恋する小鳥

Irreplaceable 

ウロコインコ雛日誌:涙々で雛と対面(動画あり)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
ふわふわのお披露目ですー!



ようやくお披露目にいたりました・・・。


沙門と次元の子供たちを巣から出しました。
最初の2日は沙門も一緒に出しまして、
私とふたりで面倒を見ながらの恐る恐る挿し餌でした。
沙門も次元もそうですが、最初から、ヒナを私に触られても
取り上げて点検してみたりしても、まったく威嚇とかがなく、
夫婦揃って波状攻撃を仕掛けてくるマメルリハ達に慣れていたせいか、
ちょっと肩すかしではありましたが、
それでもやっぱり沙門から大事なものを取り上げるという行為が
とても嫌で嫌で嫌で、もうそのまま育てさせられるなら
そうしたいと思ったほど悩みました。
悩んで悩んで、でも最終的に、
この子たちが人間とまったく相容れない鳥としてこの国で生きていくには、
この子たちの寿命は長すぎるだろうと思い、
たとえ里子に出なかったとしても、
もし私が突然死んだりしたときに、どこかにもらい手があるように、
やっぱり人の手に慣れているという、手乗り免許を取らせておいたほうが、
この子たちの将来のためになるだろう。
そう、思いまして、
親鳥よりもこの子たちの幸せを考えて、決断することにいたしました。
それで、ようやく、私とこの子たちの3人でのスタート。


ごめんなさい・・


出すのを躊躇している間にどんどん育ってしまいまして、
あまりワタワタのところをお見せできませんでした、申し訳ありません。
もうエビフライになっていました。
この子が1号さん。かなりおとなしいです。


なかなか食べず・・


ちょっと違うかもしれませんが、印象では
沙門が1号を特にかわいがっておりました。
だからとても生育が良くて、2号さんのように産毛を抜かれていたりしない。
やっぱり大きな鳥になればなるほど、
一番育ちそうな子を特に強くしっかり育てるのかなあ。


鬼のおパンツ模様・・


この子たちは一体、ウロコインコでいう何色なんでしょうか。
少なくとも沙門と同じワキコガネではありません。
次元と同じホオミドリでもありません。次元のノドはとってもモダンな
グレーうろこ。
このタイガースのような、鬼太郎のちゃんちゃんこのような、
黄色と黒の模様は一体・・・。
これがウロコのハイブリッドというやつなんでしょうか。
とりあえず鬼太郎と呼ぶことにしました。
略して「きたちゃん」。
2号さんも同じ模様っぽいので、とりあえず「虎ちゃん」。
きたちゃんは、とにかく、




まなこがかわいい・・


沙門似・・・!
んもう、かっこいいんだから!
親子どんぶりしちゃうぞ(黙れ)。


ぬくぬく寝ています


まだ、しばらく
出しても、「戻そうかな・・」という迷いが消えなくて困りますが、
とりあえず、
前向きに一生懸命育ててみようと思います。
少し目がぱっちり開いてからの挿し餌になりましたので、
「ちがうもん、おかしゃんじゃないもん・・・」
という視線に合って、苦戦しています。
抱っこして包んでねむねむして、すこしづつ距離を縮めているところです。
寝顔とつんつん具合だけの動画ですが、
撮影してみました。








