恋する小鳥

Irreplaceable 

唾液腺と虫歯

去年は虫歯を一本抜いた。
我慢に我慢を重ねていたから、歯科に行ったときはもう手遅れで
その日のうちに抜かれてしまった。
ずっと歯肉にしこりがあって、それが激痛でたまらんかったから、
二件ほどまわって、ようやく名医名高い先生のところにたどり着いた。
県外からも定期的に来る顧客がいるほど、名医らしい。
確かに、抜歯も一瞬で終わった。
周辺に広がっていた虫歯もその日で治った。
ただね・・先生の圧が強すぎてね・・。
さんまと松岡修造を足したみたいなお爺さんなんだよね。
ずっと質問されるの、私生活から好きな食べ物まで、ずっと。
ただでさえ歯がいたくてフガフガしてる人見知りには辛い、本当に辛い。
答えても答えても、次の質問が飛んでくるし、
スタッフがみんな眩しいくらいのアットホーム。
だめだ、私には向いてない。
とりあえずすごい歯科医に出会ったのでした。奥歯の虫歯抜いてもらったら、
歯肉のしこりも徐々に腫れが引いて楽になった。
それでも大学病院へ行かされてしまって、
巨大な病院で右往左往することとなった。いやあ、外国の方が多くて
民族衣装の患者さんもちらほら並んでいて、びっくりでした。
やたら難しいシステムになっているのに、外国の方は余計大変そうだけど、
事務員にも中国の方が働いてらして、サポートはそれなりにあるのか、
山にこもって鳥のおもちゃ作っている間に世界は変化していってると
思い知ったのでした。
紹介状握りしめて叩いたドアから出てきた先生は、
サーファーみたいな日焼けした若いイケメンぼっちゃんというかんじ。
圧迫名医の弟子っぽい立ち位置らしい。
しこりは、「うーん・・唾液腺の腫瘍かなあ・・?」だって。
二回通ったくらいで、終わりました。大きくなってから考えましょうと。
今もしこりはあって、押したら激痛なんだよね。
押さないから大丈夫だけど。痛いなら癌じゃないっていうから、
もう放置してる。見えないところだし気にならなくなった。
顎のレントゲンいっぱい撮ってもらったのが楽しかった・。
またいつか人見知り期間が終わったら、
あの圧の強い歯科医さんに、診てもらいに行こうと思う。
















ブログランキングに参加しています。1日1回はポチしてね(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝



FC2ブログランキングに一票鳥ブログ村ランキングに一票人気ブログランキングに一票

cotte cotteへとぶ




リンゴをいっぱいカットした
関連記事
Category: 鳥以外のこと
Published on: Tue,  05 2016 05:13
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment