大好きなさえちゃんに巣から追い出されて巣穴の前で謝り続けるミケランジェロ。なんかもう見た目に愛がほとばしっているラテンな伊達男、沙門。バナナを見た時だけ擦り寄ってくる次元。みんなみんな、今日も恋の花を咲かせて。
sidetitleプロフィールsidetitle

S子

  • Author:S子
  • ヒト♀

    【飼い主-S子-】
    三十路シングル、ということでウサギと小鳥とその他もろもろに囲まれて独身生活満喫中。朝から夜中までひとりで働くのが好き。日曜だけ完全オフで40坪位の庭の世話に明け暮れ。最近好きなもの やっと使い慣れてきたショップソフト 最近可愛いもの 黄緑の計算機  最近欲しいもの 蓮用の大甕 ずっと好きなもの 小鳥 蓮 薔薇 芍薬 金魚 山藤 孔雀柄の傘 あったかいところ


    同盟バナー猫中動


    ▼▼▼主な主役達▼▼▼

    オカメインコ ♂
    【ウメちゃん】
    ミッキーマーチのイントロが好き。明るくてほがらかな歌声の人気歌手。

    マメルリハ ノーマル♂
    【リュウ】
    脱走・暴行・侵入・つきまとい。前科がありすぎるS家きってのワル。

    オカメインコ♀
    【トプス】
    亡きジュラの娘。おっとりさんで、一途。

    ダップー
    【ブッダ】
    Mダックスとトイプードルのミックス犬。卑猥なおもちゃが好き。ペットとしての自分の立位置が最下層なことに最近気付いている。

    マメルリハ ノーマル♀
    【ペコちゃん】
    目の大きい女の子。沢山のアプローチのなかから小虎君と恋仲になる。

    ネザーランドドワーフ ヒマラヤン♂
    【ホア】
    享年7歳。その日の朝ごはんまで完食した大食漢だった。

    ホオミドリウロコメキシコ♂
    【次元】
    淋しいのは我慢ならないのか、毎日セキセイインコの籠に勝手に入って馴染んでいる。

    ワキコガネウロコメキシコ♂
    【沙門】
    女の子が好き。とにかく好き。みんなの籠を勝手に開けて脱走させるのが日課。

    羽衣セキセイ ダブルファクターホワイト♂
    【チチ】
    超美少年で究極のナルシスト。カクテルのチチから命名。

    タイガープレコ
    【純次】
    一年かそこらで30cmになってしまった、先行き不安なプレコ。いつも適当に生きている。

    羽衣セキセイ イエローフェイスオリーブスパングル♂
    【ノルウェイ】
    キラキラ光る、エメラルドみたいな羽衣の持ち主。剣士のような凛とした性格。

    セキセイ グリーンスパングル
    【ショーコ】
    最初にはまったセキセイ、シュリの娘。顔がそっくり。

    マメルリハ ノーマルファロー♂ブルー♀
    【ロダン&月子】
    わがままお姫様の月子にただただ従う夫、ロダン。

    マメルリハ ノーマル♀
    【リブ】
    一番の女友達。元ヤン。

    ブライアン系大型セキセイ ライトブルースパングル♂
    【ラムセス】
    巨大で精力旺盛。まさに王様。

    マメルリハ アメリカンホワイト♂
    【レイ】
    霊魂のように光るので命名。家庭が命。

    ズグロシロハラインコ♂
    【カリブ】
    破壊をテーマに日々創作活動に励む現代アーティスト。

    ネコガミ
    【バステト様】
    庭を守る、我が家の猫様。

    アメリカンホワイト♀ブルーファロー♂
    【さえちゃん&ミケランジェロ】
    おしどり夫婦。夫は巣にはいれてもらえないので妻さえちゃんのご機嫌を外からいつも伺っている。

    ジュウシマツ♂
    【白能登】
    白内障で目が見えない、我が家の守り神様。


sidetitleようこそS家へsidetitle

現在の閲覧者数:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
アクセスランキング
sidetitle今月のアクセスランキングsidetitle
sidetitle今月の記事ランキングsidetitle
>
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle訪問者数sidetitle

sidetitle登録中のブログサーチsidetitle
sidetitleWELCOME!!sidetitle
free counters
sidetitle小鳥専門本屋さんsidetitle

探しやすく洋本 日本語本 コミックにわけました↓

sidetitleRSSsidetitle
ブログパーツ