恋する小鳥

Irreplaceable 

恥の多い生涯を送ってきました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
キミハダレナノ


バラの季節になって、そして散っていきましたが、
私はあまりにも忙しく、じっくり見れないままでした。
私のバラはお世話のほとんとが冬の春支度にかかっているので、
春はもう、あとは咲いてくれ って感じで、おまかせしていますので、
そんなにすることはないのですが、でも咲いた姿を、
観ることができないまま、来年また会いましょうね ってかんじは、
一体どうなんだろう・・と思うのでした。
家にいる母は、毎日綺麗で幸せだった と言い、
勝手に近所に配り、イングリッシュガーデン好きの
奥様でとおっているそう。
もともと私の園芸熱は、眠ってる小鳥たちのためだから、
常に花が咲き、実がなり、ユーカリが薫ってさえいれば、
私が実物を見れなくても惜しくはないのですが、
でもバラは本当に「手間と金96、咲いたときの感動4 」
みたいな割合の花なので、
できればその4分の1くらいでも、感動しておきたい。
秋にもういっかい咲いたときは、ぜひ見てみたいわあ・・。


ポールジャナイノ


私が愛してやまないランブラーローズは、ポール・トランソン。
ポールは、ものすごい根性があるバラだったみたいで、
1年目に置いておいた鉢から根を生やしてその根が地面にもぐってしまって、
もう抜けなくなってしょうがないから、根を切って動かしたんだけど、
動かした場所でまた根を張ってしまって、今度はもう
鉢を破壊して根付いてしまったので、
「さ・・最初から、そこに植えたんだもんねっ」って、
言い張ることにした細くてくるくる伸びるピンクのバラさん。
でも根を伸ばすことに集中していたようで、
3年くらいほとんと花は咲かなかったんですが、
去年くらいから沢山咲かせるようになって、
そうしたら好みがぴったりだった。これは感動した。
それでもう一株大き目の苗を鉢植え用に買って増やしたんですね。
そうしたら、これが咲かない・・。咲いて3輪ほど・・。
いいの、大丈夫。どうせ3年なんてあっという間だから・・。

でも数年地味に努力して、花は控えめにだけ咲いて、
ゆらがない地位を築く根性が大好きなバラ、ポール・トランソン。
植物にも、少し背景を持って、気持ちそえて向き合っていくと、
色んなことを教えてくれるから、好きです。
でも誰にもそういう私の勝手な妄想とか、記憶とか、
つきあってもらえないので、心のなかで積もっちゃうから、
ここにこそっと吐けるといいな。
また、よろしくお願いいたします。


ちょっとぶり返した障害がありまして、
なかなかネットに出てこれなかったのですが、
また、やり直していきたいと思っています。
大好きだった玉ちゃんに続いて、
マメやっこさんのところの蒼ちゃんが天国に行ってしまい、
なんだか心の火が燃え尽きそうだったので、
もう涙なしで続けられないなら、
色々と無理なんじゃないかって思ったんですけど、
きついことだけじゃないわけなので。きっと。
もういっかい頑張ります。


ちなみにペコちゃんに黄色のマメルリハの雛が生まれていて、
超可愛いです。
お父さんのアメリカンホワイトが、初産になるので、
今回はとりあえず取り出さずに育てさせているのですが、
初の父親役にてんてこ舞いのようで、
いつも日中巣箱の上で見張りをしながら、
孤独に戦っています。
でも夜になると、ちゃんと巣箱に入って
家族で寝てるんです。あれはなんか、いつも、
すごい衝撃を受ける。
鳥ってすごいなあ と思います。
夜になると家族で集まって寝る っていうのが、
基本の子育てっていいですよね。
哺乳類だと、母親まかせなことが多いですしね。
ぜひこのまま、父親役の楽しさに目覚めてほしいです。


最近黄色とか白の豆瑠璃羽さん、
ショップなんかでも前ほど見かけなくなりましたね。
まめっちブームも終わったんでしょうか。
話題の、あの島に移住したら牛がもらえるという移住支援枠、
私はあそこでマメルリハ研究センターを作って、
ひとりでマメルリハ天国するという、夢ばっかりみます。
うさぎ島とか猫島の動画のように、私がマメルリハに囲まれて、
身動きが取れなくなるというシーンですね。
ああいう豆島のようなところで暮らす老後がいいな、
なんて書きたくなった。
太宰治の季節につられて。










ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




6月からもう一度!







関連記事
Category: 恋する薔薇
Published on: Tue,  02 2015 01:22
  • Comment: 5
  • Trackback: 0

- 5 Comments

冬花  

お帰りなさい。待ってました。
うちも12月に相棒のマメルリハがなくなって
鳥かごを片付けました。
5年半家族だったから寂しいです。
もう一回手で包み込みたい。
マメルリハは今も人気なはずですが、
お店にはいないですね。
S子さんまた増やしてください。

2015/06/03 (Wed) 14:42 | REPLY |   

ぶう。  

お帰りなさいまし(^^)

こんばんは。
このサイトがまた続くとわかって、とても嬉しいです。毎日くらい覗いてました。
生きてるといろいろありますね。
またよろしくお願いします。

2015/06/02 (Tue) 23:54 | EDIT | REPLY |   

nabi  

・・・おかえりなさい。そして戻ってきてくれてありがとう、です。ずっと心配していました。またS子さんの小鳥たちに会えるのが何よりうれしいです。

2015/06/02 (Tue) 23:21 | EDIT | REPLY |   

雪  

お帰りなさい!
とっても嬉しいです♪

人間だもの。
日々いろんなことがありますよね。

梅雨には負けへんでー!


2015/06/02 (Tue) 19:19 | REPLY |   

おたべ  

おかえりなさい!
更新楽しみにしてました。
S子様&お母様のお身体の具合はいかがでしょうか。
お休みの間ちょっとどきどきでした。

2015/06/02 (Tue) 03:13 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。