恋する小鳥

Irreplaceable 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed

リュウと闘っています

全然更新できていなくてすみません。
時間があまりにもなくて、なかなか追いつけておりません。
前々から震えが出ていて具合が悪かったリュウが、
火曜日の朝には止まり木に止まれなくなっているのを見つけて、
緊急で完全隔離することにいたしました。
それからの様子ですが、
火曜日 瀕死
水曜日 一日中眠っている
木曜日 餌をついばみ自主的に水浴び
金曜日 少しの距離をフライングできるほど回復
土曜日 沈鬱&膨れで逆戻り

という風になっていまして
水曜日にはもう死ぬと思い、それからずっと事務所に
泊まり込んで様子を見ています。
水曜日のあの状態にはもうダメだと思ったため、
最後に残しておきたくて動画を撮りながら号泣していたのですが、
木曜日には、少し落ち着いて、また立てるようになり、
昨日は、なんと餌もよく食べ、
羽繕いもさかんでした。
でも昨日の夜中からまたぶり返し、
今はずっと背中にくちばしをおさめて
うずくまって膨れています。
強制給餌に近いような形の挿し餌は
昨日は吐き戻しましたが、今日は全部おさめたままで
胃はてぷてぷしているし、羽つやも悪くないのですが、
とにかく死にそうに見えます、
でも頑張っています。本当に、
健闘していると思います。

神経による震えで体力を消耗しないように
ハンドタオルをいれて、寝るときは
くるんであげるとおさまります。
普段も、タオルにつかまっていると震えがおさまって
いいようです。
もう少し様子が落ち着くといいのですが、
一旦あの状態から持ち直したことに感動していたためか
ぶり返しにものすごく落ち込んでいます。
不安でしょうがないですが、リュウ君の力を信じて
今はあんまり暗いことを考えず、
できることをやろうと思います。
リュウ君は20005年生まれの足環がついているので
8歳になるのだと思います。
まだまだ元気でいてくれるかな と思っていましたが、
もともと荒っぽく噛むからと里子に出されたのを
もらっただけあって、
オスカルの嘴をもいでしまったり、
セキセイのシュリを自分のものだと主張して私と対立したり、
ものすごく長い間一緒にやってきました。
いつももめ事をおこしては、飛んでいき、
いつしか私もリュウに関しては、
放任主義にしておりましたので、
勝手に籠から出て好きなところで過ごし、
夜には勝手に戻り、朝にはまた食後に出ていく といった
リュウをずっと放し飼いという状況で
暮らしていました。もう呼んだらどこかのカーテンから
顔を出して、「ばーかばーか」と言われているのが、
当たり前の日々でした。
その代りリュウはルールを守って、
窓を全開にしても、飛んでいかず、
部屋のなかにリュウがいつでも食べられるよう
用意した水と食事もそこそこに、
ちゃんと自分の籠のなかにも頻繁に戻って食事をとり
パートナーをさみしがらせないだけの義務を果たしていました。
ここ数年はレイ君ともベネトンとも仲良しになり、
勝手にマメ男だけで集まり、
互いをねぎらっているかのようでした。
いつもリュウは私にとって、
新しい風を連れてくる、かわいくて荒っぽくて
絶対に触らせてくれない、可愛い荒くれものでした。
なんで今私の手のなかにこの子がいて、
こんなに噛んでくれないのかなあ?って、
何度も不思議になります。本当に悲しい。噛んで暴れて、
あのエネルギーはどこにいっちゃったんだろう。
今もうつらうつら眠っています。
もう少ししか、私たちに時間がないのだとしても、
ヒップがあの震えから長く苦しみつつも回復したように、
リュウにも絶対にもう一度、チャンスがあると思うので、
今はただ看護しています。
でも、木曜日に少し元気になったとき、
私はたくさんの小鳥の最期を見てきたので、
あの状態から復活できるとは、到底思えなかったので、
本当にびっくりしました。
これはブログに書いて、最後まで諦めないことが、
つながるんだって、奇跡起こりましたーって、
書きたかったです。書いて喜べるって、
本当に思った。うれしくて生き物ってすごいって
感動してた。今もリュウは、五分寝て五分殻を割って
また五分寝てしまうような状態。
でもどこかで食べようとしている、無意識で食べようとしている。
大変なのに、どこかで感動に浸ってて、
痺れている自分もいる。
もうすこし、がんばります。
来週には好転していますと、伝えられたらいいのですが。
こんなときになって、ようやく
ずっとそばにいて、いっぱい手の中でなでなでができて、
すごく切ないです。私とりゅうは、
そんな関係ではなかった、もっともっと、
違う形のつながりだった。
私はリュウの庇護者でもなんでもなかった。
リュウはいつだって自由で孤高で、
人間なんか一切無視して生きてた。
元親さんがもしもここをまだ見てくれていたら、
リュウはもうすぐ逝くかもしれません、と伝えておきたい。
でもこんなにいい奴に出会えて、私は本当に幸せでした。
ゆずってくださって、本当にありがとうございました。
本当に本当に、素晴らしい時間を過ごせました。
もう少し、ふたりでがんばります。
納得のいく、時間を過ごしたいと思います。
苦しんでいる姿を見ていると、
あまり、回復を願いすぎるのも違うのかなと
思うようにもなりました。
こういう思いはあまりしないので、自分でも驚きです。
リュウは深い緑色で、つやつやの瑠璃色の背中、
尾羽は輝く黄緑でした。
こんなに近くで見たのも久しぶりで、
触らせてくれたこともほとんどないので、
こんなに肉厚だったことも、
手の感触も、なにもかも驚くことばかりでした。
まだ、食べられるうちに、
なんとか、なんとか。
週末、いい方向にいきますように、ふたりでがんばってきます。
お騒がせして、申し訳ありません。









関連記事
Category: 病気&怪我
Published on: Sat,  24 2013 20:05
  • Comment: 8
  • Trackback: 0

- 8 Comments

さり  

リュウくん……
リュウくんの生きる力とS子さんの愛情が天に届きますように……

2013/08/26 (Mon) 20:53 | EDIT | REPLY |   

片羽インコ  

リュウくん頑張って

応援してるよ

1度あることは2度ある、S家にもう一度

2013/08/26 (Mon) 15:27 | REPLY |   

きりつま  

リュウくんが回復しますように。
S子さんと少しでも長く一緒の時間を過ごせますように。

2013/08/26 (Mon) 15:20 | EDIT | REPLY |   

nabi  

リュウくん、頑張れ!!!

2013/08/25 (Sun) 13:21 | EDIT | REPLY |   

ひよママ  

なかなか更新がされなかったので
「もしやリュウ君が不調なのかな…」と漠然と思っていました。
リュウ君、オスカルくん、フィリップ王、エリザベス妃…
他にも、この時代の鳥さんたちはみんなみんな、
思い出がありすぎます。
パソコンのこちらから祈っております。

2013/08/24 (Sat) 23:48 | EDIT | REPLY |   

きゅあ  

シュリちゃんがきっと見守ってくれてる。。。
リュウ君は強い子だから、まだまだ頑張れるよね?
回復を願っています。

(ご存じだとは思いますが、飛翔は全力疾走の10倍の体力を使うそうです。)

2013/08/24 (Sat) 21:59 | REPLY |   

森  

リュウくん頑張ってますね。。。

リュウくんの持っている力が、S子さんの愛情と合わさって充分発揮できるよう祈っています。

2013/08/24 (Sat) 21:02 | REPLY |   

雪ちゃん  

リュウ君。S子さん。頑張れ

遠い場所からですが、応援しています!

声が届きますように

2013/08/24 (Sat) 20:44 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。