恋する小鳥

Irreplaceable 

ガートルード・ジェキルとグラハムトーマスの開花宣言

ひらひらです


ガートルード・ジェキルが咲きました。


五月初旬、一番に咲く花のひとつといわれているイングリッシュローズですが、
本当に、早く咲きました。ダリアみたいなバラで、
かなーり大きなお花を見せてくれました。


もこもこでもあります


15センチくらいある大輪です。
すごく強健ですくすく育ってくれて、大変手がかからない
すごくいい子でした。我が家はイングリッシュローズが半分くらいあって、
4年くらいはどうにもならないだろうと思ってきたのですが、
今年は去年よりずっと蕾があがっていて、
沢山写真を撮って記録できたらなあ、と思っています。


巨大輪好き


日陰でもすくすく。
隣が本当に名前のとおりに自由な「スピリットオブフリーダム」さんなので、
自由に暴れるような枝の隣で、不自由させることもあるのですが、
ここは両者とも劣らない様子で伸びてくれて、
二株とも大きな株が並んでまいりました。
とてもうれしい・・。


でもちょっと好きではないかも・・・


満開の顔も、ひらひらひらひら・・。


なんで買っちゃったんだっけ


これは、蕾から少し咲いたところです。
なかにいますね・・こ゚がねの親分が・・。
どこを探しても真ん中の花芯にはなかなかたどり着けなさそうです。
すごく迷路なのではないでしょうか。


かっこいいけど


グラハム・トーマスも大きな大きな花が咲きました。


どこかはかない・・・


黄色いバラが一番心にぐっときます。
偉大な園芸家の名前をついでいるので、男っぽいバラなのでしょうが、
花びらはスケスケ可憐で、
重さに負けてうつむく様子も、なんともたおやかで繊細な印象のバラです。


男前でした・・



グラハム・トーマスはお正月の福袋に入ってたんですよね。
門の一番いいところを陣取っています。
沢山の人に見てもらえますように。








ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




名前がいいですよね、ジェキルってね。
関連記事
Category: 恋する薔薇
Published on: Wed,  14 2014 00:08
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

ガートルード・ジェキル グラハム・トーマス イングリッシュローズ

0 Comments

Post a comment