パイナップルとみかん、むちむちの雛。

ぱいなっぷる・・




秋ですね・・・いえ、もう冬でしょうか。

少し悲しいことがあり、立ち止まっておりました。
仕事だけでも精一杯というのが本音で、
こういう生き方でいいんだろうか、とか、
相変わらず悩んでおりました。
最近は人が苦手なのが顕著になってきている気もして、
もしかしたら私はどこかおかしいのではないかと思い、
ネット上で出来る簡単診断で自閉症じゃないかとか、発達障害じゃないかとか、
二度目だと思うのに調べてみましたら、
まったくそういう可能性がないと出て、
それも前よりもずっと可能性が低い点数が出てきて、
ほっとしていいのか、それはそれで、より
私が別の意味でおかしいんじゃないかとか、
そういうのをぐるぐると悩んでおりました。
一生懸命できるのは、仕事や小鳥と、あとはもう
金魚の水のろ過や、鳥やウサギの糞で作るバラの肥料ばかりで、
実際はほとんど仕事でそういうことは限りなく時間がないわけですが、
できないことだからこそ、脳を占めるのでしょうか。
あれもしたい、これもしたい、
あの子たちにこれもやってみたい。
そんなことばかりを胸に秘めながら、
毎日仕事に追われております。
私はなぜかまったくわかりませんが鳥が好きで、
下手で亡くすくせに、そのたびに自分が本当に
マメルリハが好きなんだ、私は人生をこれに捧げるんだ、
そう強くどこかから思い知らされるので、
こうやって生きていけばいいんだけど、やっぱり心細くて迷うというか、
未来がまったくわからなくて不安です。
薔薇が綺麗に咲こうと、らんちゅうがふりふりになろうと、
小鳥が元気に水浴びしてようと、私の身にいいことが起きるわけではないので、
もっとやるべきことがあるのか、
子供のように動物と戯れていて現実から逃げているのではないのか、
そうもんもんとしながら、生きていてもうアラフォーで、
やべえ・・・みたいなものなんでしょうね。
いい四十路になれるかなあ。



のってる・・



おみかんの季節になりました。
最近よく売れるフルーツの飾り。新しい柄を撮影してみました。
おみかんは地味かなあと思っていたら、
想像以上にかわいいオレンジでした。
まんまると、まんまるいおじさんを合わせてみました。
ダル。お前は本当にいい顔を撮らせてくれるんだ・・・。




生まれるということの重さ




どうしても気になる爪先にこびりついた糞があったため、
初めて巣箱から、一瞬出しました。ヒップの赤ちゃんです。
あの可愛い永遠の美少年遺伝子を持つベイビー。
絶対出さないつもりだったのですが、こびりついたフンの部分が
皮膚を圧迫して成長を阻害して変形して育ったりりすることもあるので、
さっと出してさっとパチリしてさっと戻しました。
ヒップがその間、困ったような顔で待っててくれてまして、
あんまり怒らないのは信じてくれているのかなあ とか思うだけで、
なぜか嬉しくてじーんときてしまいました。
サマンサとの間にも子供を見せてくれたヒップですが、
サマンサ亡き後、ヒップはもともと恋愛に激しい性格でもないし、
受け身体質だったので、もうないだろうと思っていたので、
たった一羽の孵化でしたが、とてもうれしいです。
この子がどうか、幸せに暮らせる、
そんなS家でありたいと、また頑張ろうと思いました。
すごく重くてむちむちでした。
このいっぱいつまって皮膚が漲っている感じがすると、
その子が育っていて嬉しいというよりも、
ヒップたちがこんなに頑張って食べさせているんだ、という、
そのことのほうが嬉しくて感動しました。
お姑さんとか、おばあちゃんってこんな感じなんでしょうかね。
孫が元気であるより、孫を元気に育てている息子や娘たちの頑張りがうれしいのかな。
そうか、私ももう、自分をばあちゃんにたとえてしまう年なんだなあと実感。
人生は長い。やりたいことをやってやって、やっていかなくてはいけない。
そんな、ことばかり。








関連記事

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

我が家の七海やハルちゃんはとっても元気で毎日沢山の幸せを私に与えてくれます。
そんな可愛い子たちを届けてくれたS子さんが幸せになれないわけないですっ!
大丈夫大丈夫…呪文のように贈ります。

ヒップくんの赤ちゃん誕生おめでとうございます。
すくすくと育ちますように!!

