FC2ブログ

恋する小鳥

Irreplaceable 

ネモちんが美人な件

RIMG0363.jpg



最近、ネモフィラちゃんが美人です。



RIMG0364.jpg




ちなみにネモフィラちゃんは、ブルーのちょこっとだけパイドの女子です。
後頭部がちらちらっと白く抜けています。
おねえちゃんがいるのですが、おねえちゃんも同じところが抜けていて、
2羽ともパイドです。弟もそう。おにいちゃんはノーマルグリーンでした。
ちょこっとだけ抜けてただけならただのブルーになるんじゃないの?と思われるかもしれませんが、
パイドは羽が生え始めたときから体色が普通のノーマルやブルーより明らかにちょっと白っぽくて違いがあるので、
この子は将来にはもう少し白く抜けてくるだろうパイドです。
だから体も若干色が薄く、ブルー女子よりも淡いのです。


が、ネモちんが最近とりわけて美人なのは、ふさふさっぽさにあるような気がします。



RIMG0356.jpg




なんつうか、ちょっと前髪が長いのですよね。まあ、どこからどこまでを前髪と呼ぶかは複雑なのですが・・。
頭はどこもかしこもちょっと羽が細くて長めなのではないかと思っています。
あとこのあなかのぽってり感・・たまりません・・!




RIMG0351.jpg




凜とした女子 をイメージして撮影すると、こういう風な表情もするのですが、




RIMG0350.jpg




普段はこっちです、あーかわいい。ピンクと水色の集合体。全部かわいい。




RIMG0338.jpg



今年ももうネモフィラを蒔いてしまいました。
ネモちんのような淡くてふわふわした花がまたいっぱい咲いてくれるといいな。
彼女はずっとスナくんの面倒を見てくれていたのですが、スナ君はどうもひとりのほうが楽みたいで、
今は離れて、ネモには別の彼氏と仲良く暮らしています。

ネモフィラのいないスナくんは、死ぬかというような発作も起こさなくなって、
時々足が立たなくなってて床にはいつくばって寝ていますが、
床もハムスターのようにウッドチップでふわふわ仕様のおうちになっているので、
マイペースに、ごろごろと寝そべって、とても元気で過ごしてます。


ネモちんは病弱なスナくんをかまいまくっていたのですけど、スナくんにはそれが安心でもあり、ストレスでもあり、
けしてネモちんのことを好きになってはいなかったのだと思います。多分誰とも意思疎通ができない状態。
自分で楽しそうに自分だけで生きています。私の指でつくつくされるのもぶわっとふくらんで気持ちよさそうですけど、
私ではなく指を認識しているだけのよう。
だから当時もネモちんの行為をスナは同じようにただ受け入れてただけ。返すことはまったくなくて。
ネモちんは元来世話好きのマメルリハではあったけど、
やっぱりワガママ言ったり、甘やかされたり、喧嘩したりする相手が欲しかったみたいで、
打っても響かないスナちんとの生活はすこし淋しかったのかもしれません。
だからか、今の彼氏に引き合わせたら
自分からすぐに好き好きくねくね攻撃して全身で恋に落ちていました。

相手はずっとアメリカンホワイトの男同士でペアとして仲良く何年も暮らしていたので、
最初はいまさら女なんて・・という感じだったのですが、
まあ、こんな美人につきまとわれたらたまらんですよね。ネモちんの渾身のアタックがとにかくすごかった。
それで一週間後には、ラブついているのを見るようになりました。
愛されていると綺麗になるんだわ、本当に。
いっぱいつくつくされて、このふぁっさーができあがるんですね。









line03.gif


ランキング用バナーです。
記事を見てくださった方、いつもお越しくださっている方有難うございます。
記事が面白かった、役立った、写真が好き、などの方は
バナーを押してくださると励みになりますのでよろしくお願いします。
また、cotte cotteにもぜひご来店ください。

rank_007.gifnew_a001.gif
toriblogmura17.jpgcotteblog17.jpg






関連記事
Category: 今日の小鳥たち
Published on: Tue,  03 2017 00:00
  • Comment: closed
  • Trackback: closed