queen 「let me live」 





今日は、queenの気分だったので。

この曲はエジプトで住んでいた時に、MTVでOASISと並んで
ヒットチューンだった曲で、
マックに行かないと見れないわけなんだけど、
たまにどうしてもアラビア音楽でない洋楽を聴きたくなって、
高いお金を出してエジプトのマクドナルドに行って、
大きな画面の前を陣取って、MTVを見続けていたときに、
何度も何度も繰り返された曲でした。
その頃はもうフレディは亡くなっていたのだけれど、
1番とサビはフレディの歌で、
映像もすごく好きで、よく泣いてたと思う。
あんなにひとりだったこととか、
お金がなくて、どうして明日の小銭を稼ごうかとか、
ただ単に好きなひとの話す言葉が、
全部理解できないことの積もり積もった口惜しさとか、
歩いて歩いて吹っ切るしかなかったから、
カイロの街を歩き回っていたときに、心に沁みた曲だった。
歩いているだけで触られたり、石を投げられたりする
外国人であることのわずらわしさなんかを、忘れられる、
エジプトであってエジプトではない、
外国人女性 という荷物を降ろせる場所が、
マックの2階だった ような気がする。
現地のひとは、ほぼいなくて、
外国人や旅行客だけが利用する高級レストランだったので、
すべてが英語だったから、
本当にアラビア語との格闘に心敗れてたときに、
逃げ込んでいたんだと思う。
クラクションと混沌とした街のざわめきに疲れた脳に、、
ゴスペルが、耳に光が降り注ぐように美しい音に思えた。
同時期にマイケルのWill You Be Thereも
画面によく登場して、
音楽のチカラでパワーを充電して、
明日も頑張ろう って、奮い立たせてた。
天才であることの代償が大きく、
フレディもマイケルジャクソンも、もういない。
彼らの偉大さをただ音楽で感じた若い頃と、
本当の意味で理解して聴くようになった年かさの意味。
それでも音楽は、今も同じだけ、胸を鳴らし続ける。
何十年たっても、この曲を好きだろう。
何十年たっても、彼らを愛しているだろう。





「no one but you (only the good die young)」  ブライアン・メイ  作


《refrain》
ひとり、またひとり、
良い奴はみんな、先に逝っちまう
あいつらは太陽のように眩しすぎたんだ
そして人生はまた続いてく
あんたのいないままでさ

俺たちは忘れないよ
永遠に 永遠にだ




フレディの死後の曲。
こんなに悲しい歌を歌いあげて、
友に、在りし日のqueenに、別れを告げている。


ゆっくりと、歩いていくつもりなんかなかった。
でもいつの間にか、ここにいて、
私は私と暮らしている.。
このもどかしさを、どう説明したら、
堂々と生きていけるんだろうか。

身の回りの掃除をしたら、
少しスッキリした気分を味わえる。
私はもう少し物を捨てようと思う。
いつでも出ていけるように物を持たなかった昔のように。
いつか解明したい小鳥の謎は沢山ある。
まだまだやることがあるんだと、
充電して、明日を迎えうつの。
こんなに楽しい世の中で、
大好きな鳥たちと暮らしていけているのだから。











ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




いっそゴスペルを習いに行こうかな








関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle書いた日カレンダーsidetitle
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleこれまでのお話sidetitle

嫉妬に独占欲、ヤケ食いに失恋、毎日小鳥たちの世界は、恋と友情に満ちている。 テリトリーを超重んじるマメは、隣人がマメ以外でないと我慢できない。他のマメの声が聴こえるのも癪に障り、いらつき吼える→セキセイがまねる→飼い主がおびえる→コニュアが諌める の繰り返し。玉ちゃんは、今日もかっこいい羽衣男子を目の敵にしてる。破壊をテーマに芸術にのめりこむカリブ。絶対「オハヨウ」しか言えないのに「コンニチハ」の練習も割りとまじめに取り組んでしまうアントニオ。事故で死にかけたはずが、逆に病気を克服、元気ぴんぴんのヒップはいくつになっても美少年。大好きなさえちゃんに巣から追い出されて巣穴の前で謝り続けるミケランジェロ。なんかもう見た目に愛がほとばしっているラテンな伊達男、沙門。バナナを見た時だけ擦り寄ってくる次元。みんなみんな、今日も恋の花を咲かせて。
sidetitleプロフィールsidetitle

