FC2ブログ

恋する小鳥

Irreplaceable 

辿り着いたダイエットは鳥さんが先輩だった その4

RIMG1773.jpg





小鳥と暮らしてもう十何年になります。
最終的に食事が鳥と一緒になったことに感動すらします・・。
牧草なんかウサギの分けてもらってるし、クレイは顔パック用の残りだし、バナナも餌用の大量購入のやつ。

チキン食べてるのがねー、反則というか、
よく鳥あんなに好きで飼ってるのにチキン食べれるね と言われるけど、
そういうの考えてくと好きな料理という趣味さえできない、
それでなくても玉子がもう割れないし食べれなくなってるわ、
小麦粉食べないわで、レパートリー減らしてるのにという怖さがある。
それで解決策は、とにかく美味しい高級な地鶏を買うようにしました。
もちろんブロイラーには良いところいっぱいあると思うのですが、
私にはちょっと生臭い。いわゆる鳥飼になじみのあるニオイがします。
地鶏はそれがないのと、売ってるおじさんの「今日の地鶏がいかに美味しいか」を聞いて
納得させてもらってるのが効を奏します。

一枚だと切るときの感触が残るので、
鶏肉屋さんで一枚を3等分に切ってもらって、それを3日間で食べる。
地鶏一枚が税込み1200円くらいするので、一日400円の肉食べてます。
冷凍はしない。
事務所つきの冷蔵庫なんか、20年前のミニ冷蔵庫だし機能なんかほぼないし。

必ずサラダにいれるのが、キヌアと豆類です。
キドニービーンズが大好きなので、ああいうサラダ用の豆を茹でたやつ。
大量にストックしてあるのは、もちろん鳥のペレット作るためだけど、
自分でそれを消費しています。別に鳥用のものは経費計上しているわけでもないので、
全部自費だから大丈夫・・・。

正しいかどうかはわかりません。ただ食事の9割を野菜に変えただけ。
肉が多いときは、その分野菜を増してます。それって意味ないかもしれないけど。

断捨離してゴミ捨ててるのに、贅肉貯めてたら、なんかそれは違うと思ったんです。
これが良いきっかけになって、少しづつ社会不安障害を克服できるように、
いつかはまた、携帯を操れる人間に戻って、
誰かとラインというものをしてみたり、その前にスマホというものを触ってみたり、
大好きなピカチュウのためにポケモンGOというものができるようになりたいと
それをささやかな目標にしました。できれば東京Olympicのある2020年の夏までに。



つづく・・・
関連記事
Category: 鳥以外のこと
Published on: Fri,  08 2018 00:51
  • Comment: closed
  • Trackback: closed