みどちんのこだわり

- -
RIMG1171.jpg



みどちんは、音にうるさい。
コンビニ袋などのサワサワ音を出すと、激怒して飛びかかってくる勢いなので、
てっきり静かなのがお好きなのかと思うのに、
鈴をつけたおもちゃをひっきりなしに揺らして音を出している。
自分でわざわざ音を出し、そして何か必死に怒っているように見える。
音のない世界に据わると、こんなかんじで固まったりする。



RIMG1179.jpg




テスト品を投入するわけだから、私のツメが甘くて鈴が揺らされすぎて落ちたりすると、
何度も何度も「あれ、音が出ない、なんで出ないの?」とブンブン揺らして原因を調べている。
ごめんごめんと鈴をつけ直すと、「そうよ、これよ!あんたはこうでなくっちゃ!」と、また大きく鈴を鳴らし始める。
もちろんこれはみどちんがシングルだからで、男が出来たマメ女子ならこんなことはしない。
この冬の寒いときには、みちっとひっついて離れないマメルリハのペアの熱々ぶりったらないし、
そこにやかましい鈴の音をカンカンと鳴らして、みどちんが邪魔をしても、
ペアはまったく動じない。うるさいと鳴くのもまたシングルの男子たちだけ。
マメルリハは本当に可愛い。これほど可愛いと思える鳥に出会える人生など想像もしていなかった。
好みが合うということなんだろう。また努力をしようと思う。




関連記事
ページトップ