S子

  • Author:S子
  • ヒト♀

    【飼い主-S子-】
    三十路シングル、ということでウサギと小鳥とその他もろもろに囲まれて独身生活満喫中。朝から夜中までひとりで働くのが好き。日曜だけ完全オフで40坪位の庭の世話に明け暮れ。最近好きなもの やっと使い慣れてきたショップソフト 最近可愛いもの 黄緑の計算機  最近欲しいもの 蓮用の大甕 ずっと好きなもの 小鳥 蓮 薔薇 芍薬 金魚 山藤 孔雀柄の傘 あったかいところ


    同盟バナー猫中動


    ▼▼▼主な主役達▼▼▼

    オカメインコ ♂
    【ウメちゃん】
    ミッキーマーチのイントロが好き。明るくてほがらかな歌声の人気歌手。

    マメルリハ ノーマル♂
    【リュウ】
    脱走・暴行・侵入・つきまとい。前科がありすぎるS家きってのワル。

    オカメインコ♀
    【トプス】
    亡きジュラの娘。おっとりさんで、一途。

    ダップー
    【ブッダ】
    Mダックスとトイプードルのミックス犬。卑猥なおもちゃが好き。ペットとしての自分の立位置が最下層なことに最近気付いている。

    マメルリハ ノーマル♀
    【ペコちゃん】
    目の大きい女の子。沢山のアプローチのなかから小虎君と恋仲になる。

    ネザーランドドワーフ ヒマラヤン♂
    【ホア】
    享年7歳。その日の朝ごはんまで完食した大食漢だった。

    ホオミドリウロコメキシコ♂
    【次元】
    淋しいのは我慢ならないのか、毎日セキセイインコの籠に勝手に入って馴染んでいる。

    ワキコガネウロコメキシコ♂
    【沙門】
    女の子が好き。とにかく好き。みんなの籠を勝手に開けて脱走させるのが日課。

    羽衣セキセイ ダブルファクターホワイト♂
    【チチ】
    超美少年で究極のナルシスト。カクテルのチチから命名。

    タイガープレコ
    【純次】
    一年かそこらで30cmになってしまった、先行き不安なプレコ。いつも適当に生きている。

    羽衣セキセイ イエローフェイスオリーブスパングル♂
    【ノルウェイ】
    キラキラ光る、エメラルドみたいな羽衣の持ち主。剣士のような凛とした性格。

    セキセイ グリーンスパングル
    【ショーコ】
    最初にはまったセキセイ、シュリの娘。顔がそっくり。

    マメルリハ ノーマルファロー♂ブルー♀
    【ロダン&月子】
    わがままお姫様の月子にただただ従う夫、ロダン。

    マメルリハ ノーマル♀
    【リブ】
    一番の女友達。元ヤン。

    ブライアン系大型セキセイ ライトブルースパングル♂
    【ラムセス】
    巨大で精力旺盛。まさに王様。

    マメルリハ アメリカンホワイト♂
    【レイ】
    霊魂のように光るので命名。家庭が命。

    ズグロシロハラインコ♂
    【カリブ】
    破壊をテーマに日々創作活動に励む現代アーティスト。

    ネコガミ
    【バステト様】
    庭を守る、我が家の猫様。

    アメリカンホワイト♀ブルーファロー♂
    【さえちゃん&ミケランジェロ】
    おしどり夫婦。夫は巣にはいれてもらえないので妻さえちゃんのご機嫌を外からいつも伺っている。

    ジュウシマツ♂
    【白能登】
    白内障で目が見えない、我が家の守り神様。


sidetitleようこそS家へsidetitle

現在の閲覧者数:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
アクセスランキング
sidetitle今月のアクセスランキングsidetitle
sidetitle今月の記事ランキングsidetitle
>
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle訪問者数sidetitle

sidetitle登録中のブログサーチsidetitle
sidetitleWELCOME!!sidetitle
free counters
sidetitle小鳥専門本屋さんsidetitle

探しやすく洋本 日本語本 コミックにわけました↓

sidetitleRSSsidetitle
ブログパーツ