恋する小鳥

Irreplaceable 

とか迷ってみたりひとりごと

君たちはいるのに



また夜が明けました・・。
なんでしょうね。最近、ものすごい孤独感。
あれえ・・。
アジサシの繁殖シーズンなのに
出かける予定も立てることができず・・。
せめて一日我が家の小鳥たちと
ずーっとただ、
一緒に輪の中にいたいな。
そういう贅沢な休日を一日でいいからとるのが今の目標です。
頑張らないと・・・。こういう書き方はよくない。うん。
頑張る。なんかね、
山にはこぶとか穴があってね、
それを越えるのが楽しいんだって。
それを越えていくとまたこぶがあるんだって。
それをどんどん越えていくんだって。
そうするしか、ないんだって。
成功者はそれのこぶを超えるときに
楽しさを感じるんだって。
私はそのこぶが全然越えられないし、いちいち穴にはまるし、
登るのはきついし、登る意味もわかんないし、
こぶは正直嫌だし逃げたいし、
電話には出たくないし、もうあかん。
自分で気づいてないだけで
とっくに社会不適合者なのかもしれない。
コミュ障とかいわれているやつかもしれない。
とかネガっているとますます悪化しそうで、
怖くなるから、平常を装うって、
自分で自分を封じ込めたりしてる。
夜中にちょっと運動しておこうと
ウォーキングのシューズ買って歩いてみたりしてる。
なんかあんまり、考えたらダメなんだよね。
生きるってことは、考えるってことではないんだろう、きっと。
人間は、脳が発達しすぎだよね。
生きてる意味とか考え出さなければ
本当に完璧な動物なのにって私は思います・・・。







関連記事
Category: 鳥以外のこと
Published on: Wed,  10 2013 05:27
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment