恋する小鳥

Irreplaceable 

芍薬「ソルベット」が咲きました

摘みました



ソルベットが咲きました。

ソルベットは本来三段咲きで、
このようにピンクの花びらの上に金色のもふもふがあって、
その上にもう一段ピンクの花びらが咲きます。
が、私のお庭では二年連続でこのような
二段咲きにしかなっておりません。
このお花の真ん中の・・・


きれいじゃありません?


緑色のところが本来であれば、もう一度ピンクの
花びらになるはずなのです。今年もダメでしたが、
何年かすると三段咲きするみたいですので、
また来年です。でもこれはこれでとてもきれいなので、
気に入っております。


しゅんごいひらひら~



すごくドラマチックで・・・なんか漫画の中に出てくる
超美形のお兄さんみたい・・・。


燃えてるみたい


すんごい綺麗です。もふもふ感は、
テディベアのようなふわっとまあるい立体感です。


やっぱりきれいです


よく見ると、中がほんのりピンク色です。
これが花開くのかー、そうなのかー。
ソルベットというのだからシャーベットという意味なのでしょうが、
確かにピンクのアイスにレモンシャーベットをダブルでのっけたみたいな
爽やかでちょっと甘そうなお花です。


作りました


ハーブが沢山庭を席巻し始めましたので、どんどん摘んでおります。
お庭で摘んだらその場で、手っ取り早くブーケを作ります。
草でぐるぐるっと巻くだけです。いくつも小さいのを作って、
小鳥たちの籠に放り込んでおきます。
これはローズマリーとカモミールと、ヤロウ、レッドクローバーを
ユーカリの葉でまとめてバジルでぐるぐる巻いたブーケ。
朝、四時半頃に庭へ出て、お花の咲き具合を見ることが多く、
そのときに見回りながら、ぶちぶち切って、
手を動かして作る・・といった感じです。


見えますか・・・


今年の赤つめ草(レッドクローバー)は花が大きいです!
ピンポン玉のようです。
私は今年から堆肥をですね、小鳥とウサギの出す餌の殻や藁や、
糞と新聞紙で全部できないものかと思って挑戦しておりまして、
自分のなかで動物とお庭を、なにか循環させたかったといいましょうか、
堆肥から作られた野菜を食べた鳥たちが糞をして、
それがまた堆肥となって土に戻って、というような、
そういうサイクルを作りたいと思って行動しております。
秋冬に貯めて作っておいた堆肥が今、バラから芍薬から
野菜や果樹にいきわたっております。
沢山の小鳥がいますと、ごみが大量に出ますので、
それをやはり減らせるようにと思ってチャレンジしております。
そのおかげなのか、いいのか悪いのか、
ずいぶんハーブが伸びます・・つまりは雑草も・・・。
だからあまり毎日家に帰れるわけではありませんから、
できるだけ暇を見て、庭に手をいれております。



食べなさいませー


鬼太郎たちにも、おすそわけです。


大きいです


このとんがりは、彼らのために編みました・・・というような
ものではなくて、ただ単に
編んでいる途中にキャンセルがはいってしまい、
行き先がなくなってしまった特注に大きなとんがりハウスでした。
私はあの、キャンセルは全然OKなんです。
基本は小鳥さんのものですから、送るまでに
急に具合が悪くなったとか、事故で亡くなったとか、
いろんな可能性はあるわけですから、
もしも万が一そういった場合に、それでも
注文いただいてたんで、 なんて言って送ってしまったら、
そんな止まり木とかが届いたらやっぱり、
見るのも辛いじゃないですか、私だったら
正視できずに泣いてしまうと思う。ということで、
なにがあるかわかんないですから、
キャンセルは本当に送るその日であったとしても、
全然OKなんです。いつでも返金しますので、
まったく怒ってはいないんです。送ってから
受け取り拒否で帰ってくる場合は、
なんというか、ちょっと切ないですが、
やっぱり一番最初に
「あ、なんか小鳥さんにあったのかな」
っていう不安とか心配ばっかりなので、
できれば「小鳥は死んでませんがいらなくなりました」
くらいのことを伝えてくださると嬉しいなあと思っております。


ぐるぐる潜ってます


ほかのコトリさんあてに編んだものを、アウトレットで出すのもしのびなく、
ちょっと保管しておりましたが、ようやく解禁。
彼らが2羽で遊ぶにはちょっと大きいくらいです。


元気いっぱいです


おとなしいのは、水浴びの後でちょっと放心中だからです、
右が鬼太郎、左が虎ちゃん。
ぺたんとした羽もよく見るとずぶ濡れです。
まだうまく乾かせなくて、羽つくろいもせず放心するのが日課です。
はやく我に返ってハーブのブーケを食べてくれないかなあ、と
待っているS子なのでした。










ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




でも鳥餌からの堆肥は生き残りひえあわが育っちゃう・・・




関連記事
Category: 恋するガーデニング
Published on: Thu,  16 2013 10:14
  • Comment: 1
  • Trackback: 0

ソルベット,芍薬,ウロコインコ

1 Comments

いちまる  

素敵っ!

こんなにも可憐な芍薬があるのですね!素敵すぎます。
いつの日にか待望の三段咲きを楽しみにしております。
鬼太郎&虎ちゃん兄弟のとんがりも立派ですね。
我が家のマメ女子はまだびびってなかなか近寄ってくれません、、、。
親の心子知らず(涙)

2013/05/16 (Thu) 11:28 | EDIT | REPLY |   

Post a comment