大丈夫。多分

大丈夫。…簡単に言っちゃったら、きっと、なんでそんなこと簡単に言えるんだ!?ええっ!?
って言われそうだけど、きっと、いい四十路になります。
だって、だって、小鳥たちがあんなに血色よくて、幸せそうなのに。
金魚がプリプリなのに。
それって、きっと、一番難しい事なんじゃないかな?と思います。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle書いた日カレンダーsidetitle
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleこれまでのお話sidetitle

嫉妬に独占欲、ヤケ食いに失恋、毎日小鳥たちの世界は、恋と友情に満ちている。 テリトリーを超重んじるマメは、隣人がマメ以外でないと我慢できない。他のマメの声が聴こえるのも癪に障り、いらつき吼える→セキセイがまねる→飼い主がおびえる→コニュアが諌める の繰り返し。玉ちゃんは、今日もかっこいい羽衣男子を目の敵にしてる。破壊をテーマに芸術にのめりこむカリブ。絶対「オハヨウ」しか言えないのに「コンニチハ」の練習も割りとまじめに取り組んでしまうアントニオ。事故で死にかけたはずが、逆に病気を克服、元気ぴんぴんのヒップはいくつになっても美少年。大好きなさえちゃんに巣から追い出されて巣穴の前で謝り続けるミケランジェロ。なんかもう見た目に愛がほとばしっているラテンな伊達男、沙門。バナナを見た時だけ擦り寄ってくる次元。みんなみんな、今日も恋の花を咲かせて。
sidetitleプロフィールsidetitle

S子

  • Author:S子
  • ヒト♀

    【飼い主-S子-】
    三十路シングル、ということでウサギと小鳥とその他もろもろに囲まれて独身生活満喫中。朝から夜中までひとりで働くのが好き。日曜だけ完全オフで40坪位の庭の世話に明け暮れ。最近好きなもの やっと使い慣れてきたショップソフト 最近可愛いもの 黄緑の計算機  最近欲しいもの 蓮用の大甕 ずっと好きなもの 小鳥 蓮 薔薇 芍薬 金魚 山藤 孔雀柄の傘 あったかいところ


    同盟バナー猫中動


    ▼▼▼主な主役達▼▼▼

    オカメインコ ♂
    【ウメちゃん】
    ミッキーマーチのイントロが好き。明るくてほがらかな歌声の人気歌手。

    マメルリハ ノーマル♂
    【リュウ】
    脱走・暴行・侵入・つきまとい。前科がありすぎるS家きってのワル。

    オカメインコ♀
    【トプス】
    亡きジュラの娘。おっとりさんで、一途。

    ダップー
    【ブッダ】
    Mダックスとトイプードルのミックス犬。卑猥なおもちゃが好き。ペットとしての自分の立位置が最下層なことに最近気付いている。

    マメルリハ ノーマル♀
    【ペコちゃん】
    目の大きい女の子。沢山のアプローチのなかから小虎君と恋仲になる。

    ネザーランドドワーフ ヒマラヤン♂
    【ホア】
    享年7歳。その日の朝ごはんまで完食した大食漢だった。

    ホオミドリウロコメキシコ♂
    【次元】
    淋しいのは我慢ならないのか、毎日セキセイインコの籠に勝手に入って馴染んでいる。

    ワキコガネウロコメキシコ♂
    【沙門】
    女の子が好き。とにかく好き。みんなの籠を勝手に開けて脱走させるのが日課。

    羽衣セキセイ ダブルファクターホワイト♂
    【チチ】
    超美少年で究極のナルシスト。カクテルのチチから命名。

    タイガープレコ
    【純次】
    一年かそこらで30cmになってしまった、先行き不安なプレコ。いつも適当に生きている。

    羽衣セキセイ イエローフェイスオリーブスパングル♂
    【ノルウェイ】
    キラキラ光る、エメラルドみたいな羽衣の持ち主。剣士のような凛とした性格。

    セキセイ グリーンスパングル
    【ショーコ】
    最初にはまったセキセイ、シュリの娘。顔がそっくり。

    マメルリハ ノーマルファロー♂ブルー♀
    【ロダン&月子】
    わがままお姫様の月子にただただ従う夫、ロダン。

    マメルリハ ノーマル♀
    【リブ】
    一番の女友達。元ヤン。

    ブライアン系大型セキセイ ライトブルースパングル♂
    【ラムセス】
    巨大で精力旺盛。まさに王様。

    マメルリハ アメリカンホワイト♂
    【レイ】
    霊魂のように光るので命名。家庭が命。

    ズグロシロハラインコ♂
    【カリブ】
    破壊をテーマに日々創作活動に励む現代アーティスト。

    ネコガミ
    【バステト様】
    庭を守る、我が家の猫様。

    アメリカンホワイト♀ブルーファロー♂
    【さえちゃん&ミケランジェロ】
    おしどり夫婦。夫は巣にはいれてもらえないので妻さえちゃんのご機嫌を外からいつも伺っている。

    ジュウシマツ♂
    【白能登】
    白内障で目が見えない、我が家の守り神様。


sidetitleようこそS家へsidetitle

現在の閲覧者数:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
アクセスランキング
sidetitle今月のアクセスランキングsidetitle
sidetitle今月の記事ランキングsidetitle
>
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle訪問者数sidetitle

sidetitle登録中のブログサーチsidetitle
sidetitleWELCOME!!sidetitle
free counters
sidetitle小鳥専門本屋さんsidetitle

探しやすく洋本 日本語本 コミックにわけました↓

sidetitleRSSsidetitle
ブログパーツ