恋する小鳥

Irreplaceable 

ランチュウ稚魚飼育2013 その1 今年は水槽からスタートだ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
いつまでいけるかな・・・


暗い話題ばかりでは、やっぱり駄目だと思うので、
明るい金魚さんの話題でも。
今年は少し遅れましたが、らんちゅうさんの稚魚を
水槽で飼育してみました。
濾過でいけるので、水替えの必要があんましなくて、
外のトロ舟やらタライやらで飼育するよりも、全然楽です。
水槽で育てると、らんちゅうはあまり形のいい子に育たないそうですが、
今年はあまり帰れていないので、こういう形にしました。


ほよほよ・・・


大きくて模様がある子は、東錦の稚魚です。
小さくて背びれのないオジャコみたいなのがランチュウさん。


いやされる・・・


真ん中の東錦ちゃん。ミルク色なのですが、本当に東錦なのかな・・・。
しかも黒目ちゃんです。黒目はこんなふうに
子供の頃から黒目なんですね。
◎じゃなくて真っ黒に塗りつぶされているかんじ。
私はどこかにぶつかってこういう目の子になるんだと思っておりました。
稚魚から飼育すると、よくわからない金魚さんのことが
ひとつひとつ知ることができるので、稚魚飼育は欠かせません。


黒目でした・・


かわいい・・・。簡単に飼育できて、
それで本当に小鳥も犬様もみんな寝静まった頃に、
ひとりで水槽の前に座って魚を見ています。
青く光を放つもの、水がなみなみとあるものを見ると、
ひたすら満たされて癒されます。


えらいぞ!


下のほうにはコリちゃん。
稚魚水槽はペアタンクなので、
汚れて見える底に沈んだ餌の残りを食べてもらっています。
普通の金魚やドジョウさんだと、稚魚まで食べてしまうので、
コリドラス君のほうが安心です。喧嘩もしないし。
色々と大変なこともありますし、
相変わらずひとりだなあ と恥ずかしく思ったりもしますが、
魚たちに癒されている夏の夜でした。
この水槽は30cmで、普段はヒナを育てている水槽です。
もうひとつの60cm水槽で大人金魚を飼育していますが、
そろそろもうひとつ水槽を増やしたいなあと思って計画中です。
また金魚記事さんも増やしていきたいと思っております。










ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




リュウ君で忙しかったので24時間テレビはほぼ見れず・・。





関連記事
Category: 恋する金魚
Published on: Wed,  28 2013 18:49
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

ランチュウ、稚魚、飼育

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。