これで良かったって、いつか本気で思える日が来ることを
今はただ「願っている」とか綺麗な言葉じゃなくて、
「すがっている」という感じ(ノД`)・゜・。
沙門と次元に、どうか嫌われませんように・・・。
私との間に、愛が失われずありますように・・・。
そして何より、この手に乗せて重みを確かめて感じたのは、
かつてない感動でした。
可愛いとか、でなくて、もう感動。
沙門が子供を産むなんて、
いっぱいごはん作ったり、一緒にベッドで眠ったり、
ひまわりを割りっこして食べあったり、
肩に乗せてお神輿の祭りを見て歩いたり、
犬の散歩に出かけたり、蓮の田んぼを自転車で見に行ったり、
いっぱいいっぱい思い出がよみがえってきました。
走馬灯?死んだわけじゃないのに、どうして?
そして次元、ごめん、何もない、なんでだろう。
思い返すのは、呼んでも私のほうへ降りてこなくなった沙門の姿。
あんなに一年以上も仲が悪かったのに、
いつの間にかぴったりくっついていた。
あなたは正直、恋のライバルだった・・・。
サマンサにコテンパンにやられて瀕死の状態だった次元は、
しばらく何週間と、暗い救急ボックスで、手当てを受けて、潜んでた。
あの時と今のこの子たちがかぶる。
「もう怖くないよ、明るいけど大丈夫だよ。」
あの時と同じ、言葉をかけて、包んでばかり。
私の体にも産毛や羽毛があって、ふさふさと包めればいいのにね。
そうしたらあの時の次元も、今のこの子たちも、
幼かった沙門の挿し餌時代も、
ふさふさと包んで保温してあげられたのにね。
なんだかそんなことばかり、ループして過去と現在が交差する。
ああ、鳥の神様。
この奇跡に感謝します。













ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ



泣きながら沙門を、ぎゅうぎゅう抱きしめた-。

関連記事
Category: メイクラブ&ベイビー
Published on: Thu,  21 2013 09:55
  • Comment: 6
  • Trackback: 0

コニュア,ヒナ,ウロコインコ,挿し餌

- 6 Comments

ぽっぽ  

素敵な動画をありがとうございます。
画面から愛が溢れてます〜。
雛ちゃん達の羽、一枚一枚(一本一本?)の
流れというかつくりがすごく美しい...!
お誕生日おめでとうございます!

2013/03/22 (Fri) 03:53 | EDIT | REPLY |   

椿の母  

ヒナちゃん日記、待ってましたぁ!
やっぱり、かわいいっo(✿>∀<)o

成長日記も、楽しみにしてます!

そして、
お誕生日、おめでとうございます!
これからも、素敵なS子さんでいてください(≧∇≦)

我が家のコニュア夫妻にも二世誕生の
兆しがあります!

さもんちゃん、じげんくん夫妻の
ような、可愛いベイビーでありますようにっ!

2013/03/21 (Thu) 21:59 | REPLY |   

さり  

きゃ~かわいい!
なんとまあ、くりっくりの、澄んだ無邪気な瞳なんでしょう。玻璃というか、ガラス玉のような美しさですね。
動画のおとなしさにもびっくり。カメラに全然怯えないんですね。
おっとりさんに育ちそうな……
元気に育ちますように。

S子さん、お誕生日おめでとうございます~

2013/03/21 (Thu) 21:48 | EDIT | REPLY |   

いちまる  

虎ちゃん模様かわいー。
関東圏ながらタイガーズ贔屓の私は萌えました~。
職場PCなので消音にて動画も見ました。
ヒナ特有のおっとりっぷり、、。
でもさすがにウロコインコはヒナでも大きいですね。

S子さん、お誕生日おめでとうございます。
イロイロお忙しいかと思いますが
皆さんイロイロ楽しみにしております。
イロイロ頑張ってくださーい。

2013/03/21 (Thu) 18:20 | EDIT | REPLY |   

ぶう  

あーーーS子さん、可愛いですーーー!
待ってましたーー。可愛いーーー!


そして、お誕生日おめでとうございます。

2013/03/21 (Thu) 11:53 | REPLY |   

奥パン  

雛ちゃんのオメメが可愛いですねぇ~
ハアハアしちゃいそう。
なんて綺麗な瞳……。
カワユイ動画&写真に萌えまくってます。
感動のお裾分け、頂きましたあ~(°Д°)
私も思わず、うちのセキセイちゃんを抱きしめ~噛まれました。

2013/03/21 (Thu) 10:33 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。